こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

がん保険について

がん保険の加入を検討しております。

がん保険で保険料の支払いで掛け捨てか積立か迷っております。

どのような基準で選べば良いか教えていただきたいです。

今、某保険会社のセールスの積立と掛け捨ての保険をすすめられ、どちらかを検討しています。

積立の保険の金額は月13000円ほどで、60歳まで払込をしないと、積み立てた保険料も帰ってこないというものです。しかし、保証内容もがんと診断されたら500万円の給付が受けられ、一度給付を受けても、2年経過しガンと診断されたら、500万の給付が受けれると保険のセールスから説明を受けました。

掛け捨ての方は月3000円程度の保険料で、ガンと診断されたら一度だけ500万円の給付が受けられます。

とりあえず、掛け捨ての保険にするか、積立の保険にするか迷っています。

ちなみに、医療保険は別で入っていまして、、入院や通院は必要ないと考えております。

それではよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-04-03 19:11:13

QNo.7400483

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どの保険会社かは知りませんが、「積立型」は解約しなくても積立金は戻りますか?
つまり一生涯保障は継続しますか?
なぜこういうことを聞くかと言いますと、ガンのリスクは50代後半から急激に上がっていく病気です。そして60歳よりも65歳、65歳よりも70歳という具合に年齢が上がれば、そのリスクは上がっていきます。
つまりガンのリスクを考えるならば、ガン保険は一生涯解約できない保険だということです。
一部のガンを除きそのほとんどは生活習慣病であり、老化の病気といわれています。
そうであれば、60歳で保障が終わってしまっては意味が無いと思いますがいかがでしょうか?
積立かカケステかということではなく、まずは「終身」か「定期」かが選ぶポイントだと考えます。
それから「医療保険は別で入っていまして、入院や通院は必要ないと考えております。」とありますが、その医療保険の1入院の限度日数は何日ですか?入院給付日額は何万円ですか?
ガン保険に付帯している入院給付は基本的に日数無制限です。そして入院給付金に対する保険料が安いことがメリットです。
私の父は直腸ガンで延べ40日入院しました。私の義母はリンパ腫で20日間入院しました。従妹は乳癌で約1ヶ月入院しました。私の父は最初の10日は6人部屋、その後ようやく空いた個室に移りました。義母も従妹も運よく最初から個室に入れました。
父が6人部屋に入院した10日間で同室の2人の方が亡くなられました。父は精神的ダメージを大きく受けたようです。
同じ病気ですから当然といえば当然です。
個室になれば1日2万円以上の差額ベッド代として自己負担が増えます。ガンのリスクに備えるならそこまで考えた上で検討すべきかと思います。
そして検討する保険会社についても、1社だけではなくもっと幅を広げてみるべきだと思いますよ。

投稿日時 - 2012-04-04 23:05:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問