こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国立大学が経営不能になった場合

国立大学が法人化になりましたが
少子化の兼ね合いで学生数がどんどん減っていく
大学が出てくると思います。
それで、経営不能になった場合どうなるのでしょうか?

学生の立場から
経営不能時点での学生はどうなるのでしょうか?
別の大学を受験し直せるのでしょうか?

大学の立場から
在学中の学生が卒業するまで国有化?
別の大学と合併?(経営不能の大学と合併したい大学はあるのか?強制的に合併?)

国が倒産させないようにするのでしょうか?

そもそも、何も決まってない
勢いだけの改革なのでしょうか?

この質問ではあえて国立大学と記入しましたが
私立大学の場合も国立とおなじ独立法人なのでしょうか?
おなじだったら私立大学と同じシステムですよね。

投稿日時 - 2003-12-28 22:34:37

QNo.740613

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

> それではそのような学部を廃止し、もっと人気のある学部を新設するというこ
> とになり日本の教育が崩れていきそうです。

おっしゃるとおりですね。このままでは学問のバランスが崩れてしまうと危惧を
しています。

> 赤字でも教育の価値があるのであれば国が補助金として
> 補填するという解釈がよいのでしょうか?

というよりも、だいたい学問というのは赤字が当たり前なのです。授業料や入学
料だけではまかなえないのです。私立大学でも私学補助をやめてしまえばほとん
どの私立大学は赤字になるでしょう。

特に国立大の場合は、実際には授業料、入学料等の学生から徴収する金額では
全体の3割程度ぐらいしか賄えません。特に東京大学などでは、自己収入は1割
以下です。ですから現状でもそれだけの分は赤字といえば赤字なのです。

投稿日時 - 2004-01-03 21:19:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
現在は3割程度の徴収ということは、授業料を3倍にしても
足りないのですね。学生を持つ家庭に負担が掛かかることと学問のバランスを考えると、様子見のために、当分の間は国が援護しそうですね。参考になりました。

投稿日時 - 2004-01-04 23:04:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

どうなるのでしょうね。

民間並みの決算をして責任の所在を明らかにすることは事実ですが、
だからといって#1の方がおっしゃられるように「赤字の場合は赤字
分を国が補助金として補填する事が決まっています。」等ということ
はありません。

今後で言うと学部や研究所の部局単位でも決算をすることを求められ
ています。そうなると#2の方がおっしゃっているように、「金にな
らない学部」の責任が問われ、縮小・廃止の可能性が大になりますね。

それをしても大学の赤字が解消されない場合は、文部科学省の指導
(圧力)のもとに、大学間の学部の再編成、更に大学自体の統合・再
編、廃校になるでしょう。

12月にだされた政府の総合規制改革会議の答申にこのような文章が
あります。
  
 #その機能、役割を果たさない国立大学については、速やかに
 #改廃、民営化等の組織の見直しが行われるべきである。

 #国立大学法人として十分な機能・役割を果たしていない場合
 #の組織の見直しについて、改廃・統合等を含め、大学改革の
 #一環として、速やかに検討を開始し、結論を得るべきである。

投稿日時 - 2004-01-03 10:31:19

補足

ご回答ありがとうございます。
>「金にならない学部」の責任が問われ、縮小・廃止の可能性が大になりますね。
確かにその通りだと思います。
しかし、それではそのような学部を廃止し、もっと人気のある学部を新設するということになり
日本の教育が崩れていきそうです。

赤字でも教育の価値があるのであれば国が補助金として
補填するという解釈がよいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-01-03 13:40:30

ANo.2

哲学、文学、などから消されます。

医学、工学、理学、心理学などは学費アップです。

投稿日時 - 2003-12-29 01:49:18

補足

ご回答ありがとうございます。
確かにその通りだと思いますが、
これでは独立法人ではなく学校法人の考え方に近くなりますね。
なぜ国立大学は「学校法人」ではなく「独立法人」なのでしょうか?

投稿日時 - 2004-01-03 13:41:31

ANo.1

独立行政法人は、単年度ごとに民間並みの決済をし
責任の所在を明らかにするだけで、赤字の場合は赤字分
を国が補助金として補填する事が決まっています。
結論から言えば統合ということはあってもまず倒産は
ありません。
ですから、結局国立とほとんど同じではないかという
批判が強いものです。

私立は学校法人です。
国からの補助金を受けることができますが、
民間経営なので学部の閉鎖や倒産は起こります

投稿日時 - 2003-12-29 00:36:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
国立が赤字の場合は国が補助金として補填するのですか。
確かに今の国立大学とあまり変わりませんね。
わかりやすい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-12-29 00:54:18

あなたにオススメの質問