こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

退職後、気持ちが前に進まない。

20代女子、診療放射線技師、社会人5年目です。

初めて勤めた職場では先輩女性技師のいじめや、怖い先輩のパワハラなどに精神的に追い込まれ、体調を崩して退職しました。今は違う病院で働いています。

今の職場でも嫌な先輩はいるし、嫌な仕事もあるし、もちろん良い先輩もいます。

仕事とはそんなもんなのだと思っています。

今、自分の気持ちが進まないのは、前の職場の優しかった先輩達や、仕事内容を思っては「前の方が良かった」と思ってしまっているからです。

何かと面倒を見てくれて、退職時も感謝の気持ちで一杯だった先輩との別れはあまりにも辛く、辞めるその日まで恩返しを出来なかった事が心残りで、そして今でもその気持ちは変わっていません。

今でも数か月毎に心配をして連絡をくれ励まされています。
人間性も、仕事面でも1番尊敬していた先輩で、転職した今でもその先輩が理想の先輩像であり、技師像である事も変わりません。

退職してから1年経ったのに未だに気持ちが前に進みません。

辞めるしかなかったぐらい追い込まれて辞めたので、辞めない選択などなかったはずなのに、退職した事を後悔さえしています。

仕事中「前の職場なら先輩が声をかけてくれて助けてくれたなぁ~」と思っては泣けてきます。
今の職場が中途採用には当たりがきついのがありますが…。

連絡をすればその先輩とは連絡は付くのですが、もっと前に進めない気がして私から連絡は取らないようにしていましたが、先日他の先輩から今でも私の事を心配しているよ、と話を聞き一気にこみ上げて来ました…。

今までの人生でこんなに何かを引きずった事が無い性格で、どうして良いのか分からず困っています。

何かアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2012-04-05 21:23:33

QNo.7404747

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

気持ちは進んでいないけど、
「現状」は進んでいるんだよ?
それが今の新しい職場での、既に1年の積み重ね。
ただ、
「心地良く」進めているのか?と言えば。
それはそれで色々と考えてしまう事があると。
貴方も実はわかっているんだよ。
貴方にとっては前職場が本当にスタートでしょ?
スタートにしてはあまりにも色々な経験があり過ぎた、とも言えるけど。
最初の経験って貴方にとっては大きい。
しんどさの大きさもあれば、
そこで生まれた先輩との絆やコミュニケーション。
それも貴方には大きいものだった。
ハッキリ言えば、
仮に今貴方がその前職場に戻っても活き活き「しない」。
何故なら、
頼れる存在、私の事を心配してくれる存在もいるけど。
一方で別の人間関係に苦戦した貴方もいる。
戻る、という選択は。
また辛い思いをするかもしれない場所に身を置く、という選択。
馴染みの先輩の傍に居れる、というのは一瞬の安らぎで。
自分の大半を不安と警戒心で覆う中での仕事ぶりは、
当然周りから見ても不安定に映る。
そういう貴方に対してまた何かを言ってくる存在も出て来るかもしれない。
結局安定しないんだよ。
気持ちはわかるよ。
今ならもっと違う目線で当時を振り返れる自分がいる事。
今の自分なら、
もっと違った決断、違った判断が出来たんじゃないか?
それはそうだよ。
でも、当時の貴方は出来なかった。
どう考えても出来なかった。
その時の貴方が自ら「選んだ」判断は辞める事だった。
それは自分を大切にする為の判断でしょ?
間違っていない。
あの時あの「まま」仕事を続けていたら、
貴方はおそらくもっと自分を損なっていたんだと思う。
過去の選択に対するあれこれを「今」いじっても仕方が無い。
貴方が今、
ふんわりと過去のバタバタに向き合えるのは。
既にそのバタバタの「外」にいるからでしょ?
確かに充実感たっぷりに今を受け止められていないのは事実だけど、
こうして過去に目を向けていける貴方は、
既に当時の自分からは立ち直っている、という事。
そして、
貴方が当時の先輩たちのフォローを思い出して。
それを今に持ち込んであの時はこうだった、ああだったと。
そう思いたくなってしまうのは貴方の「弱さ」。
中途の自分へのアタリがきつい事を理解しつつも。
そのきつさに時としてしんどさを感じている貴方は、
どうしても過去の温もりに手をかざしたくなるんだよね?
過去の手をかざせばかざすほど、
今が余計「寒く」感じるんだよ?
考え方も、感じ方も、視野も狭くなる。
貴方はそういう過去の抱き方をしている。
貴方には、
職場を離れても心配してくれる大切な存在が「いる」んだよね?
そして、
あの人のようになりたい、あの人のような技師になりたい。
そう思わせてくれる先輩との出会いが「ある」んだよね?
そして、
当時不安定な自分のまま職場を去ってしまったからこそ。
いつか私は、
あの時の私はこれ位成長出来ました、と。
過去には色々ありましたけど、
当時の経験や出会いが私の支えになって、
私はここまで自分自身を積み重ねていく事が出来ました。
そう笑顔で報告したい目標が「ある」んだよね?
過去の経験も、
今の貴方に「繋がる」形で整理する事で。
ついついしんどさから比較級を満ちだして、
「今」に対して「半身」になりそうな自分を支える力になるんだよ。
貴方は既に自分なりに前に進んでいる。
ただ、
その一歩一歩がまだまだ手探りだから。
貴方自身の「居場所感」にたどり着くほどの安定が無いから。
何となく進めて「いない」という捉え方になるだけ。
実は既に進んでいる。
気持ちとしても前に進んでいる感覚を「得たい」なら。
改めて「今」に対して丁寧に向き合う事。
一日一日をとにかく丁寧に積み重ねていく事。
積み重ねが貴方を前に進めていく。
積み重ねは端折れない。
貴方にとってのこの1年は、
今の環境に何とか慣れる事。
とりあえず今の自分なりに出来る事を確認した。
それで大半を使い切ったんだと思う。
言い換えれば、
まだ居心地とか、進めている感覚とか。
手応えに繋がる部分までは辿り着いていない。
それでも良いんだよ。
「これから」積み重ねていけば良いんだから。
貴方は実は何も失っていないんだよ?
今までの人生、
何かを強く引きずった事は無かった。
であれば、
この経験は貴方にとって「貴重」な経験でしょ?
引きずる経験、というよりも。
貴方に対して沢山沢山学ばせるエッセンスの多い経験なんだと思う。
しっかり吸収していけば良いじゃない?
時間を掛けて吸収していけば良いじゃない?
今後また人間関係でもつれないように。
貴方もいつか、
貴方のように志を持って入ってきた仲間たちを支えていけるように。
何より貴方自身が、
良いなと思える自分自身にたどり着いていけるように。
「今」に対して丁寧に向き合う事。
過去は負債じゃない。
大事な「経験」。
身軽な貴方を大切にして、
丁寧に今の職場での仕事を笑顔で「積み重ねて」いく事。
忘れずにね☆

投稿日時 - 2012-04-06 16:22:22

ANo.1

厳しい事を言わせて貰います

まずソノ先輩と仲良くするのは良い事ですが困った時に思い出したり頼ったりしてはイケマセン

仕事には責任が伴うという自覚を持ってください
困ったら誰かに助けて貰うなんて考えが行動に現れソレを他人は見抜くのです

ソレが直らない限りいくら職場を変えようと同じ事の繰り返しとなるでしょう

投稿日時 - 2012-04-05 21:52:24

あなたにオススメの質問