こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

飛び出しによる交通事故

小学生が私の走行している車に飛び出してきて事故を起こしてしまいました。
場所は横断歩道のない見通しの良い二車線道路です。

私も小学生もお互いの存在を確認しており(小学生は左右確認していたという目撃者の証言もあります)、私もスピードを落として走行しておりました。

ですが、急に小学生が飛び出し→停まれず事故という流れです。

怪我をしていたので保護者の方とすぐに病院に行き、手当てを行いその後警察の現場検証も終了しております。

幸い、被害者の方は軽症ですみました。

保険会社に連絡も完了し、後は保険会社と保護者の方の話し合いになるかと思われます。

警察から簡単に説明はありましたが、書類を提出して人身にした方が万が一後遺症が残ってしまった時に対応できるので、そちらをお勧めしたいとのことでした。

これくらいなら免停にはなりませんとも警察から言われましたが…実際処分が確定するまでわかりませんよね?

元はといえば停まれなかった私も悪いですが、今後どのような流れで、どのような手続きが行われるのかイマイチよく分からず不安です。

気が動転していて警察の方の説明も中途半端にしか聞けていませんでした。

仕事でごくたまに車を使うので、今回の事故がきっかけで仕事をクビになったりしないか不安で仕方がありません。

保護者の方は、車が来ているのを知っていたのに飛び出したうちの子が100%悪いと仰って下さっていますが、調べたところ後々証言を覆す方も多いと聞きました。

現場検証は終わっていますが、被害者の証言が変わり過失割合が大きくなるということはありますか?

また、罰金や過失割合、今後のさまざまな手続きについて知識がある方、御教授頂けませんでしょうか?

宜しくお願い致しますm(_ _)m

投稿日時 - 2012-05-06 22:03:40

QNo.7461825

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実況見分が終わっていれば、その状態で送検されます。

全ての事故が、罰金刑があるのではなく相手に過失が大きな場合は罰金がないこともあります。

今後の流れですが、再度警察に呼ばれて事情聴取が行われます。

その後、書類送検され検察官が必要と判断した場合は、検察庁から呼び出しがあります。

検察官が、判断して罰金刑が妥当と判断すれば、略式起訴され法廷は開かれずに指定日に裁判所に出向き罰金額だけ言

い渡されて、それを納付したら終了です。

検察官に呼ばれなければ、罰金刑すらなく行政処分だけということもあります。

過去1年以内に、違反がなければ4点ですから免停もない場合があります。

再度の事情聴取で、回避不可能な距離での飛び出しとはっきりと担当警察官に伝えることです。

近いうちに、菓子折りでも持参して「怪我のお見舞い」はしてください。

過失的には、自転車が大きくなると思います。

投稿日時 - 2012-05-06 22:34:22

お礼

早速のご回答ありがとうございますm(_ _)m

詳細にご回答頂き、お陰で少し不安が和らぎました。
今後の進展を待つことにします。

ちなみに、この略式起訴等はどのくらいでわかるのでしょうか?

また、会社には事故を起こした旨報告すべきでしょうか?
入社時に報告の義務等については説明がありませんでしたが…。

被害者の方には近々謝罪に伺う旨はお話してあります。
軽症とはいえ、容態が悪化するケースもあるかと思いますので、被害者の方の回復を祈るばかりです…。

投稿日時 - 2012-05-06 23:02:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

プロのドライバーでも、避けられない事故は多数おこっています。

事故の当事者となってしまい、その時の恐怖感とショックは経験したものしかわかりません。

私も、被害者と加害者の両方を体験しています。

加害の方は、左折時に歩行者が渡りきるまで停止しており、歩行者信号が赤になってから安全確認をして左折したのですが、信号無視の自転車が飛び出してきて、わずか1mしか発見したポイントから衝突地点までの距離しかなく、相手は右足首捻挫で全治3週間と診断され、重症人身となってしまいました。

ですが、結果は「不起訴」という内容で、過失割合も自転車が90%という信じられない内容でした。
父親に、信号無視だろうが関係ないと罵られ、保険会社が弁護士を介入させる事態となりましたが、信号無視が重要な違反ということで、訴訟になりかけたのですが弁護士が相手に訴訟も辞さないと強硬な姿勢でいたのが良かったみたいです。

相談者さんも、今回の事故では「被害者」でもあります。
そんなに思い詰める必要もなく、飛び出しが危険な事は小学生にもなればわかっています。
これを、よい経験としてより一層安全に運転されればいいと思います。
因みに、私はまだ運転をしています。

投稿日時 - 2012-05-07 01:45:39

お礼

温かいご回答に涙が出るばかりです。
本当にありがとうございますm(_ _)m

回答者様も事故の経験がおありだとか…お気持ちお察しします。
やはりこうゆう話は経験者にしか気持ちはわかりませんよね…。
回答者様の体験談もたいへん参考になりました。

昨晩から頭と首の痛みが出てきて眠れず、社長に事情を全て話し本日はお休みを頂くことにしました。

今日は心と体を十分に休ませなさいと加害者である私に温かい言葉を頂き、涙が止まりませんでした。

今後のことを含め、本日はゆっくり休むつもりです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2012-05-07 08:02:04

ANo.2

>ちなみに、この略式起訴等はどのくらいでわかるのでしょうか?
これは、検察官からの呼び出しがあれば、その時に聞くしかありません。
検察官に呼ばれても、起訴猶予というのがあり、起訴をしないで猶予するということで事実上は不起訴扱いです。

>また、会社には事故を起こした旨報告すべきでしょうか?
>入社時に報告の義務等については説明がありませんでしたが…。
会社ですが、報告は必要ありません。
業務中でなければ、社則で報告が義務付けられていなければ問題はありません。
ただ、検察庁に呼び出しが要求された場合は、うまく休暇を取ることです。

投稿日時 - 2012-05-06 23:33:55

お礼

ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m

やはり進展を待つのみですね。

わからないことは呼び出しの際に確認してみることにします。

今回の事故…飛び出しとはいえ、私の不注意でもあり、運転は向いていないのかな…とあれからずっと考えておりました。

仕事中の事故ではありませんが、運転も怖くなってしまいましたし、転職も視野に入れるべきかも…とも。

まずは被害者の方への対応をしっかり行います。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2012-05-07 00:11:44

あなたにオススメの質問