こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SD,SDHCカードの寿命と長所短所は?

1・・ミニも同じと思いますが、何回ぐらい上書きが可能でしょうか。
   USBメモリは、2000--3000回だと教えてもらいましたが
   同じようなものでしょうか。
2・・長所は保管が楽な他には?
3・・短所は紛失しやすい他には?

投稿日時 - 2012-05-02 09:12:58

QNo.7452737

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>転送速度はDVD-RWとの比較はいかがでしょうか。
>何倍速いとか・・・・

SDHCカードと言っても性能はピンキリなので○倍速いという表現は難しいです。
安物だとDVDと同程度な場合もあるでしょうし、高額の高速タイプなら10倍20倍くらい速い場合もありますから。

ちなみに、SDカードとかUSBメモリなんかのパッケージに○倍速と書いてある場合、CDの1倍速を基準に何倍かを記載している場合がほとんどです。
CDの1倍速は150 KB/s、仮に200倍速なら150×200=30000 KB/s≒約29.3 MB/s(※)ということになります。
なお、DVDの1倍速はCDの約9倍速相当なので、パッケージ記載の○倍速を10で割ってやればDVDの何倍くらいの速さなのか大雑把な計算が出来ます。

※1 MB=1024 KBなので、30000÷1024=29.296875MB≒約29.3 MB

投稿日時 - 2012-05-02 13:29:08

お礼

よく理解できありがとうございました。
価格によってすごく差があるものですね。

投稿日時 - 2012-05-02 14:43:18

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>1.

ブロック単位での寿命については大して変わりません。
30nm台のプロセスで作られた製品なら3000回くらい、20nmプロセスなら2000回くらいです。

ちなみに、「USBメモリ 寿命」とか「SDカード 寿命」で検索すると数万回とか10万回なんて情報もありますが、それは昔の話です。
製造プロセスが微細化すればするほどフラッシュメモリの書き換え寿命は短くなるんです。

>2.

汎用性の高さかな。
SDカードというのは結構昔からある規格なので、ノートパソコンにリーダーが付いていたり、ゲーム機で使えたり、カメラで使えたりと用途の幅が広いんですよね。
また、MicroSDHCカードを買っておけば、SDHCカードとしても使えますし、変換アダプタを用意することでメモリースティックやコンパクトフラッシュとしても使えたりします。

>3.

壊れやすさかな。
USBメモリと違って非常に薄いので、ちょっとした力でも割れたりするんですよね。
まぁ、ちょっと気を付ければ回避できることですし、SDカードを割ったなんて話は滅多に聞きませんけど。

あとは、データ転送速度も遅いですね。
USBメモリだと安物を買ってもデータ転送速度はRead・Writeともに10MB/sくらいは出ますが、SDカードの安物はもっと遅いです。
Class 10対応の製品でやっとWrite 10MB/sを超える程度なので、ReadはともかくWriteは遅いですよ。

投稿日時 - 2012-05-02 10:07:56

お礼

先日のUSBメモリの件でもお世話になり、
今回も早速ありがとうございました。
転送速度はDVD-RWとの比較はいかがでしょうか。
何倍速いとか・・・・

投稿日時 - 2012-05-02 10:55:41

あなたにオススメの質問