こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国際結婚。配偶者ビザ。

国際結婚について少しお聞きしたく書き込みをしました。東南アジア出身の彼と結婚をする事になりました。彼は今学生で米国にいますが今年卒業で母国に帰るため彼の母国で結婚式をあげる事になりました‼私としては結婚後、あちらの国で彼が日本に来れるよう配偶者VISAを取りたいと思っています。しかし配偶者VISAを取るのに何が必要か自分なりに調べてみたのですが。今の私の状況ではやはり彼は配偶者VISAが取れないような気がします。
*アルバイト生活 *貯金はほとんどなし *年金は全て免除してもらっています *私の親は片親、無職で保証人にはなれません *姉妹、親戚なら保証人になってもらえそうです。 今は就職活動とアルバイトで貯金や今出来る事はやっていますが。。この今の状況を踏まえ配偶者VISAをとるのは難しいでしょうか?もし良ければこれをしたらいいなどアドバイスも頂けたら嬉しいです。

投稿日時 - 2012-04-09 01:49:45

QNo.7410928

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お聞きしている条件で、配偶者が日配の在留資格を得られなければ結婚は避けますか?
色々とあるのでしょうが、最終的にはそこに帰結します。

彼は学生ということで、職もなく当然収入もないと思います。今の時点でこれはマイナス要素ではありません。が、世帯として生計を維持できるかは当然審査されます。
大阪に大挙して入国した自称中国人親戚がいきなり生活保護を申請し、大きな問題になりました。何の努力もなしに諸端から生活保護では、生計の安定性が成り立っていません。対中国ということで大甘になっていましたが、こういうことがあったので、どの国籍であっても審査が厳しくなっています。

>*アルバイト生活 *貯金はほとんどなし *年金は全て免除してもらっています

これは、あなたのことですよね。配偶者が日本に来ても税、年金を払える目処は立たないということですね。

>*私の親は片親、無職で保証人にはなれません *姉妹、親戚なら保証人になってもらえそうです。 今は就職活動とアルバイトで貯金や今出来る事はやっていますが。

これもあなたサイドのことですね。この大不況下のご時勢、あなたに責任がある訳ではないでしょう。が、年金、国民健康保険を払えないようだと、更に家族が増えて好転するとは思えない状況です。子もできると更に経済状況は悪化しかねません。配偶者を得るんだから子の出生だって想定しないとなりません。

要は、あなたが結婚し、外国人配偶者が日本に来る状況は、ほぼ誰であっても「生活保護世帯」を想像します。これでは入管も許可しずらいでしょう。もちろん、上位概念である家族結合権というものは考慮されますが、これをもって世帯に対する日本の税金投入を正当化されることはないでしょう。

>もし良ければこれをしたらいいなどアドバイスも頂けたら嬉しいです。

色々な可能性は排除しないでください。あなたが彼の国に行くのも一つの手です。彼は英語も堪能で米国留学していたぐらいですから、彼に米国で就職してもらい、あなたが米国に行くのも手です。
また、彼が日本企業の在外支社に就職し、日本に転勤するという方法も有効です。

酷だと思いますが、あなたの現在の状況下において、いま現在無職のアジア系外国人を日配の在留資格を与えて日本で活動することは、相当レベルの逆風です。
すぐに生活保護なのは目に見えてますから、そんなのに金を使わないで東北の復興に金を回せと、極普通の日本人でさえ思うでしょう。

投稿日時 - 2012-04-12 22:01:36

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

どこの国かわかりませんが、アメリカの大学生(?)ならば、祖国ではエリートではないですか?

日本での職探しは難しいので、祖国で就職先を探すほうが現実的ではないですか?日本に入国する

なら外務省査証室に相談してみてください。もしアメリカで就職できるならアメリカで生活する

のもありかとは思いますが、果たして許可されるのかどうか私にはわかりません。

投稿日時 - 2012-04-18 08:58:12

法律は毎年変わりますので、ここで聞いても過去の話で今変わっている可能性が高いんですね。
入国管理局に直接聞きましょう。

昔アメリカ人の妻の配偶者ビザを申請しましたが、かなりの回数、入管に通いましたよ。
1,2回で済むという事は無いと思います。

投稿日時 - 2012-04-09 05:40:53

あなたにオススメの質問