こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「バレエの発表会」と「学校の運動会」が同じ日に・・

小学校新一年生女児の父親です。

表題の件でご意見をいただけないでしょうか。

五月下旬のある土曜日。
この日は数ヶ月前から、娘の習い事=「バレエ発表会」が決まっていたのですが、
入学した小学校の「運動会」が同じ日になってしまいました。
(入学のタイミングで隣の市へ引っ越したので把握してませんでした)

私は迷うまでもなく学校行事が優先=「発表会は休んで運動会に参加」すると思ったのですが
妻は、今回は「運動会を休ませてバレエの発表会に参加させる」考えとの事。

そんな馬鹿なことはなかろう、と譲歩していないのですが・・・


※妻には妻の言い分が。
1。ペア相手の子に申し訳ない
2。みんな本気な空気でそんなムードではない
3。娘がいちばん打ち込んでいるものを大事にしたい
4。バレエ教室は発表会に出ることが大前提
なのだそうです。

そう言われても、今の私には承諾しかねます。
妻には、まずはなにしろ教室の先生に相談してみるよう話してあります。
教育者としての見識を(私の意見と異なっていたとしても)
示してもらえるだろうと思っています。

__________________

本気の習い事も、学校行事と他の行事がバッティングしたこともない私です。

そういう経験のある方のご意見や、
そのときのご判断を、ぜひお聞きかせ願えないでしょうか。

(本気の習い事をしている子の親御さん、
 芸事を指導されている方、
 教育に携わる方からのアドバイスを頂戴したく存じます。)

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-04-11 14:42:38

QNo.7415255

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 元教員・現役予備校講師です

残念ながら小学教諭の経験はありませんんので、あしからず(知己はそれなりにいますが)
一応、教育臨床論(早い話が教育現場を科学する領分)を専門にしていましたので、回答します

 最終的には『当事者(娘さん)の意思が尊重されるべき』ということに尽きます
まだ幼いにしても(当人の主観であっても)優先順位は判断できる、と思われますので・・・

>入学のタイミングで隣の市へ引っ越したので把握してませんでした

という事情もありますから、運動会を休む動機は十分ある、と言えるでしょう


 ただ、問題があるとすれば、運動会を休むことによって発生するクラス内の動静でしょう
『新一年生』といっても、女児はそれなりに”おませさん”もいるので、
バレエを優先したことについてクラス(児童)内で変に取り扱われかねない危険性はありえるでしょう

以前は秋時期が多かった運動会ですが、ここ最近は春先に行われる傾向にあります
これは、保護者参加の部分から春先の方が望まし背景があるのですが、
クラス担任の求心力を見る意味でも春先が便利でもあるようです・・・
まぁ、『保護者の教育関心度を春先に確認しえる』などという背景もありますが、内部事情なので・・・w

注意するべきは、バレエを優先する事実をどう担任に伝えるか?という問題でしょう。また担任がどう取り扱うか?という問題も十分に思慮する余地はあるので、
気が進まないかもしれませんが、バレエ教室の指導員と担任教師の両者に相談する方がいいでしょう

ただ小生が気になるのは、
習い事として『発表することが大前提』というのは些か違和感を拭えません

こういう話は自重するべきなのでしょうが、
習い事そのものだけでは指導員もカツカツの生活が多いそうです
しかし、何らかの発表会などに教え子を出すことによって指導者としての地位・格が大きく変わり
指導員としての活動の幅が広くになることは、よくあることです
つまり、指導者としてのは、受講生の意向を尊重するわけではなく、『発表会に参加させること』が目的化する場合が多いようです
その適否については言及しませんが、そういう習い事の実態があることも理解されるのがいいでしょう

なお、下手な習い事では、
保護者同士の競争心で面倒が起こりやすいこともあるので、
なにより当人の意向が尊重されることには留意されることをお薦めします

時間はまだあるでしょうから、多くの回答を参考にされるのがいいでしょう。

少なくとも当日の二週間前には関係者に連絡されるのが望ましいとは思いますが・・・

投稿日時 - 2012-04-11 18:51:43

お礼

たいへん冷静に考えることができる材料をいただき、
どうもありがとうございます。

他の方のご指摘もありましたが「担任に相談」迂闊にも気がつきませんでした。


>少なくとも当日の二週間前には関係者に連絡されるのが望ましいとは思いますが・・・

これほんとそうですね。ありがとうございます。
関係する人たちの傷をなるべく浅くするために気を配りたいと思います。

投稿日時 - 2012-04-12 23:34:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

教員としての立場より、納税者の立場としてものを申すなら、
習い事はご自身のお金でやっていることで、
いかにもできると思いますが、
小学校教育には一人あたり年間約100万円ほどの費用が
税金からまかなわれています。
保護者が義務教育を軽く扱うのは、
そういった視点ではちょっと抵抗があります。

教員としての立場で。
習い事というか、スポーツで運動会を欠席した子が居ましたが、
チームの試合というのではなく、県選抜で全国大会。
将来の進路としての道もできかかっているというレベルだったので、
周りの誰もが納得していたと思います。
本人は運動会の練習もとてもしっかりやり、
そっちもそっちで「一生懸命」を見せてくれていました。
どちらにも真剣に取り組んでいたことが誰にでもわかったので、
周りも応援してあげられたかと思います。
1年生だと、出られないとわかっているのにそこまでやれるかは、
ちょっと心配ですね。

運動会の練習も、体育の課程に位置付いている学校が多いので、
授業としてはおそらく8~12時間程度の扱いになっているかと思います。

春に運動会をやる学校の大きな目標の一つとして、
運動会に取り組むことでの学級作りがあります。
みんなで一丸となって一つのことに取り組むことで、
集団への帰属意識や適応を高めるというかんじでしょうか。
実は、指導要録(通信票とは別の、公簿としての評価簿)には、
学校行事への取り組みの蘭もあります。
規準よりよいものを記載する形式なので、
マイナス面での評価はないです。その点は安心してください。
ただ、学校は、教科の学習だけをしている場ではなく、
教育的意図や目的を持って行事をしているということもご承知おきください。

でも、
そういったことは些事であるというお考えなら、
それはそれで仕方ないとも言えます。

結局、自分が払っている税金なのだから、
自分の判断で好きなところをやればよいと考えるか、
みんなに助けてもらって教育を受けていると考えるか。
運動会には来賓として地域の方々も招かれていると思います。
それは、単に偉い人だからとか、地域の顔役だからとか、そういう意味ではなく、
子ども達に、こういう人たちにも君たちは支えてもらっているんだよと、
伝える意味があるからだそうです。
ですから、より広い視点でお子様の教育を考えて欲しいと
個人的には思っているのですが。

投稿日時 - 2012-04-11 22:13:05

お礼

「税金払ってる国民の皆様に申し訳ないだろ!」
というセリフを使いこなす自信はありませんが、確かにそういう側面もありますね。そしてそれはそれとしてとても大事なことですね。ありがとうございます。

>学校は、教科の学習だけをしている場ではなく、教育的意図や目的を持って行事をしている

その通りですね。
私の友人に教科書会社の社長がいますが、彼と話をしていると、とても深く物事を考えているし、現場の先生たちも一生懸命やっていると聞かされ、感動すらしています。

ご意見いただきどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-12 23:25:25

ANo.10

子どもの習い事は親もつい夢中になりますよね。

入学して最初の運動会、皆さん一生懸命練習することと思います。
入場行進、いくつかの競技、ダンスなどの振付の練習。
そのすべてが自分に関係ないものになってしまうというのは、お子さんにとって大変なことではないでしょうか。
学校生活も始まったばかりで、運動会というのは子どもたちを結びつけるいいきっかけになるはずです。

もうその道に進むという覚悟でやっていくのならいいのですが、まだそこまでお考えでないのなら、学校を優先させたほうが今後の学校生活のためにプラスになると思います。

バレエは練習の間お休みしてもいいと思うのですよ。
(うちの子はバレエを習っていなかったので、そういうものではないのかもしれませんが)
でも運動会の練習がある日をお休みするわけにもいかないし、すべての練習を見学するか、参加しないという前提でみんなについて練習するというのは、かなりつまらないことではないかと想像します。

学校をお休みしてバレエの発表会に出るのは、もう少し高学年になって自分で判断できるようになってから、あるいはお子さんの才能を親御さんが見極めて、この道に進むべきだと判断されてからでも遅くないのではないかと思います。

投稿日時 - 2012-04-11 20:34:28

お礼

>そのすべてが自分に関係ないものになってしまうというのは、お子さんにとって大変なことではないでしょうか。
>学校生活も始まったばかりで、運動会というのは子どもたちを結びつけるいいきっかけになるはずです。

>もうその道に進むという覚悟でやっていくのならいいのですが、

参考になりました。その通りだと思います。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2012-04-12 23:13:07

ANo.9

できることなら、学校の先生と、バレエ教室の先生の両方を交えて、相談でしょうね…

無理なら、バレエ教室が優先でも今は大丈夫かと

高学年になると厳しいですが…

あと、学校に面倒な親だと思われないように言動には注意してください。

多分しっかり相談すれば、次回からは参加できる日取りに学校側が調整すると思います…

投稿日時 - 2012-04-11 19:07:21

お礼

大変申し訳ありませんがsimsim21様は

(本気の習い事をしている子の親御さん、
 芸事を指導されている方、
 教育に携わる方からのアドバイスを頂戴したく存じます。)

でいらっしゃいますでしょうか。



ご心配いただいたこと、心より感謝しています。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-12 23:09:49

ANo.8

運動会に出た方がいいんじゃないかと思います。

バレエをキャンセルする理由として運動会を出せば、まず間違いなく「それじゃあ仕方ないね」になると思いますが、逆はどうでしょう。

お嬢さんのバレエへの打ち込み方が尋常でないなら、いつかクラスの友達もわかってくれるかもしれませんが、お嬢さんもお友達もまだまだ小さいです。

運動会の後の、お嬢さんのクラスでの立ち位置が心配です。

投稿日時 - 2012-04-11 18:52:32

お礼

>バレエをキャンセルする理由として運動会を出せば、まず間違いなく「それじゃあ仕方ないね」になると思いますが、逆はどうでしょう。

端的に言って、私の立ち位置も同様です。


>運動会の後の、お嬢さんのクラスでの立ち位置が心配です。

そこまで考えていませんでした。
発表会の日だけでなく、その後の日々を暮らす我が子のことも考えてみます。


ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-04-12 23:04:13

ANo.6

こんにちは。子持ちでは有りませんがこういう考えは如何でしょうか?。
小学校の運動会はあと5回あるし、必ず全員参加出来るし。一方バレエは小さいうちは誰でも
舞台に立つチャンスは有りますが、大きくなるにつれ、上達の差が出て来るので
上達が早く、柔らかく、華やかさが必要になります。また撮影しに行けば、自分の踊りの
良い所や、悪い所も見えて来て、よりバレエに打ち込めると思いますよ。
ペアの子もこの日の為に練習して、親御さんに見せようと頑張ったと思います。
それをふいにしてしまうのはあまりにも酷と言うものです。
バレエは選ばれた人、通える環境にある人しか出来ないものです。
もし娘さんが世界レベルになってバレエ留学何てことに成るくらいのバレリーナになったら
それでこそ娘さんじゃないといけない、何てことに成ると思います。
自分の娘さんの才能は世界レベル。学校の運動会レベルじゃないと割り切って今回だけはバレエに
して見ては如何でしょうか?。

投稿日時 - 2012-04-11 17:05:54

ANo.5

地域にもよるのでわかりませんが、一年生は出る種目がそんなに多くなく、係りの仕事(高学年になると裏方さんの仕事がでてきます)ので、午前中で終わることも多い学校もありますよ?
そこは確認されましたか?

うちも3校くらい転校していますが、いずれの学校も運動会は1、2年生のうちは午前あがりで、午後には帰っていいとなっていたので、お弁当の準備なども必要ありませんでした。
もし発表会の順番が午後にかぶるようであれば、どちらも出ることができる可能性もあると思います(もちろんそうできた際には発表会のリハーサルなどあれば融通を利かせてもらう必要があると思いますが・・)

個人的には私も学校行事優先ですが、本気でバレエを極めるおつもりでの習い事であれば、低学年のうちは多少の融通はきかせてもよろしいのではないかと思います。
1、2年生のうちであればバレエ優先でもいいかと思いますが、学校に嘘をついて休ませるわけにはいきませんので担任の先生の見解も必要かと思います。

ただし、毎年運動会は同じ時期にあるでしょうし、バレエの発表会も毎年似たような時期に被る可能性があるなら、今後のことはよく話し合うべきかと思います。
高学年になってからもバレエ優先で行事を休むようでは、他の方がいってるように特別扱いにとられ、周囲のお友達の目もでてくる可能性がありますから。
高学年になると、先に書いたとおり、下級生の誘導であったり、道具の準備や放送のお手伝いなど、係りのお仕事を上級生が分担するようになりますので、それの割り当てを放棄して習い事優先、というわけにもいかなくなってくる可能性が高いと思いますよ。

投稿日時 - 2012-04-11 15:52:15

お礼

>午前中で終わることも多い学校もありますよ?
そこは確認されましたか?
>もし発表会の順番が午後にかぶるようであれば、どちらも出ることが

考えもしませんでした!
探ってみたいと思います。


心のベストアンサー、どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2012-04-12 22:55:24

ANo.4

関係無いけどごめんね。

No.3の日曜日がとありますが、土日を休日にしているので、当方でも土曜日に運動会を行っています。昔は土曜日も授業があったので日曜日ということもありましたが、世間的にも週休二日が多いのも関係します。

 運動会も雨天順延という形も可能性としてありますので、両方可能という道もありますから。

投稿日時 - 2012-04-11 15:49:40

ANo.3

一番大切なのは娘さんの気持ちなんでしょうけど、1年生じゃまだ難しいでしょうね。

ただ、春に運動会を実施している小学校という事は、入学から運動会までの殆どの体育の授業は、行進や体操、徒競走、踊り、など殆ど運動会関係の内容に設定されていると思います。クラスのお友達とペアを組んで練習する内容も含まれすかもしれませんし、折角練習したのに本番に出れないという悔しさは、バレーも運動会も同じだと思いますし、お友達に迷惑かけちゃうのも同じだと思います。

今の時点では、一生懸命練習してきたバレエの発表会に出たいと娘さん自身が思っていても、運動会の練習を重ね、クラスが運動会モードで盛り上がってくれば、一人だけ運動会に出れないというのは悲しいかもしれません。

春の運動会を行う傾向が増えてきたのは、天候が安定しているという面もありますが、運動会を通してクラスの連帯を高めたり、クラスの中で個々の個性を発揮し易い状況を作ったり、クラスの成熟度が増すという狙いもあるようですので、本番のお遊戯みたいな内容が大人にとって意味のない物に思えても、クラスのお友達と何かを一緒にやるという意味では大きなイベントだと思います。

娘さんや奥さんがどれくらいバレエに真剣に取り組んでいるのかにもよると思いますので、取りあえずバレエの先生に運動会の日程についてお話してみたらどうでしょう。「他のバレエ教室の発表会が別日にあるので、そちらに出させてもらいましょう」とか「〇か月後にも同じような発表会があるから今回は運動会を頑張って」と言われかもしれないし「この子のバレエ人生にとってとても大事な発表会だから学校に説明して発表会を優先して下さい」と言われるかもしれないので、まぁ取りあえずバレエの先生に相談が一番良いのではないでしょうか、どちらを選ぶにしても、当日娘さんがニコニコしながら参加できていれば良いと思います。嫌々どちらかに参加してしまうのだけは避けてやれば、習い事の為に学校行事を休む事自体は、そんな無茶苦茶な事じゃないと思いますよ。でもどちらも「土曜日」って不運ですね、普通運動会って日曜日じゃないの?

投稿日時 - 2012-04-11 15:42:26

お礼

>クラスのお友達と何かを一緒にやる

単純に、学校の方が大事だろ!と思っていたのですが
(披露宴出席よりも葬式出席が優先されるのと同様に・・)

運動会本来の意図の部分を考えると・・・

これから一緒にやっていく新しい仲間たちと
はじめて力を合わせていこうとするときに・・・

果たして「友達よりも別のものを選ぶ」ことが受け容れられるのか。。。

・・・おろそかにしてはいけないと気づきました。

どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2012-04-12 22:51:04

ANo.2

 難しいですね。学校の先生とも相談しないと難しいです。ただ運動会に関してはリハーサルをします。これの出席でOKという考えもあります。当日病気などで休む場合もあるので。

 バレエの出演時間とか分かっている場合、運動会に参加し、出演時間になれば、会場に向かうなど時間の調整は可能かも大切です。

 まだ1年ですので大丈夫だと思いますが、学年が上がれば、役割も増えてきます。6年であれば、卒業アルバムなどの関係もあるで学校優先となるかな。 今年はバレエ優先で良いかもしれないですね。

 次年度からは年間予定も本年度を参考に把握できますから。だいたい同じに成る可能性はある。

 娘はエレクトーンでしがた、学童行事などもあり、大きなかぶりはなかったですが、レッスンとかは調整しましたね。学校及び、学童及びレッスン。学童となら習い事。学校となら学校という形かな。

 それと、あまり学校を蔑ろにしないように注意して下さい。出ない事での遅れなどはイジメの原因となる可能性もあります。

投稿日時 - 2012-04-11 15:19:46

お礼

>学校の先生とも相談

>学校及び、学童及びレッスン。学童となら習い事。学校となら学校

>あまり学校を蔑ろにしないように注意して下さい。
>出ない事での遅れなどはイジメの原因と

参考になりました。
「学童となら習い事。学校となら学校」は私も同じ考えです。
他のことは考えつきませんでした。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-04-12 22:40:04

ANo.1

娘の習い事=「バレエ発表会」 優先だね・・・・

 なんせ学業には影響ありません。また、いままで努力をしたのが不意になるのは行けません。特に小さい子供には大切なには学ぶ楽しさ、発表会で皆さんに見たただいて、舞台の上のあがるなど子供がどうなのか確認するのも親の重要な務めです。今後子供が育つ、学べる法を選択するのが正解です。運動会より学べる要素が多い。


 今の「運動会」は、走って順番をつけない・・など弊害が多すて教育に成らない要素が多すぎます。今や学校で学ぶことが少な過ぎるので、遊びに行った時になどにいかに学校外で学ばせるんどが重用なのです。
 

投稿日時 - 2012-04-11 15:12:35

お礼

合理的に考えると、そうかもしれないですね。。。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-12 22:36:43

あなたにオススメの質問