こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定拠出年金とはなんですか?

確定拠出年金はありで退職金制度のない求人への応募を考えてますがこの確定拠出年金とはどういうもので、退職金制度と何がちがうのでしょうか。

また、現在は一人暮らしでフルタイム勤務という状況で転職活動しています。
面接に行くと家族構成について聞かれる事もたまにありますが、自分の場合はどのように言ったらいいのでしょうか。
両親と祖母が健在で、妹がいましたが、昨年結婚して家を出てだんなさんと二人暮しをしてます。
戸籍上は妹とは家族になるんでしたか?
面接ではどう答えたらいいでしょうか。

投稿日時 - 2012-03-29 00:42:44

QNo.7389786

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

> 確定拠出年金はありで退職金制度のない求人への応募を考えてますが
> この確定拠出年金とはどういうもので、退職金制度と何がちがうのでしょうか。
そもそも「確定拠出年金」とは
 ・毎月の支払額(掛け金)は定額
 ・運用は本人が指示する
 ・運用結果に応じて、受け取る年金額が変動する。
  ⇒極端なことを書けば受取額は1億円になるかゼロ円になるかの博打。
   でも、実際には選択できる運用指示のメニューには必ず元本保証型が
  用意されているので、内容を理解していれば『掛け金を全部失う』という
  最悪の結果だけは避けられる(それでも手数料を支払うので目減りはする)。
このような特徴がある商品です。導入当初は『401k』とも呼んでいました。
この商品が広まった理由はいくつかありますが
 1 昨今のニュースで有名になった「厚生年金基金」の代替
  ある時期までは「年利5.5%」で資産援用するのが厚生年金基金に課せられた義務なので、バプル崩壊後はそれをキープするのが難しい上に、設定利率を引き下げると言うことは収入が減るので『掛け金の平均値×定価×月数×調整率』と言う単純明快な計算式で支給される年金の額を引き下げなければならないから、すでに年金として受け取っているOB・OGが納得しない。
  そこで、基金を法律に基づき解散して一旦チャラにした上で、掛け金を支払っている世代(従業員)に対しては『これまでと同じく会社が半分負担するから、給料から控除する金額は同じ』『(あなたたちが自己責任で上手に運用指示をだせば)厚生年金基金に加入していたときよりも高額の年金が受け取れます』というような説明を本当にしたのかどうかは別にして、確定拠出年金に変更
 2 退職金の代替
  退職金規定に基づいて退職金を用意していくと、長期間働いた人が退職するたびに多額のお金を用意しなければならないと言う状態が発生します。また、会計上、退職金規定に基づいて色々と面白くない処理を行うので、簡単に言えば『面倒』。
  だったら、退職金の代わりに毎月少しだけ会社の負担金額を増やして確定拠出年金に加入させれば、節税にもなるので、会社としてはメリットがある
大体こんなところで導入しているようです。
ですので、退職金制度の変形として導入している企業もありますし、退職金規定の有無とは離れた形で導入している企業もあります。

> 両親と祖母が健在で、妹がいましたが、昨年結婚して家を出てだんなさんと二人暮しをしてます。
> 戸籍上は妹とは家族になるんでしたか?
『同居している家族は・・・』『同居していませんが、結婚して外に出た妹が・・・』と答えればよいのでは?

投稿日時 - 2012-03-29 13:54:59

お礼

なるほど手数料は仕方ないとして、基本元本保証で運用がうまくいけば莫大な金額を手にする事も可能という事ですね。
まったく知識はないですが、株に似ているなと感じました。


>・毎月の支払額(掛け金)は定額
この掛け金というのは一般的には毎月いくらなんですか?
この額も自分で選べたりするんでしょうか。
そしてこの掛け金はやはり給料から天引きになるんですか?

投稿日時 - 2012-04-01 16:51:01

ANo.3

面接の際は、質問された時にありのまま答えれば宜しいのではないでしょうか。
何か懸念などありますか?

投稿日時 - 2012-03-29 12:31:13

ANo.2

>加入するしないは従業員の意思で決めてもいいのでしょうか。

確定拠出年金の制度を利用している会社の場合、強制加入になります。
個人の意志では決められません。
退職金制度との違いは、退職金は会社が満額支給する。
確定拠出年金は、在職中に会社からあなたに運用金を委託(拠出)し、
あなたがそのお金を運用して、退職した時に退職金の一部にしましょうというものです。
確定拠出年金の方が、会社にとって退職金を満額支払うよりも痛手が少なくなります。

また、確定拠出年金は退職するまでの運用が大事になってきますので、
運用に成功すると退職金が増えますが、失敗しますと退職金は減ることになります。


家族については、両親と祖母と同居しているだけ言えばいいです。
妹さんのことは話す必要はありません。

投稿日時 - 2012-03-29 11:20:52

ANo.1

確定拠出年金とは、簡単に言えば掛け金を運用して、その利ざやを年金として積み立てするというもので、一般的には会社と本人で掛け金を折半します。
運用については専門の会社で行いますが、定期的に報告が来るのでその内容をみて、都度運用方針を変更する事も可能です。
この確定拠出年金への掛け金は税法上優遇されますが、積み立て金は年金の扱いですから、自由に返金を受けることもできませんし、資産運用するので必ず利益がある訳でもなく、逆に目減りする事もありますが、そこは自己責任となります。

以上が大枠の説明になりますが、回答になってますでしょうか?
実は私が前にいた会社でもやってましたが、個人的には何のメリットもありませんでした。
そもそも、この年金制度を取り込んでいる会社は少ないので、転職じにはあまり意味がないと感じました。

あとご家族の件ですが、同居家族として対応されれば問題は無いかと。

以上、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-29 09:27:58

補足

確定拠出年金は目減りもあるという事で従業員にあまりメリットはなさそうに感じましたが、加入するしないは従業員の意思で決めてもいいのでしょうか。

家族の件はちょっとわかりません、面接では具体的にどのように答えればいいですか?

投稿日時 - 2012-03-29 11:12:27

あなたにオススメの質問