こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

先輩が営業マンに値引きを強要するのが恥ずかしい

私の先輩が営業マンに値引きを強要しているので、恥ずかしく思っています。
確かに、製品は安くはないですし、商品はその営業マンが扱う製品以外では代替できないものなので、予算オーバーの場合は買えなくて困るのはわかります。ですので、できる限りの値引きはしてほしいですが、要求通りの価格には届きませんし、恫喝された営業マンは納得がいかない顔をしています。
あまり職場に波風を立たせたくないので、先輩に注意することもできません。
できれば営業マンにエールを送ってあげたいのですが、どのようなアドバイスを送ったらよろしでしょうか?皆様からお知恵をお借りできれば幸いです。

投稿日時 - 2012-04-21 06:40:30

QNo.7432587

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

んー。新人さんですか?
値下げを要望するのは当たり前ですよ。
結局は人と人の付き合いなので、できれば気持ちよく仕事したいのはよくわかります。
エールを送るっていっても内部情報を漏らすわけにもいかないので
何もしてあげられないあなたは、会ったときにいつもすみませんというだけですね。

自分がその仕事に対して当事者だと思ってないんだなーと感じました。

御社だって利益を乗せて何かを売っています。
その利益って1%も下げれないですか?下げれるでしょ。
あなた(会社の)の給料1%下げればいい。
あなたの給料を下げる代わりに、製品の値段を下げる選択を、
あなたの先輩はしようとしています。
先輩はその仕事の当事者だからこそ、恫喝せざるを得ないんですよね。
あなたは自分の給料下げる派なんですか?
味方につくべき人がつかないって悲しいですね。

>商品はその営業マンが扱う製品以外では代替できないものなので

本来は、その製品を買って、結果として売ってあげているのは御社なので
強い立場なのは御社です。
営業マンが困ってるのは
「じゃああなたの会社の製品もう買いません」
と言われたら困るからですよね。明日から営業マンの仕事なくなります。
安くしてでもなんとか買ってあげようというほうがエールを送ってるかもしれない。

先方の唯一の強みはニッチなニーズを満たしている点です。
「あなたの会社の製品かわないとうちの商品売れません」で困るのは
あなたがたの会社も一緒だからです。
先方の言い値でしか買えない。だから、恫喝するしかできない。
「あなたの会社の製品ではなく別のにします」でしか、
値下げはさせられません。

本当に安く仕入れたいなら人件費の安い中国でもなんでも行って、
コピーでなく同じ機能を作らせて、あっちは500円。こっちは5000円。
少し粗悪な品でもコストメリットは10倍あるなら、安価版でいいし
その製品を購入する必要もなくなります。
だから安くしろと相見積もりするのが一番簡単です。

あなたが恫喝させるのをやめさせたいなら、
1.そういう相見積もりが取れるベース探しまくったり
 (営業さんは仕事がなくなりますが)、
2.その製品を使わない新商品を作るか、
 (また営業さんは仕事がなくなりますが)
3.あなたがたの商品の人件費を下げる案をつくるか
4.その製品を使ってばんばん売れる新商品を作るか
ですね。

3人で作っているなら、2人にして、1人は別の新商品を作って仕事させては。
1日のうちやっている仕事で、手作業でやっているものは本当にエクセルの自動化や
システム開発で代替できないの?
あなたが辞めて中国人とかバイト雇ったら給料安いから単価下がるんじゃないかな。

仕事って人の興味と同じで、常に変わり続けるものだよ。
昨日と同じことで明日食えるとは限らない。
それはその営業さんもあなたも(先輩も)同じなんだから、
神様みたいに他人事を評価する立場で言ってないで、
ぜひ同じ土俵で考えてみてくださいね。

今は試合に参加してなくて、ただ応援席で見てるだけの人。

投稿日時 - 2012-04-21 07:24:20

お礼

ありがとうございます。勉強になりました。ビジネスって厳しい世界なんですね。

投稿日時 - 2012-04-21 16:26:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

恥ずかしいいうあなたの感覚は間違っとらんよ。値引きの強要は相手への思いやりのかけらもない行為で、恥ずべき浅ましい姿や。

値引きを強要するお人は、何事も金勘定で見る癖がついてしまっとる。自分や家族の健康すらも、無意識に金勘定したりな。そのぶんだけ、周りの人間からも自分が金勘定で値踏みされとる。値引きを強要するお人て、悲しい人なんよ。

わしならその現場に居合わせたら、「まあまあ」とか言うて割って入って、それぞれの立場を柔らかく整理整頓するなあ。

あなたは良かったやん。その先輩から、こゆことはやったらいかんとか、自分ならそこはこうやるとか、色々学べるやんか。出来ない人からも、否、出来ない人からこそ、たくさんのことを学べるものよ。

投稿日時 - 2012-04-21 14:03:33

お礼

ありがとうございます。私の感覚が間違っていないとのこと。この感覚を忘れずに、厳しいビジネスの世界を生きていこうと思いました。

投稿日時 - 2012-04-21 16:28:39

ANo.6

商談の前後に普通に親切にすればいいですよ。
商談そのものはゼロサムゲーム。馴れ合う訳にはいきません。でも仕事の話が終わったら、笑顔で雑談したいものです。

投稿日時 - 2012-04-21 11:14:23

お礼

ありがとうございます。商談が終わって家に帰れば、営業マンも先輩も私も、家族の一員であり、地域社会の一員でもあり、どこでどうつながっているかわかりませんからね。ノーサイドにできる状態に持っていくのが大人ですね。

投稿日時 - 2012-04-21 16:35:09

他の方から、まあさんざんなことを書かれていますので、少しだけあなたの側に立った意見も書いておきましょう。

値段を叩きすぎることによって販売側が手を抜くことがあります。製品単品ならば値段でモノが変わることはないでしょうが、たとえば住宅などの建築物ならば、材料に粗悪品をまぜることでわからないように帳尻を合わせられることがあります。そうして買った人から苦情が来れば信用を失うのは発注した会社です。

私はWeb関係の仕事をしており、サイトを作ったりするときは外注先を使いますが、できるだけ見積もり額で発注できるようにします。前に書いたのと同じ理由で、あまり値段を叩きすぎると見えないところで雑な仕事をされてしまうことがあるからです。そうなると結局高くつくことになりますからね。もちろん、出してきた見積もりを通してあげるのですから、仕事も高いレベルを要求しますよ。

ビジネスは結局「人間対人間」ですから、嫌な思いをさせたら恨まれて、どこかで仕返しされるかもしれません。ネットでブラック企業呼ばわりされたり実名を書かれたりして。

投稿日時 - 2012-04-21 10:49:38

お礼

ありがとうございます。お気遣いいただいて、ありがたく思います。

投稿日時 - 2012-04-21 16:41:58

ANo.4

相手が値引きを要求することがわかっているなら、あらかじめ見積額に値引き分を上乗せしておくものです。
そのうえで値引きに応じれば相手の顔も立つわけですので、案外うまくやっているのではないでしょうか?

> 商品はその営業マンが扱う製品以外では代替できないものなので、

だったら、気に入らなければ売らなければよいのです。

投稿日時 - 2012-04-21 09:37:15

お礼

ありがとうございます。おっしゃられたことができないのかなーと、考えてしまいました。

投稿日時 - 2012-04-21 16:44:24

なんか悠長な考えですね、、、、あなたの給与はどいういう風に出ているかって考えた事はありませんか?

価格を叩く方法が戦略的に間違っているから治したい、、、というのなら分かりますけどね。確かに恫喝するのはあまり良い方法とは思えませんし、一社購買の場合その会社にへそを曲げられたら終わりですからね。それ故、価格を叩く戦略を考える必要は有るし、例えば同じ様な製品を他社にも開発してもらい複数購買にする等、リスク管理が必要だと思いますが、今回の質問はそういう類いの話じゃないんですね?

あなたの給与は、そういう先輩社員の努力で賄われている物です。そういう人を恥ずかしいと思う貴方の方が恥ずかしいと思うのですが如何でしょう?

投稿日時 - 2012-04-21 09:34:04

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-04-21 16:45:21

>できれば営業マンにエールを送ってあげたいのですが、どのようなアドバイスを送ったらよろしでしょうか?

やめたほうが良いです。私がそのセールスなら「馬鹿にしてんのか?」と思います。

先輩とセールスの商談がどのようなものかわかりませんが、先輩の話の進め方が強引すぎるのであればその先輩を諌めるのが筋というもので、セールスにとってみれば値引きをされたうえにその相手の会社の人間に慰められたなんて時には「だったら値引きなんてさせるな!」と思うでしょう。

投稿日時 - 2012-04-21 07:57:11

お礼

ありがとうございます。ご指摘の通りですね。

投稿日時 - 2012-04-21 16:47:22

あなたにオススメの質問