こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会保険等の加入履歴について

過去履歴にも同じような質問がありますが、
再度教えて下さい。


前職(仮にA社)を退職した後、正社員に雇用が決まり(仮にB社)
現在試用期間として1ヶ月間働いています。

しかし、会社の環境が良くない為、
自分の席で煙草を吸うなどで、劣悪な環境の為

(昨今、分煙ならまだしも、喫煙可の会社がある事等と思っていなかった為
面接時には「自分の席で煙草は吸いませんよね?」とは聞かなかった)

退職を考えております。
しかし、前職は10年以上勤務しておりますが、
現在の会社を1ヶ月で退職となると、
また次の仕事探しに苦戦しそうで怖いので、
この経歴を履歴書に書かずに次の就職活動をしようと思っているのですが・・・。


ここで教えていただきたいのが、
この1ヶ月間の加入履歴を次に転職する先で判明するかどうか
と言う事です。


A社退職後でB社に提出したのは
1、年金手帳
2、給与所得に関わる住民税(細長い紙)
3、雇用保険被保険者証(様式第7号)
4、源泉徴収票
※上記は全て返却されました。

今後B社を退職した時
1、離職票
2、雇用保険被保険者証(様式第7号)
3、源泉徴収票
等がもらえると思うのですが

次にもし転職先が決まって、
C社に決まった時、
提出する書類をA社の時のまま提出したとすると、
B社の加入履歴等が発覚しますか?

1、年金手帳は空白なのでそのまま出せば問題無い?
2、雇用保険被保険者証(様式第7号)は返却されたのでそのまま提出出来る
3、源泉徴収票はA社24年度分を提出?
 (B社に関しては、本来提出しなければいけないと思うのですが、
  確定申告等にすれば大丈夫ですか?)

厚生年金加入履歴、雇用保険加入履歴、社会保険加入履歴 住民税加入履歴
この手続きの中、B社の履歴は発覚しますか?

過去履歴を見ると、発覚する、しない等様々な
回答を見ているのですが、
直近の職務経歴なので、正直どうしたら良い物かと
悩んでおります。

ただ、社会保険、厚生年金、雇用保険に関してはパート等でも加入するようですし、もし履歴書に書かずとも面接時にだけその事を伝えておき
就職が決まったら、
「パートで働いていたから」と言ってB社の源泉徴収票や、
雇用保険被保険者証を提出するのが一番かと思うのですが、
短期間の就業ですと、色々書類選考も通りにくく
大変困っています。

また源泉徴収票等に記載されるのは、パートだったのか正社員だったのか
分かりますか?

出来ればA社の離職時の書類分だけにしたいのですが、
どうかお知恵をお貸し下さい。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-29 13:53:25

QNo.7390541

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

企業人事歴20年の者です。

これまでの回答者様とのやりとりから、質問者様の方向性が固まっているものと思います。基本的にそれ(B社の源泉徴収票を確定申告で提出する/住民税は来年5月まで普通徴収(自分で直接納める)等)で大丈夫だと思います。

ただ、本来は、最低限正社員としての勤務歴は仮に試用期間だけであったとしても、履歴書に記載すべきであると思います。もし後から発覚した場合に、その会社の就業規則の定めによっては、解雇もあり得ます(さすがに1か月の勤務歴を隠しただけで解雇にはならないと思いますが)。

では、バレる可能性があるかどうか、なのですが。
ほとんどないと思いますが、まったくゼロではありません。
例えば、もし質問者様が私の会社に入ったら、バレる可能性があります。

実は私自身、人事採用の仕事をしていて、経歴詐称している人が意外に多くいることが分かりましたので、入社者には「ねんきん特別便/ねんきん定期便」を提出してもらおうかと考えています(実際経歴詐称の疑いが出た社員に提出を求めました。結果クロでした。その後の処置はここではここでは割愛しますが)。「ねんきん特別便/ねんきん定期便」を見れば、その人の勤務歴が確認出来るのです。ここに記載されたB社の名前を消すことはできません。

それが唯一の心配ですかね。もっとも、私の知る限りでは職歴確認のため「ねんきん特別便/ねんきん定期便」を提出させている会社を聞いたことはまだありませんが。

もし、見つかっても、なんとか言い訳できるレベルでしょうが、厚生年金は2カ月以上勤務する前提で加入するものですから、「最初から1か月のアルバイトだった」と言い訳して、通用するかどうか分かりません。まあ、会社側がそこまで気にするかどうかですけどね。

まあ、見つかる可能性は非常に低く、見つかっても見逃してもらえる可能性が高いと思いますので、就職活動のためB社を隠したいという質問者様の意向を指示します。

投稿日時 - 2012-03-31 04:13:41

補足

ご回答ありがとうございました。
返信が遅くなり申し訳ありません。

私も「年金特別便」に関しても不安がありましたので、
その辺は、正直、どうしようかと思っておりましたので、
そこの部分を教えていただき、大変助かりました。
確かに「年金特別便」提出するよう指示する会社は殆ど無いと思いますが、
もし合った場合、「アルバイト、パート」で乗り切ろうと思っています。

悪意があって、する訳ではなく、「異常な社風」であるが故、
自分の職歴に傷が付いた事への後悔と、自分の非ではない事を、
検討した結果でした。
確かに2ヶ月以上の雇用で、厚生年金等は掛ける事は知っていますが、
「就活の為、アルバイトをしながら(退職を前提ではなかったので掛けて貰っていたようですと
お話するつもりです。
またこのご時世、なかなか希望年収等、自分の希望する就業場所が合致する就職先は
なかなか見つからなかった・・・ともお話しする事がベストだと思っています。

本当に今回の転職は失敗したなと痛感しております。
就職の際、このご時世、自席で煙草を吸う事を推奨している会社などあるとは思ってもおらず
面接時に確認もしなかった自分も悪いとは思っておりますが、
まさかこんな事態になるとは・・・。

アドバイスを受け、試用期間中(3ヶ月)は在籍する可能性もありますので
そうすると厚生年金も、言い訳が着くと思っております。
本当にアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-04 22:54:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

No1です

すいません試用期間と言うのを見落としていました。

回答を訂正します

試用期間ならば記載する必要は全くありません。

ばれても何の問題もありません、聞かれたばあいは「試用期間だったため」ですみます。

かくいう私も試用期間でやめた経歴があり、履歴書には記載しなくても源泉徴収を出した際にきかれましたが「そうか」だけで終わりました。

その企業のPCなどは触りたくありませんね。喫煙者ですがここ10年以上、分煙以外の会社は見たことがありません。
上司もトップもタバコを吸うからと言って「非喫煙者の方が我慢をしろ」というのは横暴ですね
喫煙者のわたしが言うのもなんですが、分煙がここまで騒がれている中で、分煙しない会社はありえませんね。

投稿日時 - 2012-03-29 15:16:46

補足

度々のご回答ありがとうございます。


次に勤める会社が試用期間に対して「そうか」で終わるかどうかだけだと思うのですが、
とりあえずは面接時には「アルバイト・パート」で勤めていたと言う感じで
お話はしておこうと思います。(後の住民税【普通徴収に切り替え済み】で問題にならないように)

アルバイトでは源泉徴収票も出さない所もありますので、A社のみ源泉徴収を提出し
B社を確定申告し、もし後で住民税で聞かれた場合は、
忘れていたので確定申告しました、と乗り切ろうかと思っています。


ただB社の源泉徴収票を出せば、社会保険等が掛けられていた事が、判明しますから
もしA社のみの提出だけで可能であれば、B社の事は次に就業する会社に
発覚する事が無いのかな?と言うところが不安だったのです。

なので脱税や法律違反をするつもりでない事は分かって下さい。


もう一つ誤解をされたら申し訳ないのですが、喫煙者を非難してるのではなく、
この現代で、「喫煙不可」と言う会社は少ないにせよ、
「分煙」されていない会社などある事さえ知りませんでした。
喫煙者の方でもそう思うのですよね。良かったです。


吸う事は構わないのですが(分煙であれば)
(本当に煙さえダメと言う人や、煙草への抵抗感が激しくある人は
煙草の時間がさぼりだという人もいるでしょうけれど、そこまで思っている訳ではなくて)
自分の席でも吸える環境はおかしいと思いますし、
そう言うモラルが無い会社には居る意味がないと思うのですよね。
(ちょっと、話がそれました)

煙草の件で、もし次の会社で「そんな事が理由で?」と捉えられると
痛くもない腹を探られるようで、「パート」ではなく「試用期間」と言う話をするべきか
悩んでいるのですが、とりあえず金銭を得ている話はするつもりです。

ただそこに保険関係が絡んでくると、また何か発覚するのか・・・と
言ったような事を知りたかったのです。

ご回答者様も同様の試用期間での退職経験をされているんですね。
こう言う場合は「早く分かって良かった」と思うべきですよね。
自身の非ではなく会社の体質に問題がある場合は・・・。

投稿日時 - 2012-03-29 16:24:57

ANo.2

私は「ばれない」派です。社会保険の手続きで、どうやったらばれるのか、思いつきません。
しかし、税金はB社分を確定申告すれば良くても、住民税の通知が会社に届いたときに担当者が、気が付くかもしれません。所得の内訳がついてきますので「株」や「オークション」という言い逃れは墓穴を掘ります。
あとは、ばれなければ何をやってもいいのかという人間性の問題だと思います。聞くところによるとハローワークでも試用期間の退職は書かなくて良いというような指導をするところがあるそうです。

投稿日時 - 2012-03-29 14:31:22

補足

回答ありがとうございます。


1ヶ月のこの期間は面接時に「アルバイト、パート」などで
働いていたときちんと話そうと思っています。
(質問にも記載の通り、確定申告で対応しようと思っております)
住民税についても今年度分は普通徴収に切り替えてあるので
問題ないのでしょうか?

雇用保険被保険者証も、年金手帳も、番号だけ分かれば
問題ないと思うので、A社に居た時の分を提出したかったと言う事です。

そこでA社の分を提出したらB社加入が判明してしまうのか、とか
パートをしていて、その源泉徴収を提出して下さいと言われたら
雇用保険等控除の記載がありますから、
判明する事は分かっているのですが、もし
A社のみの書類提出で可能であれば、そうしたかったのです。
(後に源泉徴収を提出する事になれば、保険をかけてくれていましたと
話すつもりですし)

雇用保険等に加入していた事をわざわざ伝えるような事を
したくないだけで、ばれなければ何をやっても・・・と言う気持ちでは
無かったのです。

投稿日時 - 2012-03-29 15:24:26

ANo.1

C社で源泉徴収を出さなければいけないので確実にばれると思います。
源泉徴収にパートとか正社員とかは記載されませんが、正社員とパートだと金額が大きく違う為怪しまれます。
A社の源泉徴収を出すとB社での収入があったのを隠しているので脱税になります。
認識がなかったとはいえ法律違反になるので禁則事項に触れますのでこれ以上はお答えできません。

また1ヶ月でも勤務していたのであれば経歴詐称になり、解雇されても文句は言えません
正直に書いた方が後々のことを考えていいと思います。

ただ職場環境が劣悪な為というのにあなたは何か改善しようとしなかったのでしょうか?
新入社員ということもあったのでしょうが、全員が喫煙者ではないと思います。
勤務暦の長い非喫煙者のかたに相談するとか(分煙まではいかなくとも空気清浄機や席を放すなどの相談)

正直に話す場合、そういったことを聞かれるはずです。
質問するのなら脱税になるような方法ではなく、どう答えればよいかの質問のほうがいいかと思います。

投稿日時 - 2012-03-29 14:21:11

補足

回答ありがとうございます。


>A社の源泉徴収を出すとB社での収入があったのを隠しているので脱税になります。
これについては確定申告で対処出来るのかどうかを知りたかったのです。
法律違反や脱税する気持ちはでは一切ありません。

>1ヶ月でも勤務していたのであれば経歴詐称になり、解雇されても文句は言えません
ここについても自身でネットだけではなく、
ハローワークや派遣会社から3ヶ月未満(派遣、試用期間含む)を
記載しなくても良いと言われる会社などもありました。

>ただ職場環境が劣悪な為というのにあなたは何か改善しようとしなかったのでしょうか
入社後に、会社がそうなっている事を初めて知り、
就業2日目で、上司に訴えた所、上司もタバコを吸い、またトップ自らも喫煙者で
それを問題なしとしており、非喫煙者の方が我慢をしろと言う事を
言われました。

質問の仕方が悪かったようで、申し訳ありません。

投稿日時 - 2012-03-29 14:53:06

あなたにオススメの質問