こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

腹の立つ男性社員

私の職場にいる営業の男性社員に腹が立ちます。彼をAとします。

営業は男性がAを含めて4人。総務は上司と同僚と私の3人で同じフロアにいます。

私の職場では製品を出荷する仕事があり、総務がやることになっています。

製品を出荷する場合、間違えてはいけないのは送る品物を間違えない、送付先、足りないものはないか確認しますよね。

通常の製品は出荷場に来るので納期を見ながら最終的に営業にチェック(伝票だけ)してもらい出荷します。送付先は営業の人が注文書をつけてくれているのですが、たまについていないときがあるので確認するとA以外の営業の人はここに送って下さいときちんと指示をしてくれます。

同じことをAに聞くと前に送ったでしょ?と言って指示してくれないので、仕方なく前のファイルを見て直近の注文書の住所に送ったら、運悪く住所が変わっていて客先から文句を言われたらしく、上司に言い付けていました。

そのことを上司に言われたので、Aに確認したら前に送ったでしょ?と言って何も指示をしなかった。と言うと住所が変わっていたのを知らなかったといい始めて自分には責任はない。私が悪いと言われました。

納得がいかなかったので、反論したのですが、まったく自分の非を認めませんでした。

あとで住所が変わったという先方からのFAXを発見、しっかりAの印鑑が押してありました。(たまたま回覧として回って来ていなかった)

それを上司に住所変更のFAXが来てましたと持っていくとAは間違えたのは事実だから自分は知らねえと捨て台詞を吐きタバコを吸いに行きました。

これって私に責任がありますか?Aは私以外にも同じような態度をとります。
だから口もきくのも嫌になりました。

何かあるとパワハラされたとわめき、始業時間ギリギリにきて休憩時間以外に10回以上もタバコを吸いに行くこの社員どう思いますか?

投稿日時 - 2012-05-03 16:19:19

QNo.7455261

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

40過ぎの会社員です。

たぶんAさんは「使えねぇヤツ」と思われているでしょうね。
質問者さまが腹を立てるのも無理はないと思います。

スタートの時点で、注文書を付けることがルールなんですよね?
そもそも、それを付けていない時点でルール違反でしょう。

反論なさるだけ、無駄ですね。
相手が誤解をしている場合や、話せば理解する人なら、お互いに反論したり説明したりすることで、歩み寄ることができると思います。でも、Aさんの場合は、「自分は悪くない」としたいだけなんでしょう。
質問者さまは、「誰に責任があるのか」「何が原因なのか」をはっきりさせようとしておられると思いますが、相手は「自分は悪くない」としたいわけですから、「知らなかった」「間違えたのは質問者さま」という意見になっているのだと思います。
疲れて、迷路に入り込んでしまうだけですよ。
上司さんや営業の他の方も、Aさんがトラブルメイカーであることは、分かっていらっしゃることと思います。
Aさんに対しては、事実だけを、はっきりと、上司さんや他の方がいる前で伝えること意識して行動なさるしかないでしょう。

本当は、「注文書がなかったら営業に返します」って社内ルールになってしまえば、今回のようなことは防げるのでしょうけれど、そんなことになってしまったら、他の真っ当な営業さんに迷惑な話ですね。
困っている質問者さまには申し訳ないのですが、一人の「困った」ちゃんが、どんどん融通を利かせにくくしていく典型的な例だなぁと思ってしまいました。

投稿日時 - 2012-05-03 16:46:44

お礼

ありがとうございます。
注文書の内容を確認して伝票発行や宅急便伝票を作成しています。得意先によってはいくつも支店があったりするとどこに送付するか分からないこともあります。今までは工場に送っていたけど、今回はここへなどということもたまにあります。

注文書をつけるのはルールなので、そういう場合は返したりという方法もありますね。

同僚とどのようにしたらトラブルが起きないか考えてみます。

本人には何を言っても無駄かもしれませんが、事実だけを伝えてみようと思います。

あくまでもAさんは窓口で作業者ではないたとえ自分が指示していなくても間違えた私が悪いと言う人ですから困ります。

投稿日時 - 2012-05-03 17:28:37

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

職場のみんなも同じように思っているし、どっちが悪いかは気付いていると思いますよ。

最後のタバコ10回は、嫌いな相手の行動って、注目するようになっちゃいますから、
余計に、嫌な点を探すようになり、腹が立ち、の悪循環になるでしょうね。

みんなそう思っていると思って、気にしないでください。健康に良くないので。

投稿日時 - 2012-05-06 07:22:05

お礼

回答ありがとうございます。

嫌いな相手の行動は注目しちゃいますね。
どちらが悪いかはみんな分かっていると思うので、気にしないで頑張ります。

投稿日時 - 2012-05-06 07:37:44

ANo.2

おそらくそのような社員ですと今後も同じようなことが繰り返されると思いますので
あなたの気持ちは分かりますが、それは置いといて考えましょう。
仕事として考えると
どちらが悪い悪くないではなく、客先に迷惑がかかった、という事実があります。
Aもあなたも譲らない、となると(もちろん文章から見るにAに問題があるのは一目瞭然ですが)
今後も同じようなことが起こる可能性を残したまま次の仕事に入ることになります。

同じミスをしないようにするにはどうすべきか、
これを上司にあなたの案としてご相談すればどうでしょうか。

送付先準備は、A以外はやっているのにAは「送った」と言ってやらない、
だからあなたがやる、では今回のように責任の所在が不明瞭です。
社員全員がやり方を統一する必要があると思います。
Aにやれと言ってもやらないでしょうから
上司にも、今回のことで誰が悪い悪くないの話ではなく
今後このようなことが無いためにもやり方を統一したい、
その為にミーティングするなり、上司に了解を得て上司からAに伝えてもらうなり
という方法があります。

FAXの件もしかりで、住所変更があったのに訂正されていなかったとのことですが
それもFAXへ印鑑を押した人が訂正する、等の決まりが無ければ
今回のように先方がそのように送ってくださっているのに書き換えられておらず
迷惑をかけるようになるのは、仕事上問題ですから
この点も見直すべきところでしょうか。

喫煙回数も然りです。
これもあなたが言うより上司へ相談して社内の規定を明確にする方がいいでしょうね。

「誰が悪いのですか、私ですか、Aですか!」となるとあなたにとって損です。
同じことが起きないよう、問題点を上司に提起することが
あなたにとっても今後のお仕事にとってもプラスかと思います。

投稿日時 - 2012-05-03 16:50:29

お礼

ありがとうございます。そうですね。まず、どちらが悪いと言うのではなく、客先に迷惑をかけないようにしていい案がないか考えてみます。

私からはなるべく本人には言わずに上司に意見を伝えています。おっしゃる通り本人は変わらないと思いますので、今後こういうことがないように気を付けます。

投稿日時 - 2012-05-03 17:18:20

あなたにオススメの質問