こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

事故の慰謝料の確認

去年末に交通事故に遭いようやく示談になるところですが事故も初めてでよく分からなく、相手の保険会社の担当者も人身事故扱いにさせないように物損事故扱いと促したり。
こちらから連絡しないと何も進まない、連絡して違う担当者が代わりに出ても電話を掛けなおして来ないなど、本当に対応が悪く事故の事よりも保険会社に対して不信感でいっぱいで不安な日々が続いてました


どーにも担当者が信用できないので、慰謝料の事で確認してから示談書を提出したいので分かる方いましたらご回答お願い致します

事故は相手:車。私:自転。
横断歩道上での事故で私に過失無し


総治療期間39日
通院日数24日

自分では通院日数×2×\4200で計算してたんですが、
保険会社から送られてきた紙を見ると金額が違く
どうやら39×\4200で計算されているんですが

これは正しいでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-19 19:57:55

QNo.7430105

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

慰謝料の支払い限度は、総治療期間を超えることはありません。
ですから、39日であっています。
(あなた様の場合、通院実日数が 19日以下でしたら2倍が適用されます)
保険会社の担当者にご不満のようですが、支払われる保険金に関しては損害保険料率算出機構というところでチェックを受けますので、自賠責の基準を下回ることはありません。ご安心ください。

投稿日時 - 2012-04-19 23:52:45

お礼

詳しく教えて頂きありがとうございます

説明書には比較のことが記載されてなかったので、無知な私には不安でした。


これで安心して示談出来そうです!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-20 12:25:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

通院日数×2×4200円 が正しいと思います。
ネット情報や実体験でも保険会社回答はそうなりました。

他に、通院実費(バス、タクシーなどの交通費)や休業していれば、休業補償、
壊れた自転車の修理費、破れた衣服などの補償が出るはずです。

通院実費のタクシー代は、領収書が必要。
通院に自動車を使った場合は、病院までの距離1kmあたり十数円のガソリン代が出ます。
(数円部分は正確に覚えていないです)
休業補償は、事故直近3ヶ月の給与合計x休業日数÷90
休業は、有給休暇でOK
自転車の修理費は自転車屋などの修理見積もり、又は、修理の領収書を提出
破れた衣服は、写真を添えて購入先、購入価格、購入日を申告

まともな保険会社なら全て教えてくれるはずです(教えてもらいました)。
あ、通院期間中の通勤も最寄り駅までのタクシー代が出ました。

投稿日時 - 2012-04-19 21:20:56

補足

ご回答ありがとうございます。

まともな保険会社でないようです。。
少なくとも担当者が外れか…

因みに服も大丈夫で、自転車も買ったばかりで調整で直ってしまいました。。

通院までの交通費もかかってませんし、仕事も休めなかったので、完全なる慰謝料だけになります。

ただ慰謝料の説明書にも治療日数の2倍に相当する日数×\4200と書かれていたので、治療期間で計算するとは書かれてなかったので不審に思いました

投稿日時 - 2012-04-19 21:43:03

お礼

様々なご意見が聞けて良かったです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-20 12:23:17

質問文の計算方法は、人身事故時の計算方法なのでは。
物損事故扱いとなれば、計算よりも低くなります。

投稿日時 - 2012-04-19 21:04:27

補足

ご回答ありがとうございます。

事故事態は警察に診断書を提出しているので、人身事故扱いになっています。
私が診断書を持って行かせないように保険会社が言いくるめようとしていたのです


慰謝料の説明書にも治療日数の2倍に相当する日数×\4200と書かれていたので、治療期間で計算するとは書かれてなかったので不審に思いました

投稿日時 - 2012-04-19 21:38:05

お礼

様々なご意見が聞けて良かったです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-20 12:22:47

あなたにオススメの質問