こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サバス ウェイトダウンの飲み方

プロテインを購入しました。
朝起きてから21gを水で溶かして飲んだ後、軽く30分程度ジョギングをします。
その後朝食をとって仕事(事務職)に行き、就業後ジムで筋トレ30分とランニングマシーン30分とエアロバイク30分程してます。筋トレは1日おきにしてますので、ほとんど有酸素運動が多いです。
もちろんジムの前にもプロテイン21g摂取してますが、体重の変化がないので摂取の仕方が悪いのかなと思いました。減量が目的なのですが効果があまり感じられません。皆さんはプロテインをどの程度摂取しているのでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-16 21:00:47

QNo.7424829

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私が調べたり回答を頂いた方々からは、全く逆で、毎回の食事プラス、空腹時にもタンパク質を取る位で1日中血中タンパク質を高い状態においていないと、筋肥大のタイミング時にタンパク質と炭水化物の不足から筋肥大が起こりにくいと理解しております。
つまり、身体がどのタイミングで筋肥大や回復修復をするかは誰にもわからない、だから常にオーバーカロリーの状態(炭水化物や糖質)、血中タンパク量を高い状態にキープ、超回復や成長ホルモンが分泌され修復するときに材料として使用される。

逆に血中タンパク質が高い状態でなく、回復しようとすると体内の違う部分の筋肉組織を異化(カタボリズム:分解)させ、筋肉量が増えにくいのではないでしょうか?


プロテインを多くとり、筋肉量を増やし、有酸素運動を行えば、いわゆるダイエットは成功しやすく、リバウンドも防ぎやすいです。

カロリーを減らせば痩せられるというのは現代では最も難解なダイエット方法なのは周知の事実ではないでしょうか?
食事を減らすことはほぼ不可能です。長期で減量して、短期間でもとの体重に戻るからです。
半年かけて痩せて45日で元に戻るなんていうのは無限にある失敗例です。

春先になり、ウインドブレーカーを着て走ってる人をよく見かけませんか?
ジョギングをている人でものすごく太ってる人っていないですよね?

筋肉量が増えると太りにくくなる、プロテインは筋肉量が増大しやすい。
これが事実ではないでしょうか。

と、私は考えます。

投稿日時 - 2012-04-18 17:50:43

お礼

非常にわかりやすいご説明ありがとうございます。
プロテインを多くとり、筋トレで筋肉量を増やそうと思います。

投稿日時 - 2012-04-19 23:13:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

すみません!
“前者はカタボリックプロテイン”は誤りで、“前者はアナボリックプロテイン”が正しいです。

投稿日時 - 2012-04-17 21:01:21

何のためにプロテインを摂っていらっしゃるのか今一つはっきりしないので、大事なことを総じてポイントアウトします。

筋量の減少抑止、又はアップさせるには、プロテインを十分に摂ることは必要ですが、十二分に摂る意味はありません。過剰なプロテインは骨格筋の代謝に回されず、肝臓で代謝されるだけです。

ホエイは吸収が早く筋タンパク合成に向いており、ソイ及びカゼインは吸収が遅く筋タンパク分解の抑止に向いている。従って、前者はカタボリックプロテイン、後者二つはアンチカタボリックプロテインとも別称されます。

血中アミン酸濃度を1日通して高レベルに保つと筋量アップには逆効果になります。

タンパク質であれ炭水化物であれ、基本的には有意に脂肪に直接変換されません。しかし、エネルギーバランスが摂取量>消費量であれば、食べた脂肪がダイレクトに脂肪組織に蓄積されます。つまりルートは異なるけれど、タンパク質を摂り過ぎると結局は太るということになります。

あなたの目的が筋肉とは関係なく、単に減量ということであれば、あなたのプロテインの摂取方法は間違っています。メーカーの誇大広告に騙されてはいけません。
口に入れて痩せるものは、毒薬か副作用の強い抗肥満薬以外にはありません。
故に、今のあなたにとっては、プロテインに拘らず、トータルのエネルギーバランス(つまり消費量>摂取量)にもっと目を向けるべきだと思います。

投稿日時 - 2012-04-17 20:47:01

私もウェイトダウン飲んでいました、360グラムのやつ。飲み終わって今は違うメーカーの3キロパックを飲んでいます。
ソイプロテイン。

1か月間ソイプロテインを使っていましたが、体重は2キロ痩せました。
原因は食事の量が減ったからだと思っています。

筋トレを始めて今でも毎日ものすごく空腹に襲われて、食べまくっています。
ソイプロテインを使っていたときは、その空腹が2割くらい抑えられていた感覚があります。飽くまでも感覚。

ただ、規定量のソイプロテインを飲んでいると、筋肉の疲労がとれる気もしたし、筋肥大が起きていたので、それによって脂肪もへっていたとおもいます。私の場合はウォーキングを1時間毎日でした。

最近2週間ほどホエイに変えましたが、体重は変わらないけど筋肉の発達が早いのと、太って来ました。
お腹が筋肉のために凹んできて、胸板と肩の筋肉がすごいです。でも、原因は期間を考えるとソイプロテインを飲み続けてきたことですよね。
しかし、首の周りに脂肪がついてきています。

私の印象としては、プロテインで体重の増減はあまり変わらなくて、食事の影響が大きかったと思います。
ソイプロテインの時は、並盛で済んでいました。空腹なんだけど耐えられない空腹ではない。

ホエイに変えたら、すさまじい空腹なので辛くて食べちゃいます。

ソイ→空腹の辛さ減少
ホエイ→通常の空腹の辛さ

食事の量を以前と比べてみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-17 15:24:22

あなたにオススメの質問