こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プリメインアンプ E-360とMA6300の比較

オーディオが好きなビギナーです。
SPはB&WのMatrix802で、良く聞くジャンルはRockです。
ピュアオーディオ以外にはマルチのフロント部分としても構築予定です。
アンプとSPはバイワイヤ接続を考えています。

アキュフェーズのE-360とマッキントッシュのMA6300のどちらかで迷っています。
価格的にはどちらも似たり寄ったりですが
どちらの方が自分の使用環境及び指向性に向いているでしょうか?

好みの問題なのでわからないという回答以外で
B&W社製SPやRockとの相性、使い勝手等その他アドバイスを是非ともお聞きしたいです。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-03-28 09:21:38

QNo.7388223

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

マッキントッシュMA6300をお勧めします。
アキュフェーズなど国産のオーディオはあまりに無個性すぎます。
アキュフェーズは○○で、ラックスはラックストーンとか言われますが、国産メーカーの音の差は微々たる物で私から見れば、どこのを買っても同じです。

B&Wはきわめて優秀なSPですからアンプの性格をきちんと引き出すでしょう。
国産アンプの音は美しくて良いかも分かりませんが、ちょっと退屈に感じ始めます。
そこで、もっと良い音を追及したくなりグレードアップに走ります。
しかし残念ながら技術革新のおかげで安価なアンプと高額品でも差がなくなっています。
数万円のアンプから数十万円のアンプにグレードアップしても、ほとんどその差は感じられません。
国産アンプの場合は、買い換えたら古い方は要らなくなってしまいます。
すなわち所有する喜びが薄いのです。

マッキントッシュなら、あるひとつの方向の音を極めていますから、グレードアップと言うよりは違う音を求めて買い換えるケースはあるかも分かりません。
しかし、マッキントッシュを残しておきたい、所有しておきたいと思うはずです。
その個性は他に変えがたいからです。
これがオーディオの多様性で趣味としての楽しさなのです。

ジャズやロック向きなどと言われていますから、正にピッタリです。
加えて、あらゆる音楽をマッキントッシュの世界で聴くことはとても感動的なことです。
ですから、私はクラシックが趣味の方であっても強くお勧めします。
それぐらいに素晴らしいアンプです。

あの黒のガラスパネルに青のメーター、グリーンの文字、赤のシグナル、美しい!惚れ惚れします。
製作者が夜の飛行機から見た夜景をイメージしたと伝え聞きます。
良いものには物語があるのです。
絶対にマッキントッシュです。

現在の私は、レビンソン・ムンド・ウィルソンオーディオなどのいわゆるハイエンドですが、今でもマッキントッシュ(C29+MC2205)を手放してしまった事を後悔しています。
スペースと時間の問題があったので仕方がないですが、いつか必ずマッキントッシュを再度迎え入れます。
その際には、MA6300でも十分に満足すると思います。
なぜなら、マッキントッシュは価格の世界を超えているからです。
SPはB&Wを選ぶと思います。
なぜなら、マッキントッシュの世界をきちんと表現して欲しいから・・。
優秀なSPであるB&Wはモニターとしても最適と思うからマッキントッシュの個性をきちんと表現してくれると思うからです。

二つのアンプに悪意のないコメントを付けるなら
 マッキントッシュなら、すごいロックを感動的に聴かせてくれるでしょう。
 アキュフェーズなら、良いロックをきちんと聞かせてくれるでしょう。
あなたはどちらに魅力を感じますか。

絶対にマッキントッシュです。
そして、クラシックなどの全く違う音楽までもマッキントッシュで聴いてみたくなるはずです。

投稿日時 - 2012-03-28 13:11:19

お礼

回答ありがとうございます。
非常に自分のスタンスに近い回答であったように感じました。
私は、オーディオファンというよりは、音楽ファンで、ロックを良く聴くと言ってもバンドバンドしたものはどちらかというと苦手でして、実際はジャンルにこだわりはなく音楽全般が大好きです。
MA6300とE360で迷っている理由もどちらかといえば、そのデザイン美からでありました。恐らくオーディオファンからすれば邪道でしょう。
とにかく非常に参考になる意見をありがとうございました。感謝致します!

投稿日時 - 2012-03-31 07:10:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

E-360とMA6300、それぞれ音が全然違いますから、試聴すれば一発で決まるのではないでしょうか。まあ、E-360の方が無難ではないか。。。とは思いますが。

個人的な意見を述べさせてもらえば、ロック主体ならばこの2機種よりもDENONのPMA-SA11の方が合っていると思います。ロックのパワー感を味わうには、 E-360やMA6300とは違うタイプの、DENONの押し出しの強い中低音でガンガン鳴らす方が雰囲気が出ると思います。

とはいえ、PMA-SA11は聴感上で高域が「丸く」感じるケースもあります。もっと鋭い高音が欲しいということならば、NmodeのX-PM10が候補に挙がります。
http://www.nmode.jp/
何と12W×2という低出力ですが、駆動力は並大抵のものではなく、低能率のスピーカー以外は楽々鳴らせます。高音の伸びは国産アンプ随一です(取扱店が限られますから、ホームページで御確認ください)。

あとNo.3さん推奨のD-45も気になりますが、私は聴いたことがないので何とも言えません(^^;)。

それと、B&Wは「オールジャンルこなせるスピーカー」ですけど「ロックに特化したスピーカー」ではありません。JBLやクリプシュの方が断然ノリが良いでしょうね。ただロックを鳴らしても破綻することは無いとは思います。

投稿日時 - 2012-03-29 07:03:45

お礼

私の場合、オーディオファンというよりは音楽ファンという性質の方が色濃いと自覚しております。ロックといってもバンドバンドしたものはどちらかと言えば苦手で好みではないです。この辺りも表現が難しい部分でもあり奥深い部分でもございますね。
正直なところを言えば、ジャンルはボーダレスで何でも良く聴きます。強いて言えば何でも許容してしまえるロックというジャンルが多いかなというところでの質問でありました。
設置場所やその他の関係で、ma6300かe360の選択しかないのですが、貴重なご意見として参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-31 07:21:09

ANo.3

McIntosh C34V Owner でしたが、手放しました(笑)。

私ならば Accuphase E-360 を推しますね(汗)。

私は Jazz Classic 派で Rock は全くと言って良いほど聴かないことからか MacIntosh Sound に惚れ込んでしまったのですが、聴かないとは言っても New York 在住時代は CBGB という Live House で Hard Core Punk 系の Band を組んでいた友人達が CD Debut するための Studio 録音をした経験や The Grateful Dead の Nassau Coliseum 公演で怖い思いをした等々、生で Rock を聴く体験は結構あります。

そんな経験から言えば McIntosh Sound は Rock には向かないだろうと思います。

同系統の Sound であればむしろ Amcron D-45 の方が向いているでしょうし、CD や DVD (SACD を含む) Player などが Music Source なのであれば Pre-Amplifier 機能は不要で、Level Controller 付 Power Amplifier でも充分ですから D-45 で何ら不足はないでしょう。

90dB SPL/m の能率を持つ B&W Matrix802 ならば 25W×2 の D-45 で不足することはありませんので 40W×2 の D-75A にする必要もなく、私が聴いた限りでは低中音域の質感のみならず低音の Power 感という点でも D-45 は何故か(笑) 高額の McIntosh Amplifier 群と良く似た雰囲気を持っていましたよ。

B&W Matrix802 は Bi-wiring 対応 System ですので D-45 を 左右に各 1 台ずつ 2 台使って Bi-wiring 駆動させるというのも手かも知れませんね。・・・D-45 は 10 万円ですので Bi-Wiring System にしてもまだ予算上は 10 万円余ることになり、2011 年 Visual Grand Prix の PUre Audio Grand Prix 金賞を得た ONIX DAC-25A を加える余裕もありますよ。

参考 Page
http://proaudiosales.hibino.co.jp/amcron/24.html
http://item.rakuten.co.jp/audio-s/dac25a/

しかし、とかく Rock で求められがちな中高音域の炸裂感は McIntosh 系 Amplifier では Horn Tweeter を持つ Speaker System でなければ得難いところがあり、Metal Dome Tweeter の B&W Matrix 802 で良い結果が得られるかどうかは Amcron D-45 で B&W Matrix 802 を Drive した音を聴いたことがないので何とも言えません(汗)。

どんな Genre の Source でも McIntosh Sound にしてしまう強烈な個性を持つ McIntosh Amplifier よりも音色に関しては無難な選択と言える Accuphase E-360 の方が上ですし、安心という点では A No.2 srxmk3pro さんの御奨め理由にも一票!(笑)。

しかし、McIntosh にしても Accuphase にしても B&W Matrix 802 で Live House や Concert 会場での Rock Sound を出せるのかどうかの方が疑問です(汗)。

様々な Effecter を介して Guitar Amp' (Speaker) や PA (Public Address) Speaker から出力される音は Pure Audio 的には到底誉められたものではなく、これを CD ではなく SACD や DVD などの Media に Press する意味があるのか、Pure Audio の Purity に拘る必要があるのか甚だ疑問に思うものでして(汗)、むしろ再生機器の Purity に拘るよりも積極的に再生音を変えて楽しむ方が正解という気もします・・・それほど Rock の生演奏音というのは特殊ですから・・・。

投稿日時 - 2012-03-28 21:00:58

お礼

経験と知識からの確かな回答そしてご指摘をありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
私の場合、オーディオファンというよりは音楽ファンという性質の方が色濃いと自覚しております。ロックといってもバンドバンドしたものはどちらかと言えば苦手で好みではないです。この辺りも表現が難しい部分でもあり奥深い部分でもございますね。
設置場所やその他の関係で、ma6300かe360の選択しかないのですが、貴重なご意見として参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-31 07:18:16

ANo.2

お礼

非常にシンプルで分かり易い回答をありがとうございます。
どちらにしようにも、「どちらでも良い」問題でもありそうです。言ってしまえば、聞かねば分からず、どちらでも自分のスタンスならば、大丈夫のような気もしました。
参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-31 07:12:38

あなたにオススメの質問