こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

契約社員は信用されない?

40代後半の独身女性です。
ある企業の契約社員や役所の臨時職員として働いてきました。
ところが昨年2月末を最後に、全く仕事が無くなってしまいました。
つなぎのアルバイトで、なんとか生活をしていますが、先日知人から「あなたは定職を持っていないから信用性が無いのよ。」と言われました。
また別の知人からも「義理の妹がフリーターだから、信用が無くて採用試験を受けても受けても、正社員の仕事に就けないのよ。」と言っています。

確かに「契約社員」「臨時職員」と、言葉は綺麗ですが、所詮フリーターです。
こういう場合、履歴書を見られた段階で、振り落とされてしまうのでしょうか?

私の周りにフリーター主婦が何人かいますが、彼女達は履歴書を見せてもらうと「こんなに職を転々としているの?」と驚くほどの職歴が書かれています。
彼女達曰く「主人が転勤族だから定職が持てないの。だからフリーター。」
「子供がいるから、いつ何があるか判らない。それで、いつでも辞められるバイト。」と言っています。

転勤族の夫・手のかかる子供…彼女たちのフリーターの理由は私と全く違うもので、そして見ていてわかるほどに、仕事に対して意欲的です。

私のように独身で40代後半でありながら定職を持っていないと、就職しようにも信用性がないのでしょうか?

それと、余談ですが、私に「定職を持っていないから信用性が無い」と言った知人の1人は、彼女自身定職を持っていないし、もう1人の知人は無職。
定職を持っていない人や無職の人から「信用性が無い」と言われるのは気分が悪いですね…。

投稿日時 - 2012-05-09 07:17:05

QNo.7465897

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

40代の独身女性で定職がないという理由が「信用できない」=「採用されない」という論理にはならないと思います。
採用については、
履歴書の職歴にて、その人の仕事に対する取り組みがある程度見て取ることが出来ます。
職業を転々と変わっている方は、採用しづらいです。採用側は、教育をしながら給与を払わなくてはならず、戦力になるころには退職するようでは、投資の意味がなくなります。
主婦の職歴(パート、アルバイト)には、こどもや主人のためという大義名分があるので説明はつきますが、それでも会社は継続勤務出来る人を採用したいと思っているはずです。猫の手でもかりたいというほどの、業種業務または管理体制の整っていない会社は別ですが…。夫や子供、家族のための業務上の制度はありますが、会社側としては業務に没頭してほしいという思いがあるのは確かです。
職が変わる理由は様々ですが、「契約更新、継続雇用をされなかった」のであれば、その人の評価がよくなかったと推測出来てしまうのです。契約期間の最長期間の規則、規制もあるとは思いますが、評価としは低く映ってしまいます。
長く勤務していた職に関する資格を取得し、仕事に対し熱心に向上心を持ち、取り組んでいたのか等を伺うこどができます。

このようなマイナス点はないか、プラス点はあるかなどの評価の上、同程度であれば、若い方のほうが、組織として扱いやすいという理由もあります。

このような弊害を打ち破るほどの魅力(今までの職経験に基づいた能力が我が社の即戦力になるという確信に近いもの)がないと正規中途採用することは難しいです。
書類審査では、かなり厳しくこの辺りを評価されると思います。
面接審査は、この評価を覆すチャンスですが、その舞台に上がるためにはかなりの障害があるということを自覚すべきです。

信用性がないから採用されないのではなく、採用するメリットが他者より劣るため、採用されないのではないかと思います。

信用性に関することでは、社会的には、定職がなく所得が低い、独身(または離婚歴が複数回ある)で、高年齢者、さらには親と同居(パラサイド)というのは、性別に関わらず、社会不適合者のイメージを持ってしまう偏った考えの方もいるとは思います。
就業意欲のあるあなたには、適した表現ではないですが、社会からはこれに近い評価をされてしまう可能性があると思います。

気分を悪くされる可能性もある厳しい表現も書きました。気分を悪くしたのであれば、申し訳ありません。
しかし、これが私の正直な意見です。

投稿日時 - 2012-05-09 13:59:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

40代の女性でしかも独身で無職

もしくはフリーターでは信用されないと言われて当然です

「アンタ、今まで何してたの?遊んでたの?努力しなかったの?」

これが世間の声でしょう

そして、結婚されてる女性は旦那を支えるパートナーですので

別にフリーターでも無職でも良いのです

子供と旦那を支えるために旦那が選んだ女性なんですから役目は果たしているはず

貴方とは違います

投稿日時 - 2012-05-09 12:14:23

ANo.4

仕事が全く来なくなったのは、
単純に貴方の仕事に
見合ったポストが無くなったからでしょう。

40代後半という年齢も原因だと思います。

特殊な資格を持っていたりしないと
契約社員や臨時職員は仕事見つかりにくいです。
単純な仕事は、若い方が使える場合がありますから
変にプライドもたれると扱いにくいですし

昨今不景気は慢性的ですし
震災の影響もありますし
臨時雇いは真っ先に
敬遠される傾向にあります。

つなぎのバイトで雇ってくれるだけでも
今はありがたいと割り切り
謙虚に次の機会を
根気よく待つのが今は良いと思います。

そうすれば貴方の資質を見抜いてくれる企業が
きっと現れます。

投稿日時 - 2012-05-09 11:00:46

ANo.3

仕事に何を期待するかによってあなたの評価は変わってくるのでしょう。

あなたが比較していらっしゃる主婦の方々は、あくまでもパートタイマーとして仕事を探していらっしゃいます。
パートタイマーに求められるのは、単純な作業をミスなく迅速にこなすこと、であったり、広く浅く仕事に適応する能力です。
ですから色々な仕事を転々とされていたとしても、それはマイナス評価にはならないのでしょう。

あなたが苦労するのは正社員としての採用ですよね?
正社員に求められるのはスキルとその人にしかできない何かです。
そうなると、転職が多かったり、パート、契約社員など広く浅くしか仕事を経験していないということはマイナス評価になります。

「信用性がない」という言葉の意味はよくわかりませんが、推測するに深いスキルを必要としない仕事にばかり付いていると、すぐに辞めてしまうと思われるという意味でしょうか?

投稿日時 - 2012-05-09 10:35:19

ANo.2

ま、確かに気分悪かろうが、彼女らは客観的事実&自警の意味で言ってんじゃないの?私たち無職&フリーターだけど信用ないことないわよね!だと、ドンドン現実逃避の方向にいってしまうしさ。自分のこともある程度厳しく事実に即して見れるから、ある意味信用にたる人間と言えるかも。ただフォローが足んなかっただけで。「自分もそうだけどさー キャハ」。

差別や区別が起きるのはなぜか。某所であたしの考えと同じ文章見つけた。それは自己防衛上からきている。

落書きが多いとか、ガラス窓が割れたままになってる地域といえば、おたくの年齢なら「おそらくそこは治安が悪い」と察しがつくでしょ?

犯罪率を公式データで確認していないのに、決めつけではあるよ。だけど大抵相関関係があることを、大人は経験上知っている。知っているのに知らん振りをして、わざわざそこに試しで住んでみる必要がどこにある?

それと同じと思うのよ、信用も。定職ない人でも意外にしっかりした人は、いるかもしれない。そんなこと誰でもわかってるはず。それでもあえて、自己防衛上、「定職のない人よりある人の方が信頼できる(確率高い)」と振り分けてるってこと。

投稿日時 - 2012-05-09 09:22:48

ANo.1

労働力調査では45-54歳の女性の非正規率は43%となっており、
4割もそうなのですから、定職についていないからといって信用がないとは言い切れないと思います

どんどん応募していくしかないでしょう
その上で資格を持っていたら有利になるとかはあると思います

参考URL:http://www.stat.go.jp/data/roudou/longtime/03roudou.htm#hyo_8

投稿日時 - 2012-05-09 08:08:57

あなたにオススメの質問