こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イヤホンのコードを修理したい。

イヤホンのコードの周りのコーティング部分が半分きれてしまって、銅線が丸見えの状態です(写真参照)。

このイヤホンは1万円以上するもので、大切に使っていて愛着もあるので、買いかえるのではなく修理したいと思っています。

半田ごてで溶接するのがいいのか、フィギュアなどを作るときに使うネンドで直すべきなのか・・・このコードを直すのに最適な方法を教えてください。また、その際に、どのような工具を用意すればいいのかも教えてください。

本当に、よろしくお願いします!

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-04-22 12:24:27

QNo.7434813

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

銅線が丸見えとのことですが、イヤホンとして使える状態ですか?(音楽等を聞くことが出来ますか?)
そうであれば、スーパー接着剤(例えば,セメダイン社のSuper X 接着剤)で破損部分を覆い硬化後その上から電気用ビニールテープを巻き付け補強すると良いでしょう。
接着剤なしでビニールテープだけでも良いですが、スーパー接着剤は硬化後も弾力性があり修理に適しています。

もし、音楽等が聞こえない(電線が断線している状態)であるなら、素人の修理は大変困難ですが・・・
もし修理するとしたら断線部分をニッパー等で切断し、切断面両側の外皮をニッパー等で剥き電線(芯線とシールド線)を露出させそれぞれをショートしないように接続させ半田付けすることになります。
但し、イヤーホン側のリード線は短く作業が大変困難です。
芯線とシールド線とがショートしないようにビーニールテープ等絶縁しなければならなく、ピンセット等で気長に処理しなければなりません。
これでつなぐ事が出来たら先ほどの接着剤/ビニールテープ補強となります。
自信が無かったら手を付ける前に電気店で修理して貰った方がよいでしょう!!

投稿日時 - 2012-04-22 13:06:30

お礼

音は聞こえています。スーパー接着剤で接着した後に自己融着テープでとめることにします!ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-04-22 13:32:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

お礼

おおー接着剤がないテープですか!こんなものがあるとは!!

投稿日時 - 2012-04-22 12:54:43

あなたにオススメの質問