こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

CFD金スポットの証拠金と支払金利

取引している証券会社のCFDのページに次のように書いてあります。

金スポット 1674
通貨 USD
必要証拠金 6,776 円
取引単位 1倍
レバレッジ 20倍


この証拠金は、
1674×約81円÷20倍
から算出されたと考えてよいですか?

またCFDは買いの場合、金利支払いがあるそうですが、金の毎日の支払い金利はいくらくらいでしょうか。
サイトを探してもみつかりませんでした。

投稿日時 - 2012-04-13 20:15:02

QNo.7419329

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 1オンス当たりの取引とすれば
 
 1674×約81円×最低証拠金の割合=保証金

 仮に、最低保証金の割合が10%ならば 13560円と成ります。
 1674×約81円×0.1

 必要証拠金 6,776 円と出ているならな5%ですね
 1,674ドル×81円×0.05=6680円

 と計算できます。


 利息は日割りで計算すれば出てきます。利息は取引会社のHPでも見て下さい。





 

 

投稿日時 - 2012-04-13 20:39:01

お礼

すごいわかりにくいところににありました。4円でした。

投稿日時 - 2012-05-17 18:06:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ドル建てのスポット金取引なので、計算の考え方は合っています。

金利の支払い(「オーバーナイト金利」とか「ファンディングコスト」と言います)は、CFD業者毎に設定金利が微妙に異なるので一概に言えませんし、計算は少々面倒なのですが、今の日本の金利がほぼ0%なので、業者が定めている金利(およそ2.5%~3.0%)と米国の金利を足して、総約定代金に掛け、360で割ると1日あたりの金利が計算出来ます。
ご質問の場合、「金スポット」1枚の取引、業者設定金利2.5%と仮定して計算。
$1,674×(0.1%+2.5%)÷360=$1,674×0.026÷360=$0.1209
$0.1209×81=9.79円
よって、1日あたりの支払い金利はおよそ10円ですね。
※金のスポット価格が変動すれば自ずと総約定代金も変動しますので、金利も日々変化します。

ただ、「金」の金利では無く、約定代金に対する金利ですのでお間違いの無いように!
※金そのものには金利は付きません。

投稿日時 - 2012-04-14 06:29:57

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-17 18:05:51

あなたにオススメの質問