こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

膝前十字靭帯再建術の後、10年経ちました

41歳の時、家庭的に荒れていた子供から思い切り蹴られて、左膝前十字靭帯を切り、
手術、リハビリとしてきました。

その後、痺れはないですが、痛みが階段の昇り降りの際など、ひどく痛むのをだましだまし過ごしてきました。

手術をした若い医者に聞きましたが、「治らないのは手術時の年齢のせいで仕方がない」といわれ、
他の整形を何件かあたっても、もうどうしようもない、と言われました。

リハビリや筋肉強化の負荷運動も続けていますが、膝の不安定さのため走れないし、早く歩かなければならないときはどうしても片足を引きずって、ぴょこたんぴょこたんと不自由です。

最近になり、加齢のせいか、痛みと不安定さが増してきました。

仕事柄、どうしても機敏な動きを要求されるのですが、年齢不相応なまでにとろくなってしまいます。

また、まだ時々暴力を振るう子供から逃げることもできず、やられても丸くなるだけです。


リハビリの結果、スポーツ復帰等の記事を見るのですが、どうしてそんなことができるのでしょうか。

復帰なさった方、指導者からのご意見が伺えれば幸いです。

投稿日時 - 2012-04-08 04:50:47

QNo.7409147

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんばんは

神経内科で見てもらうのはどうですか?
総合病院であればそのほうがいいそうです

投稿日時 - 2012-04-08 17:17:11

あなたにオススメの質問