こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハウスメーカーの私観を聞かせてください

現在、注文住宅を希望して動いているところです。東京の多摩地区か埼玉を希望しているのですが、予算は四千万程度。本来ならば建売が妥当と思われるところですが、どうしても自分たちが住みやすいと納得出来る家を建てたいのです。
この場で、様々な条件で家を探している方がいる事を知り、ハウスメーカーを比較検討したり、専門家の方も参加していらっしゃる事を知りました。参考になるお話もありました。

実際にハウスメーカーで建てた方、特に土地探しから依頼された方、展示場に行った印象、見積もりを出してもらった時の内容・・・どんな事でも結構ですので、ハウスメーカーへの印象や経験をお聞かせいただけないでしょうか?

展示場へは2回しか行ったことがなく、時期が悪いのか営業がいなくて閉まっているメーカーもありました。さらに、夫の仕事の都合で夫婦そろって出向く機械が極端に少ないのです。私(妻)と子供で出かけても信憑性に掛けると思うし、子供が小さいために満足な説明を受けるゆとりがありません。ぜひ、経験された方の話が聞きたいのです。

我が家の希望としては、住環境重視で住みやすい家を作る事が第一です。30坪程度が予算的に妥当。純和風建築が希望ですが、予算的に無理なようで。希望する地域の建ぺい率は40/80が主です。このような規模でも親身に請け負ってくれるメーカーは・・・?
現在は住友林業に土地探しを依頼しているところです。加えて他のメーカーの展示場を見に行ったり、営業マンをゲットする必要もあるだろうと考えておりますが、夫が不在がちなので思うように進みません。慌てているわけではないのですが、ここ1~2年の間にはと思っています。勝手なお願いですが、参考までに各ハウスメーカーの情報をいただきたく、質問しました。些細な事で結構です、お聞かせください。

投稿日時 - 2004-01-08 02:23:58

QNo.745265

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は、5年前に土地探しと共に家を建築しました。他メーカーとの比較検討をそれほどしていませんので、他社の状況はよくわかりませんが、私感を述べます。
購入した家はミサワのセラミックです。土地18百万円、上屋25百万円、外構5百万円がおおよその内訳です。
建物は(私は事務屋ですが、8年ほど工事現場に単身赴任しており、機械と共に建築物にはそれなりの知識があります。)申し分ありません。仕舞、飾り棚、遮音、断熱、施工監理、他。特に仕舞に関しては、時々意識して他の人の家を眺めるのですが、自分の家がトップクラスと思っています。但し、外構が最低でした。
1.同時に建築する9軒の家との町並みを揃える名目か ら、日照条件等に配慮のなさ過ぎる設計でした。 2.工事端材が埋設されていた。(こちらが気付かないとナメていた。) 3.側溝へのモルタル流入、放置。 4.車庫門扉と車とのクリアランス問題。
全体的にはAクラスと思いますが、どうも外構には研究開発、施工監理が弱いと思いました。

投稿日時 - 2004-01-08 10:47:21

お礼

建築に際しては、やはり第三者のチェックを受けたほうが安心なのですね。私たちは専門的な知識・経験がないため、お話を読んで、やっぱり多少の出費があってもチェック機関を設けたいと思いました。
価格も参考になりました、家だけで2500万とはとても立派なお家を建てられたのですね。羨ましいです。我が家もそういう納得できる家を建てるべく、地域を拡大して探し始めました。
外溝の施工について、手抜きされる可能性がある項目がとても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-08 23:27:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

再度#3です。いらん世話ですみませんが、外溝でなく外構です。よく間違われますが。溝のことだけでなく、門灯・門扉・障壁・植栽・駐車場・排水・外水道・外コンセント・(場合によっては舗装)・外タイル・石・ブロック・芝貼・他を指すと思います。
私は、完成後、スポットライトを2つ追加しました。(駐車場はパッシブセンサー付き)追加工事は金が割高なので、慎重な計画をお勧めします。

投稿日時 - 2004-01-09 09:59:52

お礼

再度ご親切&ご丁寧にありがとうございます。『溝』と思っていたこと自体、該当する内容に間違いがあったことに気が付きました。ありがとうございます。
疑問・不明に思うことが多々ありまして、何度もこの場を借りて質問をしていくことになります。また見かけたら、色々と教えてください。

投稿日時 - 2004-01-10 00:06:06

わたしは,96年1月から本格的に土地探しをはじめ,97年9月(ごろ?)に,住宅金融公庫に融資申込みをし,98年1月着工,98年3月末竣工の一戸建てに住んでいます。

わたしは,84年に大学を卒業し,首都圏の会社で働いていましたが,首都圏だとマンションがせいぜいという状況でしたので,95年12月末に,首都圏の会社を退職し,関西に移りました。

わたしの両親が岡山県,妻の両親が三重県ということで,まんなかとって,関西というわけです。

わたしもつまも,まったく,関西について,土地に関する情報を持っていませんでしたので,毎週,週間住宅情報を購入し,近畿地方の地図とか,鉄道の路線図を見て検討しました。

住宅展示場は,96年1月から97年8月ごろまで,おそらく10回以上いっていると思います。
訪問して見せてもらい,説明を受けると,なんとなく,その場では,うんそうだね,と納得して帰るのですが,しばらくすると,あれなんだっけとか,これ,又聞いてみようって,疑問がでてきまして,その都度,訪問しては,質問をさせてもらいました。

私は,地震で家屋が倒壊するのが怖いので,鉄骨か2×4住宅を考えていました。阪神大震災のときに,住宅展示場のモデルハウスで,住友林業の家は倒壊してしまったことも,わたしたちにとっては,木造,イコール,地震に弱いってインプットされました。

わたしは,特定のハウスメーカの言いなりになりたくなかったので,自宅への営業攻勢は,すべてお断りしまして,その代わり,住宅展示場で,いろいろ営業の方と話し合いをさせていただく中で,情報収集しました。

土地の選定については,ハウスメーカの情報は,うわっつらの浅い情報となるという印象を持ちました。

1年半のうちに,実際の土地を見に行って,近所の不動産屋さんを訪問し,話を聞かせてもらったのは,4回ほど(つまり,4箇所ってこと)あります。わたしは,いまは,車を所有していますが,家を買うための頭金を作るため,車をもっていなかったので,毎回,レンタカーを借りていってました。

住宅情報でよさげで,実際に開発中のニュータウンを見て,うん,ここの土地にしようって決めてから,その土地の販売センターを訪問しました。

その販売センターには,ダイワハウス,セキスイハウス,住友林業,ミサワホーム,トヨタホーム,パナホームの営業さんが待機されており,セキスイの方が応対してくれたんですが,団地の紹介パンフを使って説明してもらい,各社のパンフを頂いて帰りました。

結局,我が家は,ダイワハウスに決めまして,融資の手配,建築許可申請,間取り等の家の構造など,すべて,何回も,我が家に訪問してもらい,つめていきました。

決めた土地は奈良県で,当時,賃貸ですんでいたのが大阪府堺市のため,営業の人は,毎回,奈良県からえんやこらで,訪問してくれてました。(まぁ,高い買い物なんだから,そのくらいしても,バチは当るまい,と妻とは話してましたが..)

担当してくれた人は,人当たりのいいまだ駆け出しの若手,後見人役としてすごい知識抱負なベテランさんでした。成績は,若手の実績になるんですよって,ベテランさんが言ってましたから,主担当は,若手の人だったのでしょう。

ホントに,こちらの質問・疑問に,きちんと丁寧に調べて回答を持ってきてくれる人でしたので,助かりました。

ローン関係については,金融に対する知識が,わたくしマニアでしたので,これに関しては,わたくしの知識が勝っていたので,わたし主導で進めましたが,やはり家のことは,営業さんの力がなければ,いまの家はできなかったな,と思っています。

余談だと思いますが,地鎮祭の段取りなんかも,ダイワハウスの営業が,全部,準備してくれましたよ。

投稿日時 - 2004-01-08 09:07:11

お礼

やはり実際に自分たちが足を運んで、動くということが必要なのですね。営業マンも、本当に親身になってくれる人を探さないといけませんね。大手メーカーだからと安心するのではなく、結局は『人』との関係だと感じました。
ゆっくりと、じっくりと、いくつかのメーカーを比較していきたいと思います。焦らずに取り組んでいきます。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-08 23:31:34

ANo.1

私は通信関係の工事をしています。
その関係で電話線やランケーブルを配線することが多いのですが、それには通信用の配管が貧弱な家のなんと多いことか。
後々考えてもわずかなコストです。IT時代ですからここは気をつけてください。
それから、夏 天井裏のとても暑い家 電気代が毎年毎年かなりかかりますよ。

投稿日時 - 2004-01-08 02:38:49

補足

先日、友人の新居をたずねた時、天井が三角のままでした。高さを感じるので開放感はありましたが、『木の家』といううたい文句のせいか、屋根裏が剥き出し状態。吹きぬけも当然のようにあり、冷暖房の効率を考えると、私には「これでいいの???」でした。食卓上のダウンライトも、蛇管剥き出しだったり、部屋の電気が柱を通って引っ張るタイプだったり…

>通信用の配管が貧弱な家
にならないために、まだ先のことですが、どのように注文&チェックすれば良いでしょうか?パソコンについても知識が浅いのですが、ADSL・光・ケーブル、IT電話を取り入れたり、ある程度の最先端の設備に対応できる準備はしたいと思っています。「通信用の配管が貧弱」という言葉の意味も良くわからないのです。どのようにしたら、それを防げるのでしょうか?お時間のある時にお聞かせいただけるとありがたいです。

投稿日時 - 2004-01-08 03:06:01

あなたにオススメの質問