こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

うつ病と社会不安症で休職

看護師です。
入職して半年目辺りから徐々に調子が悪くなり、8カ月目に心療内科を初めて受診してうつ病と社会不安症と診断されました。
クリニックでは医師が傾聴のみで特にアドバイス等はなく投薬です。
以前にも「私はこのまま仕事を続けていて大丈夫なのですか?」と医師に確認した所「大丈夫だと思う」と言われ服薬しながら働き続けていました。
この1年半は増薬や減薬をしまた悪くなり薬が変わりましたが落ち着かず先日、予定受診日より1週間早く駆け込んで状況を説明しテストを受け、診断書を書いてもらい休職となりました。

本日、病院の上層部の方と面談をした際に上層部には「これまで何の報告もなかったが師長は知っているのか」と尋ねられ、「病気になってから適宜報告しています」と答えました。
そして『診断書を自分から書いて欲しい』と言ったのか『医師が休養が必要だと判断して書いた』のかと執拗に確認されました。

このままでは患者さんや職場にも迷惑を掛けると思い、少し離れて気持ちを安定させるために自分から休みたいと言った事を伝えました。

客観的に自分の状況を危険だと思い自分から診断書を求めるのは間違った行為なのでしょうか。
なんだか、執拗に確認されたことが気になって仕方ありません。

投稿日時 - 2012-04-06 23:26:29

QNo.7406862

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

前回の質問でもわかるように会社は鬱への理解がないですよね
ただの甘えぐらいな感覚なんでしょうね
だから物事を軽く言う
そんなに簡単なものではないですよね
でなかったらこんなに苦しまないはず
あなたは鬱なのに頑張ってきたと思いますよ
ここまで頑張ってきたんだから
今あなたは何を望んでるか
どうしたいのか
あなたの選ぶ道でいいんじゃないでしょうか
ただ私から見ると
ここで会社の言うことを聞いたからといって
物事が全てうまく行くとは思いません
動ける体があってこそ
それが基本なんだから
無理すれば無理しただけ鬱は治らないと思います
後はあなたの判断かな

投稿日時 - 2012-04-10 10:46:47

ANo.5

私も看護師です。今はその免許を使って病院ではない機関で働いていますが、臨床勤務8年目くらいの時に、今考えればパニック障害に鬱を併発したような状況になり、大変苦しんだ経験があります。
その当時はPDに詳しい精神科のドクターは少なく、結局自分も医師も何が起きているのかわからない、暗く長いトンネルの中にいるようで、私も10キロくらい痩せて、親は悪い病気で娘が死んでしまうと思った、本当に心配したと、今でも時々言われています。いま振り返って考えてみると、私は医療の勉強をして免許を持ったプロなのですから、もっと自分の状況を的確に医師に話し、仕事に支障をきたす危険があると説明し、そこで休職の希望も含め、よく医師と相談すべきであったと思います。
その結果、診断書が必要だと判断するのは医師です。
診断書が欲しいと感情的にもし迫ったとしても、判断するのは医師なので、あなたは何の責任も感じなくてよいのです。
むしろ、このままではまずい、と判断されて休職を希望されたことはよかったと思います。
私は「なんでこうなってしまった?」とへんな意地があり、結果的に症状をこじらせ、回復に10年もかかりました。そして発症してから4年ほど臨床で頑張ってしまい、その後もたくさんの方々に迷惑をかけてしまいました。
どうぞ早い時期の休養が大切と割りきり、ゆっくりとご自分を取り戻し、復職されることをお祈りしています。
休むことが必要だと精神看護学で学びましたよね?
何も気にすることはありませんよ。
そのあとの勤務体制は管理者が考えることです。

投稿日時 - 2012-04-08 01:42:58

お礼

回答ありがとうございます。
izuuさんはとても長く苦しんでこられたんですね。
私は長く社会人を経験してから看護師になりました。
今まで経験したことがない身体的・精神的な状態に「私、どうしちゃったんだろう」と悩んでいました。
他の人にとっては些細な事なのかもしれませんが過敏になっている自分がいました。
両親も亡くなり相談する相手もなく一人で抱え込んでしまっているんだと思うます。

少しずつでも本来の明るい自分を取り戻そうと思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 10:45:09

私が思うことです
医師が休養が必要だと判断して書くことはないと思います
そこまで酷い状態ならもうとっくに会社を辞めてるか休職しているかだと思うから
本人から書いて欲しいっていうのが普通じゃないですか
そしたら医師は書きますよね
その後の判断だと思います
自分に休職が必要と思えば診断書を提出すればいいし
もう少し頑張ってみよう
それでダメなら提出しようとか選択肢はあると思います
そこからは自分の意思だと思います
だから診断書が云々は関係ないと思います
ただ会社側からしたら
診断書さえあれば休職出来るとでも思ってるのだろうか
本当に休職は必要なんだろうか
という思いはあったと思います

投稿日時 - 2012-04-07 12:24:09

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、会社側からはそう見えますね。
もう少し頑張ってみようを繰り返して勤務を続けていましたが
命を守る仕事だということを考えて今回の結果に至りました。
今の私には守るどころか危険にさらしてしまう心配が強かったのです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-07 13:20:49

ANo.3

気にする事はありません。

そもそも気にする事自体がそのような疾患になりやすい素因です。

自ら症状を医師に説明し、それに対して診断書を書いたのはれっきとした診察、医療行為ですのであたなに非はありません。

最終的には医師があなたの話を聞き、診断し、医師自身の意思で診断書を書いただけです。

執拗に聞いてきたのはこの病気に対する無理解です。

あなたが仕事を頑張り過ぎた為、表面上は健常者に見え、サボリたいが為に医師に診断書をお願いして書いて貰ったんじゃないか?と疑念を持っているからでしょう。

この手の人はたくさんいます。正面から闘わない事です。相手にしないのが一番です。

大手を振って休養して下さい。

社会不安障害もうつ病も根本原因は同じです。物事の捉え方を変えないと良くはなりません。

せっかくの休養ですから心理学の勉強をされるか、カウンセリングを受けるかなどして物事の捉え方、考え方を少しずつ変えていけばいい方向に向かっていきますよ。

薬はあくまでもアシストです。

投稿日時 - 2012-04-07 08:30:15

お礼

回答ありがとうございます。
師長からは食欲が落ちて4か月で15kg痩せても「1年目はそんなものよ」と言われ
面談の際は何故か毎回感情失禁してしまい、先月辞めたいと伝えても「頑張りましょう」と言われ続けてきました。

他部署にいる同期からは会うたびに「大丈夫?また痩せたし顔色が悪いよ」と声掛けられる始末
顔を見られるのすら怖くて常にマスクしていました。

休職の間、自分自身の見つめ直しと机上の学びを深めていこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-07 13:32:44

うつになったら休むのは間違ってないですよ。

1ケ月でも2ケ月でも。

ただその間なにしてるかでしょうね。

ただ寝てるだけか、昼間っから酒飲んでるか。

それでは病状を悪化させるだけですよ。

気持ちを切り替えられないと、復職しても同じ。

休職期間の過ごし方です。

投稿日時 - 2012-04-07 07:12:28

お礼

回答ありがとうございます。
休職初日から『どう過ごすか』を考えてました。
報告をした学生時代の恩師からは「今はとにかく休みなさい。落ち着いてから考えていけばいい」と言われ
仕事のことは考えないようにしていますが生活のリズムは狂わさないようにしています。
仮眠してもいいが朝は必ずキチンと起きて掃除や洗濯などで体を動かす
これを守っています。
もう少し、落ち着いたら机上の学びと自身を見つめ直す事をしていきたいと思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-07 13:39:02

ANo.1

 MSWをしています。こんなことを書いては冷たいと思われるかもしれませんが、書かせてください。
 第1に受診科の選択を誤っています。心療内科といえども“内科”です。こういう場合には精神科を受診すべきです。医療関係者の方が精神科に対する偏見が強いようで、受診を勧めると抵抗を示します。しかし、病院の院長や理事長が医師であったりすれば精神科の診断の方がよりインパクトがあるのです。
 第2の問題は、あなたの勤務されている病院の環境が良いとは言えないことです。けっしてあなたの問題ということではありませんが、看護師長も自分で処理できる問題だと誤認した可能性があります。経年の長い医療関係者ほど自分には“知識の蓄積”というエビデンスがあると思っているので、、リスクを抱え込む(隠す)傾向があります。少なくともあなたの看護師長への報告は実際には届いていなかったと考えるべきです。
 第3に診断書を自分から“書いて欲しい”と言ったならば自己都合ですから、本来は休職が認められず退職になってもおかしくはない状況です。自分の感情には素直ですが、認識が甘いと疑われてもおかしくはありません。今回はたまたま上手くいったにすぎないのです。
 まさか受診したのは自分の勤務している病院の心療内科ではないですよね?もしそうだとしたら、いくら守秘義務があるとはいえ、病院とあなたの情報処理の両方に落ち度があります。他院ならともかく、自院ならあなたの名前が具体的には出なくても、こういう状態の看護師がいるという情報はある程度共有されなければ業務に支障をきたします。
 あなたの病院にはMSWやPSWはいませんか?こういうときに活用しない手はありません。たとえ自分の病院の人間であっても、私たちの職種にはクライアントであることに変わりないので遠慮せずに相談してください。医療関係者を専門に扱うワーカーだっているくらいですから。
 

投稿日時 - 2012-04-07 01:15:54

お礼

回答ありがとうございます。
私は受診科の選択を間違っていたんですね。
その時は、とにかく初診で予約無しで今すぐに診てもらいたいと思い電話を掛けまくりやっと見つけた今の心療内科でした。
自分の病院に精神科がありますが自分の勤務先という抵抗がありました。

今からでも心療内科から精神科への受診に切り替えた方が良いのでしょうね。

近くの精神科を探してみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-07 13:47:04

あなたにオススメの質問