こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノコギリの刃

ステンレスでできているのか硬すぎて穴があきません
刃だけのが売られていますが 交換用なのでしょうか
手でもつ柄も同時に使用しないと使用できませんか
ステンレスに穴をあけるというのは一般的ではないのでしょうか

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-04-17 20:31:56

QNo.7426589

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> 刃だけのが売られていますが 交換用なのでしょうか
交換用になります。柄のメーカーと同じメーカーの刃を選ぶと間違いないです。

> 手でもつ柄も同時に使用しないと使用できませんか
柄がないと、非常に作業性が悪いですね・・
もちろん自前で柄を作成して取り付けることも可能ですよ。

> ステンレスに穴をあけるというのは一般的ではないのでしょうか
DIYでちょこっと穴を空けるぐらいなら、無理やりやって何とかなります。
穴の周囲には加工の返りが大きく出て後から苦労したりしますが・・
ノコギリの刃に穴を空けるのかな??
安価なノコ刃なら、無理をすればいけそうだけど、
高いノコ刃ならしっかり焼きが入ってるんで無理しない方が無難かな?

投稿日時 - 2012-04-21 03:37:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

タイトルが『ノコギリ』で内容が『穴明け』で理解しにくいのですが
DIYとしては、どちらにせよ一般的でないと思います。
おっしゃる通りステンレスは硬く、放熱が悪いので
工具と技量を必要とします。

ステンレス板を切る、穴明けするの双方ともに手動での加工は
きわめて難しく苦労すると思います。

厚さ1mmで直線切りをジグソーで切ったことがありますが
歯の切れ味はすぐに悪くなり、途中で赤く(焼いてしまった)なって
しまったことがあります。
知っていてもこのようなことが起きる可能性がありますから
まずは材質の確認をした上で工具を選び、技術を磨くことでしょう。

投稿日時 - 2012-04-18 18:44:55

ANo.4

>刃だけのが売られていますが 交換用なのでしょうか

そうです。

>手でもつ柄も同時に使用しないと使用できませんか

出来ないこともないですが
かなり疲れます。
それに危ないです。

投稿日時 - 2012-04-17 22:18:26

ANo.3

切断は鉄ノコ、又はベビーサンダーの切断歯でおこないます
穴あけは、電気ドリル、又は充電ドリルにて 3-4mmのコバルトドリルの歯で下穴を開けてから
大きいドリルで穴あけをします、ステンレスは熱をもち焼けると硬くなるので、低速で油を注しながら開けて下さい。

投稿日時 - 2012-04-17 21:24:42

ANo.2

何(板なのか、角材や丸棒なのか)に、どんな穴(穴の形状・丸穴・角穴・三角穴や穴の大きさ)などが文面からは全く判りません。  これらの状態により、作業方法や工具は変わります。

また、文面から見ると、穴を明けたいらしいのですが、穴の大きさや板の厚みに依って使う工具は変わります。
先ず材料が何なのか、硬さはどんなのか、情報を下さい。

熱処理した(焼き入れした)材料は、加工出来ないのが常識ですが、ステンレスに直径20ミリ程度の穴開けは普通です。

投稿日時 - 2012-04-17 21:23:25

はい

穴を開けるのは、ふつーはドリルを使います、。ノコギリは使いません。


刃だけ売ってるのは交換用です
刃だけでも、切れますよ、持ちにくいし疲れるし早く切れないけど。

投稿日時 - 2012-04-17 20:50:47

あなたにオススメの質問