こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

one/itとthat/thisの違い

先ほど質問させていただいたものにまた
新たに疑問が。。


The climate of japan is milder than that of England(日本の気候はイギリスの気候より温暖だ)

このときのthatは前の文のThe climate をあらわしています
でもこれって、名詞のかわりをするoneやitと同じじゃないですか??

oneとitの違いは定冠詞の不定冠詞みたいなかんじのくべつ、でも
どういうときにthatをつかうのでしょうかoneやiyとの違いはなんでしょう。

投稿日時 - 2012-03-29 17:55:00

QNo.7390909

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

この that は = the one です。
This book is more expensive than the one (that) I bought yesterday.
関係代名詞が続く場合は that にすると紛らわしいから the one が普通。

一方,that of ~の場合,the one of ~とすると,「~のうちの一つ」
という one of ~と紛らわしい。

よって使い分けがなされますが,同じようなものです。

この that は(心の中で)「それ」と the 名詞を指しているのです。
指示代名詞 that は日本語の「あれ,それ」どちらにもなる,
なんていうのは今さら,ということでよろしいですよね。

this, that を相関させて this が「後者」,that が「前者」
という表現もあります。
なぜ this で「後者」かというと,後に出てきてより近くにあるから。

結果的には単語の代わりですが,指で示しているのです。

投稿日時 - 2012-03-29 18:13:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

The climate of Japan is milder than that of England.

The climate of Japan is milder than the one of England.


同義だと思いますが。

投稿日時 - 2012-03-29 18:09:54