こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エコキュートとオール電化について

エコキュートとオール電化について質問します。
知人がエコキュートを使っているのですが、「変な低周波公害が噂されている上に、すぐに温かいお湯がでない。ガスの瞬間湯沸かし器の方がいいと思う。」と言われました。

でネットでしらべたのですが、エコキュートでオール電化といっても、要はエアコンのフロンのかわりにCO2で狭い空間を暖房してお湯を作っているようなものですよね。

とすればガスと併用してエコキュートで作ったお湯をガスで沸かせば素人考えでは一番いいのではと思えます。

エコキュート=オール電化という考えが頭があるのですが、ガス給湯のバックアップとしてもエコキュートというのはないのでしょうか。

投稿日時 - 2012-04-11 04:57:52

QNo.7414721

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
エコキュートの導入のご検討でのご疑問ですね。
私も過去に検討し、また、周り導入済みの方の感想等を聞いたことがあります。
その結果として・・・
ポイントは、「ご指摘のエコキュートの欠点と疑問はごもっともで、メーカも含めて多くの人が悩んでいる。結局、ガスの基本料を払う気があるかどうかの問題・・・でも、最近では別の選択肢のほうが良いかも」

まず、エコキュートは、多くの方が、次のような感じで検討されていますが、質問者さんの感覚と共通しているでしょうか。。
・きっかけの多くが「台所・室内を電化したい」。IH調理器が発達し裸火のガスコンロより安全にも見える。暖房も、あまり寒くない地域ならエアコンで十分だし、部屋の空気も汚れない。
・そうなれば、ガスを使うのはあとは風呂と台所等の給湯だけ。そのためだけにガスを引いて基本料を払うのはもったいない・・・あっ、お湯だけなら、「お湯専用暖房エアコン」を安い深夜電力で動かせばいいだろう。・・・これがエコキュートであり、オール電化。
・ところが、エコキュートは、「追い焚き」が苦手。お湯の量不足する不安も。じゃあ追い焚きのためにガスを引こうかと思うと・・・
・もともと、「お湯だけのためにガスを契約するのはもったいない」の考えなので、さらに「追い焚き・追加給湯のためだけにガスを契約するのはなおさらもったいない」という考えになり、「ガス追い焚き付きエコキュート」は買い手が少なく製品化されない・・・

・・・とまあこんなところですね。

次に最近の動向として次の状況は理解しておくのがよいでしょう。

・深夜電力が安いのは出力がほとんど調整できない原子力での電力が夜には余っていたから。原子力が止まる時代では深夜電力料金も上がるはず。そうなればエコキュートのメリットはない。でも、原子力が止まって電力不足で特に困るのは日中。だから、電力会社は、全体の料金を上げた場合でも、深夜料金は比較的安くせざるを得ない。うーん。結局どうなっていくだろう???(これは専門家でも予測しにくい問題です。結局、ガスの価格との比較ではあるのですが)
・エコキュートの追い焚きも進化した。「追い焚きは不可能で、追加給湯でごまかしていた時代」から、「蓄熱タンクとの熱循環をうまくやってけっこう効率的な追い焚きもどきが実現でる」状況にもあり、高い電気料にはなるが、熱不足を避ける機能も搭載している。
・でも近所との問題も覚悟が必要。動作音が静かになったとはいえ、やはり音は出る。密集住宅地で自宅の裏に設置するよくある例の場合、裏隣の方から見れば、「自分の庭の真正面に、威圧感のあるのっぽの機械(タンク)が設置され、自分の家に向かって排気(といっても冷気ですが)を出しながら真夜中にうなっている」というのは気持ちのいいものではない。(当家の周りの方で設置した方は、自分の家の庭(表)に設置しておられるようです。でも超低音だけは意外に遠くまで伝わって「低周波公害」と言われる不安は残る)
(なお、蛇口をひねってすぐお湯が出るのは室内型の瞬間湯沸器だけの特権。でも排ガス中毒事故の問題から、通常は避けてガスでも風呂釜一体の集中型が主流なのでお湯の出が遅い点はエコキュートと同じ。)

結局、我が家では3年前に検討したものの他にもガスを使いたい理由もあってオール電化は断念。その代わり、
・屋根の大部分に太陽電池を設置。100万円+αの蓄えを吐き出す投資は必要だったが昼はこれが動作するので夜間割引電気料(昼は高額だが)が効果的で、電気料は差し引きほぼ0円。(3年たちますが10年でほぼモトは取れそうです。今はもっと安くなっているらしい。)
・太陽電池の設置しにくい形の屋根の一部には太陽熱温水器を設置。天候や季節で差はあるが、夏ならガスを全く使わずに風呂に入れる。
(太陽熱温水器は比較的安く確実に効果が出るので、屋根に日が当たるのならエコキュートよりはるかにお勧め・・・現実的にガスのバックアップ!)

ご参考になれば。
ちょっと長くなってしまいましたがお役に立てば幸です。

投稿日時 - 2012-04-11 20:10:31

お礼

大変丁寧な回答ありがとうございます。 当方、短い回答より長文でも根拠や経験の書いたほうが好きなので、大変ありがたいです。。(余談ですが、長文回答好きの私にとっては、逆にtwitterの良さは分かりませんね。単なる思い付きや感想しか書けないと思いますので・・・。)

投稿日時 - 2012-04-13 00:13:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

住環境工房という会社の者です。

よろしければネットで見て下さい。

エコキュートはガスと併用すると意味のない物となります。
エコキュートとは空気に圧力をかけ熱くし、それを水と熱交換をして熱くするしくみです。
なのでエコキュートの特徴はガスを使わずにガス料金をなくす。さらには電気契約が変わり電化上手となり昼間以外は通常よりも電気が安くなります。
夜中の料金は1kw9円とかなり安いです。ちなみに通常(当初)の料金は24円です
昼間の電気は少々高くなるので、ベストは太陽光発電を取り付けてカバーするのが良いでしょう。
余った電気は1kw42円で売れます。ただし6月までに太陽光をつけた場合ですが。その後は36円となります。
太陽光発電やエコキュート、自然エネルギーのことでわからない場合は言っていただければお答えしますね。
しっかりとした知識を持つと自信がつき良い物が購入できると思うので^^

投稿日時 - 2012-04-26 02:33:29

ANo.1

ガスと併用ではエコキュートの意味が有りません
エコキュートは原発は発電調整が出来ず夜の電気消滅分夜の電気料金割引でオール電化が有るのです、
今後原発稼働が減れば夜の電気料金値上がりになると思うので、エコキュートに魅力が有るのか?
それとオール電化は昼間の電気料金高いしね。

投稿日時 - 2012-04-11 05:50:38

あなたにオススメの質問