こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

数学の基礎事項~座標平面上の線分・直線~

座標平面上に書かれた線分において、
傾きを求める際に線分は直線じゃないのに、線分を直線として扱うのは何でですか?

投稿日時 - 2012-04-02 02:28:05

QNo.7397428

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

たとえば

直線 

y=2x+3 (1)

に対して

線分は

y=2x+3 -1≦x≦4  (2)

のように変域を指定することによって確定することができます。

線分(2)は直線(1)の一部であって、その傾きは同じです。

よって直線の傾きを求めるとそれは線分の傾きでもあるからです。

投稿日時 - 2012-04-02 03:21:07

お礼

回答ありがとうございます!

ということは、絶対傾きを求める際に線分を直線として扱わなければいけないわけではないんですね?

投稿日時 - 2012-04-02 04:08:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問