こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私の所有PCにおける、3TBのHDD認識について

詳細な表題名:「私が使用しているPCにおいて、大容量のHDD(3TB等のHDD)は、外付HDDドライブ(データ用ドライブ)として認識するのでしょうか?」

私のPCは、2008年製の古いPC(WindowsXP)で、最近これをWindows7(32bit版)にアップグレードしました(操作は快調です)。

地上デジタル放送を録画保存するために、外付けHDD(1.5TB)へ保存を続けてきましたが、容量がいっぱいになりつつあります。そこで、もう1台外付けHDDを追加しようと考えています(HDDの入っていない外付けHDD機器に、内臓HDD(3TB)を差し込んで使用予定)。

これまでWindowsXPだったので、3TBのHDDは容量いっぱいに正しく認識しないことは承知しているのですが、今回Windows7(32bit版)にアップグレードしたことによって、認識可能(使用可能)になっているのでしょうか?

私なりにネットで色々調べてみて、

参考URL:http://wiki.nothing.sh/page/Over2TB

データドライブとしての使用(録画データの保存場所として)ならできるっぽい印象なのですが、先日PC専門ショップの店員さんへ聞いたら「マザーボードやBIOSが古いと認識しないかも」と言われ、購入をひとまず保留した経緯があります。


<所有PCの詳細>
メーカー:emachines

型式:J4504

OS:MS Windows 7 Home Premium 32-bit SP1(WindowsXP sp3よりアップグレード済)

CPU:Intel Pentium E2220 @ 2.40GHz
Conroe 65nm テクノロジ

メモリ:2.00 GB シングル-Channel DDR2 @ 333 MHz (5-5-5-15)※1GBより増設済

マザーボード:ELITEGROUP 945GCT-M3 (Socket 775)

BIOSバージョン/日付:945GCT-M3 V1.10,2007/12/24

HDD(内臓分):313 GB Western Digital WDC WD3200AAJS-22B4A0 ATA Device (SATA)
※システムドライブ


以上、できる限りの情報を載せてみました。
現状で、「大容量3TBのHDDが、外付HDDドライブ(データ用ドライブ)として認識するのか」、
ご返答お待ちするとともによろしくご教授お願いいたします。

投稿日時 - 2012-05-02 08:56:24

QNo.7452718

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

USB2.0対応のHDDケースであれば、3TBに対応していない製品も多い気がします。
3TB対応世代のものであれば、USB3.0対応のものが多いと思います。

正確なところは確認していませんが、少なくとも3TB対応を謳っていないUSBケースでは
3TBのHDDを、正常に動作させられないと考えられます。


BIOSなどで問題となるのは、その容量を示すために必要な数値が
上限にぶつかって、正しく受け渡されないためです。

同じことは、SATA-USB変換チップでも起きるわけです。
だから、3TB対応ケースじゃないとダメなんです。

その上で、GPTに対応したOSである必要があります。



ただ、一つ重要な問題があって、日本式の地デジだけが
ダビング10というありえないほど悪質で厳しい制限を伴っています。

コピーワンスよりも緩和されたという錯覚がありますが…どちらにしても
「データは多重化によってのみ保全される」という
"コンピューターの常識"に照らして、ダビング10は致命的に悪質な規格です。


たとえば、USB3.0のHDDに貯めこんでも
別のPCに繋ぎ変えたら、そのファイルは読めても、再生ができません。
録画システム製品に、そういう制限を設けるというガイドラインがあるからです。

もちろん、現行のPCをサーバーとして
別のPCからファイルにアクセスしても、やはり再生できません。

そのうえ、ファイルを個別にバックアップしておいても役に立たなくなります。
OSの再インストールによっても再生できなくなる場合があるからです。
(むしろ再生できるようにしておく手順を私は知りません)


ですから、録画データ蓄積のあり方について
より深く検討する必要があるかもしれません。

たとえば、CPRM対応DVD-RやBD-Rなどへのダビングで
HDDクラッシュや、PCの世代交代を乗り切るとしたら

今のPCにおいて、より多くのデータを蓄積していくことは得策なのか?

なぜ、こんなことで悩まされるのか?あまりにも理不尽です。


ゆえに、私は録画システム製品を購入せず
放送波の受信/復調装置としてのPT2だけを購入し
ソフトウェアは別途調達して動かしています。

これまでの研究結果としては、人は6TBのストレージがあっても
5TBくらい食いつぶすほど、録画をくりかえすということがわかっています。

そのうえ、その大半が一度も見ないまま蓄積されているのです。
一年もあれば、6TBすべて食いつぶし
「早くHDD、洪水前なみに安くならないかなぁ…」と嘆くことになると考えられます。

しかも、MPEG2のままではなく、h.264で圧縮してなお5TBです。
1440x1080で録画したものを、ほとんどの場合854x480に落としてなお5TBです orz
アナログ放送時代からの数年分と合わせてとは言え、これ、どうみてもアホな話ですわ。


250GBx4のRAID5 NASから始まって、2TBx4のRAID5ファイルサーバーまで来て
容量を増やせるようにしておいても、きりがないことがわかりました。


ほんとは、今後NHKオンデマンドとか、バンダイチャンネルなどの
インターネット配信の充実に期待すべきなんだと思います。


でも、PT2のようなものが、手軽な装置では無いことも確かですから
USB2.0よりも速いGigabitEthernetを活用して
DTCP-IP対応のNAS製品を検討してもいいかもしれませんね。

これも、NAS製品自体が壊れたらおしまいという難点はあるんですけどね。

投稿日時 - 2012-05-02 11:46:04

お礼

No.3様とNo.1様のご回答を参考に、外付けHDDメーカーへ問い合わせたところ、3GBはサポート外と言われてしまいました。

しかしながら、No.3様のアドバイスを拝見して、データを撮りためること自体について考えさせられました。
他にも様々な参考意見、ありがとうございました。読んでて興味深かったです。

ちなみに私も「PT2」ユーザーです(笑)

ご回答ありがとうございました!
ベストアンサーに選ばせていただきます!

投稿日時 - 2012-05-02 16:12:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

よく調査されていると思います。

GPTフォマットについて、調査され、3TBのパーティション全てが表現できるようにするだけだと思います。

参考してください。
GPT ドライブを使用する
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/hardware/gg463524
最大 128 個のプライマリ パーティションを作成できます。

投稿日時 - 2012-05-02 09:32:48

お礼

参照サイトありがとうございます。
勉強させていただきました。

しかしながら、GPTフォーマット以前の問題が判明しました…
(No.1の方のお礼参照)

ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-05-02 16:05:38

ANo.1

その構成だと、HDDを押し込むガワが3TB対応してるかどうかに依存するような。
ガワってなつまりUSBをSerial ATAに変換するインタフェースな訳ですから、そのSATA部が非対応であれば認識できないってことで。

逆に言えばガワが認識しさえすれば、マザーから見たらただのUSB外付け記憶デバイスですから大丈夫なんじゃ無いかと思いますが…

投稿日時 - 2012-05-02 09:27:42

お礼

おっしゃられている通り、「ガワ」のメーカーへ問い合わせたところ、3GBはサポート外と言われてしまいました。OS以前の問題とは…

ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-05-02 16:01:32