こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近の高校生

僕は高校3年生なのですが、今朝、母親と大学や
将来の夢について話していた時の出来事です。
僕は将来明確な夢もあり、まだ高校3年生になったばかりの
時期なのですが、専門学校か私立大学か迷っています。
更にその先、アルバイトと大学が両立できるかとか、出世や収入
などと自分の将来進みたい方向を話していると母親が、
 「あんた、高校3年生で今の時期でそこまで
  考えてすごいね。今の子供たちはそんなところまで考えて
  ないよ。考えてるのなんて、ホントひと握りよ。」
と言いました。

確かに、友人たちは特に夢もなく、適当に周囲に合わせて大学を決めて、
実施されるテストもその場しのぎ。

僕が疑問に思ったことは、現在の高校生は将来をどんな風に
思っているのかということです。
個人的には、行きたくもない大学に行って、大学に行った先で
やりたいことを決めていると"大半"の人がサラリーマンという道
に進んでいく感じがします。

僕もどう説明したら良いか分からないのですが、簡単に言ったら
 「現在の高校生の将来の考え方って甘いんじゃないのか?」
ということです。
分かりにくい質問かもしれませんが、お答えできる方は回答の方を
お待ちしております。

投稿日時 - 2012-04-08 12:33:21

QNo.7409563

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も高校生の頃に、将来の夢や目的を金銭的な事も含め具体的に計画して、親と話をしました。
その時も質問者様と同様に、「今の子供たちはそんなところまで考えていない、すごいね。」と褒められました。
年月が経ち、最近、息子が同じようにかなり具体的な計画を私ども親に話をしましたが、その時も同様に、「今の子供たちは~~すごいね。」と褒めました。
しかしその時に愚息は、「他の同じ年代の子供も、同じように具体的に考えている者もいれば、いない者もいる。
考えずにいきたくもない大学に行ったり、サラリーマンになったとしても、その時に次に自分がどう進んで何をしたいのかできるのかを考えても遅くはない。
一番悲しいのは、初めから進路や目的を決めつけて、自分の他の可能性を見い出せなくなる事だ。」と言いました。

自分で愚息を同じように褒めた話を他のママパパ友達にすると、どこの家でも同様な事をしている事が分かります。
これは、親から子供への激励や社交辞令のようなもので、いつの時代でも具体的に夢や計画を語る子供にはどこの親も同じように褒め言葉を言っているものなのです。

質問者様が仰るように、確かに今の子供を見ると、考え方が甘く見えます。
しかしそれは、過去の子供(今の自分)の頃でもその時の大人から見ればそうでしょうし、将来の子供たちを、視野も成長して物が分かるようになった大人の質問者様が見ればそう思う時も来るでしょう。

行きたくもない大学にいって、なりたくもなかったサラリーマンになった今どきの高校生も、その時にサラリーマンとして日本の経済を背負う事になります。
高校生のうちに考えが甘くとも、人はやがて成長し、大学やサラリーマンになった時に必要な事を見い出し邁進するかもしれません。

私の知るある(過去の)高校生連中は、高校時代はそれはそれは甘い考えのガキでした。
大学行ったら就職もどうにかなるかも、就職ないから大学でいいや、サラリーマンでテキトーに働けばどうにかなるかな、そんな感じで滑り止めの三流大学に行きました。
行きたくもない大学に行ったら、そこで良い仲間とやりたい事が見つかり、今では経営者として従業員らの生活を支えています。

質問者様のように、高校生のうちに目的や将来を考える事は素晴らしい事だと思います。
その目的に向かって一生懸命の努力をされ、目的を達成するのも良いですね。

大半のサラリーマンになる高校生らも、サラリーマンとしてやりたい事を見つけたり、嫌々でも大人になってその企業を支える戦力となり、各種税も払って日本経済を支えています。
決して一握りの優れた高校生だけでなくても、どこのアマちゃん高校生でも成長し大人になりそれなりの考えを持つでしょう。
どんな人でも、将来には大きな可能性を秘めていて、それが高校生で固まろうが、大学で固まろうが、就職先で見い出そうが、いつでも遅いという事はないと知ると良いと思います。

投稿日時 - 2012-04-08 13:37:40

お礼

詳細な説明ありがとうございます!!
いろいろと学ぶことができました。

投稿日時 - 2012-04-08 21:55:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

つい先日まで高校生だった者です。

私は、将来設計まで真面目に考えていた方だと思います。

特に将来の夢はないですが、どの道に行くことが自分に向いていて、利益もあるか、結婚後や老後、子供が産まれてからの再就職のことまで視野に入れて、かなり長い時間をかけて考えました。

中には、親に頼り、深く考えない人もいます。

しかし私の周りの友人たちは、人によって個人差はありますが、しっかり未来について考えて進路を決めていました。

何も考えてないように見えても、想像以上にみんな考えているのだと思いました。

あまり参考にならなかったと思いますが、私の意見を述べさせていただきました。

投稿日時 - 2012-04-08 20:08:50

お礼

ありがとうございます!!
参考になりました!

投稿日時 - 2012-04-10 17:22:29

あなたにオススメの質問