こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もうこんな過去を悔やむのは止めるべきですよね・・・

現在大学生です。

中学の時に虐められた事がありました。

そしてさらに、その当時いじめてきた人間達が、同じ高校にも来てしまいました。
高校ではずっと避けていたのでいじめ等が起こる事はありませんでしたが、正直肩身の狭い思いをずっとしていました。

今は大学生(21)で、当時の人間達とは無縁の世界で生きているのですが、やはり時々友人達の口から出る「高校時代は・・・」「中学時代は・・・」等の言葉を聞くと胸が痛くなります。

「自分は中学いじめられて苦しんでいただけだもんな・・・」
「高校は、いじめこそはなかったものの、当時いじめて来た奴らを常に頭に意識して避けなければならなかった、肩身の狭い生活をしていたせいで、本当の意味で気持ちよく過ごす事ができなかったもんな・・・」

こう思ってしまうのです。

表面上は、もし中学や高校の話になっても特に嫌な顔はせず適当に話を合わせてやり過ごしているのですが、やはり辛いです。

人生は一回しか無いのでやり直すという事は絶対に出来ません。
そう思うと尚更悔しいんです。

でもどうしようもないから、自分は将来の事だけを考えて生きて行こうと思うのですが、なかなかこのモヤモヤが取れません。

私はどうやってこれから過ごして行けばいいでしょうか?

特に、私みたいに学生時代いじめや相当辛い事を経験した事があるけど今前を向いて頑張っている、という人にお聞きしたいです。

(もちろんそれ以外の方でも結構です)

では、お待ちしております。

投稿日時 - 2012-03-31 15:56:07

QNo.7394471

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

中学・高校時代はそのような事がよくありました。でも忘れることです。
もやもやは就職して努力し偉くなって,今度見返してやるのです。

投稿日時 - 2012-03-31 16:48:17

お礼

忘れる事が一番ですよね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 01:02:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

いじめによって傷ついた気持ち、過去を忘れることはなかなか難しいですよね。今がもしうまくいっていたとしても、ふと自信を失ったり、うまくいかなかった時にもまた思い出してしまいます。

でも、イヤな過去に負けないようにするには、自分で今の自分を精一杯輝かせるしかないんです。
まだ長い人生の前半です。いじめていた人たちとやっと離れられて、あなたは今から違う自分をスタートさせられるんですよ。
いじめられていた期間よりも輝いてきいた期間がだんだん長くなってきます。完全に忘れる事はできなくても、その経験が自分の一部となる時が必ずきます。長い歴史の中でほんの一時の事だったなと思えるくらいまだまだ人生は長いのです。

今、私は人生の折り返し地点くらいにいますが、あの頃の自分を思い出すと今でも一瞬、自信を失います。あの頃の友人に会うのは今でもイヤです。いじめ側の子でなくても、だめだったと自分で感じていた時代の私を知っている人に会いたくありません。
でも、今は幸せに暮らしています。

つらかった時のことも全部丸ごと受け止めて生きていく覚悟をするしかないんですよ。消せる様な簡単な体験ではありません。でも、生きていくためにはその思い出に負けるわけにはいかないんです。いじめにあった人だけではありません。長く生きていくうちに、人は、誰でも振り返るとつらく苦い体験をどこかでするものです。でも、そうやって抱えながら年輪を刻んでいくしかないのですよ。

過去の思いは消せない。でも、ひきずっていても生きていけない。
必要なのは、受け止める「覚悟」だと私は思っています。「私は負けない!私は負けない!」と強く思って下さい。

投稿日時 - 2012-03-31 22:53:49

お礼

仰る通りですね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 01:07:06

一度いじめに遭うとやはり引き摺りますよね。
わたしは子供の頃、容姿のせいで男子からいじめのような事をされていました。
主に言葉によるものでしたが・・。
大人になって、ダイエットなどで外見がかわり、
街で男性に何度か声をかけられるようになりましたが、
やっぱり昔の自分を思い出すともやもやしたり、
人を信じられなかったりしてましたね。
そのせいで随分時間を無駄にしたし、
たくさんのチャンスを逃していたと思います。
でもそんな気持ちも年と共にだんだん薄れていきました。
実はわたしをいじめていた同級生は
早くに結婚したのですが、
産まれたお子さんには生まれながらの障害がありました。
長い人生には色々なことがあります。
わたしはずっと彼のことを憎んでいましたが、
今はそんな気持ちはありません。
昔観た映画で「過去を振り返って後悔するのは
生きながら少しづつ死んでいくこと」というセリフがありました。
生きていながら死んでいくなんて嫌ですよね。
質問者様はまだ若いんです。
できるなら生き生きと人生を送って欲しいと思います。

投稿日時 - 2012-03-31 20:04:56

お礼

>「過去を振り返って後悔するのは
生きながら少しづつ死んでいくこと」というセリフがありました。
生きていながら死んでいくなんて嫌ですよね。

仰る通りだと思います。

もう過去を振り返るのは止めにします。

投稿日時 - 2012-04-08 01:06:19

ANo.3

まずは、大学時代をいい時期にしなければダメです。

過去ばっかり気にしていたらつまらないです。

「大学デビュー」でもいいじゃないですか。

海外旅行に行ったり留学できるのも比較的時間の有る大学時代しかありません。

そうすれば、中学高校の時期なんて笑って話せると思います。

「今の自分」を自分が好きになってください。


私は個人的には大学へ行ってとても楽しく、貴重な時間を過ごせたと思います。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2012-03-31 19:38:16

お礼

よかったですね。

羨ましい限りです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 01:04:50

ANo.2

こんにちは
私も同じ大学生です。いまは研究室がよいの毎日ですが笑

私は特別いじめなどは受けてはいませんでしたが、中高はあまりいい思い出もなく、ほかの人と話すときにはネタがないことにつらい思いをしたことがあります。

ですが普段の生活であまり過去を思い出すことはないですね。たぶん、今の日々が忙しいからだと思います。

なので相談者の方も何かに打ち込み、集中してしまえばいっ時でも忘れ、乗り越えられると思います。

大学では過去の相手もいないのであれば、大げさな話あなたはもう解放されているのです。あとは自分からそのもやもやを追い出してしまえば新しい自分になれるはず。がんばってください。

投稿日時 - 2012-03-31 16:49:31

お礼

打ち込み、集中する。。。。

これが大事ですよね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 01:04:19

あなたにオススメの質問