こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

燃料電池の特性について

・燃料電池について色々調べているのですが、作動温度がどの種類も非常にたかいのです。なのに携帯の電池、自動車に搭載する、人工衛星に搭載した等の内容があります。
どのようにして搭載しているのですか?
・自動車、人口衛星に搭載されている燃料電池の種類、重量、容量はどのくらいなのでしょうか?その燃料電池が搭載された理由は何ですか?
・燃料電池の自動車は市販されていない理由は何ですか?
 水素を補給するステーションが無いからなのでしょうか?それだけではないような気がするのですが・・・

以上3つの質問です。ご協力お願い致します。

投稿日時 - 2004-01-05 03:24:56

QNo.742524

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>どのようにして搭載してるか
動作温度は電池の構造で決まります。携帯やパソコン電池へはダイレクトメタノールや固体高分子が検討され、作動温度は常温から80℃以下です。ひとつのセルの起電力は1.0~1.5Vであるのでこれを直列に繋いでいます。
>自動車、人口衛星に搭載されている燃料電池の種類、重量、容量。
 スペースシャトルはアルカリ型7kw、動作温度100℃以下、重量130kg、寸法110cmx40x35で32セルx3となっています。この電池の弱点はCO2によって性能が極端に落ちるため、航空宇宙用に採用された。
 トヨタ車は固体高分子型。燃料は水素でボンベを数本搭載している。単セル0.7Vの400セル直列、単セルの厚さおおよそ3mm。これも作動温度、効率による。
>市販されていない理由
第一にコストが通常の乗用車の100倍以上である。これは電極にプラチナなどのレアメタルを多く使用しているのと、手作りであること。その他低温での作動性が悪いなど、耐久性に難がある場合が多く市販できない。現状では研究を兼ねたリース形式が一般であるためインフラの整備もできない。
 詳しくは現代化学11(2003)に特集があります。

投稿日時 - 2004-01-05 14:40:02

お礼

遅くなってすいません。有難うございます。何か参考になる資料がありましたらご教示願います。

投稿日時 - 2004-01-12 22:23:09

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 以下のURLに現代化学の見出しと出版社名がでています。
多分全てこれを見られれば解決できると思います。
県の図書館、お近くの大学図書館で閲覧できます。

参考URL:http://www.bioweb.ne.jp/content/gendai/gendai.html

投稿日時 - 2004-01-21 13:56:14

お礼

遅くなってすみません。
図書館で調べてみます。また、疑問が生まれれば質問しますのでそのときは宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-01-21 23:55:40

あなたにオススメの質問