こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病院(皮膚科)の選択について

以前皮膚科にかかった際、かかりつけの病院がなかったため(皮膚科にお世話になることがなかったため)、ネット情報、口コミ等で評判の良い皮膚科に行きました。しかしとても混在していて、あまりにもの患者の多さに驚いたくらいです。待ち時間も相当なものになります。(病院を出るまでに2~3時間)
先生は若い女医さんでした。さすがに待ち時間の事を考えると、気が重いため、いつも空いていて待つことほとんどないと聞いている皮膚科に行こうかどうか迷っています。その皮膚科は年寄りの女医さんです。評判はよくわかりません。
混んでいるから必ずしも名医とは限らないでしょうし、宣伝の仕方や、病院が立派で綺麗である事もイメージを良くしているのかも知れません。結構立派な目立つ看板がいたるところにありますし・・・。片や、すいている皮膚科の方は看板も見ないし、古びた病院です。
医療は日進月歩といいますし、若い先生の方がいろいろと最新の情報に接する機会もあるでしょうし、混んでいるなりの理由もあるでしょうから、待つことが苦にならなければ迷わずそちらを選択するところですが、実際のところどうなんでしょうか?
たいした病気でなければどこでも大差ないという気もします。結局塗り薬を処方されるだけのことですから。

ちなみに今回の症状は、顔(主に左)や首手の甲に湿疹が出ています。

良いアドバイス、経験談等がありましたら、是非お聞かせください。

投稿日時 - 2012-05-13 19:02:33

QNo.7473863

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確かに難しいです。治療はご高齢の先生でも、最新の治療を行っている事もあれば、若い医者でも数年間勉強をサボれば時代遅れになってしまいます。診断に関しては、百戦錬磨の先生の方がまれな疾患を見逃しにくいかもしれません。
良い開業医の先生とは、特別な治療が必要な病態を見抜き、機を逃さず大病院に紹介できる医者だと思います。

投稿日時 - 2012-05-14 00:03:11

お礼

お返事ありがとうございます。

>良い開業医の先生とは、特別な治療が必要な病態を見抜き、機を逃さず大病院に紹介できる医者だと思います。

おっしゃる通りですね。

投稿日時 - 2012-05-14 14:06:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

私の経験から言わせてもらうと皮膚科の病院を選ぶのは難しい病状なら大変なのですが、簡単な湿疹ぐらいなら近くの女医さんに行ってみるのも良いのではないでしょうか。でも、そこで前とは違う診断をされると困惑してしまう事になるかもしれませんが、行ってみないと分かりませんから、もしかしたらすごく良い女医さんかもしれませんよ。でも、私なら外見で判断するのも悪いかもしれませんが、多少時間がかかるかもしれませんがなるべく近くで普通の皮膚科を探して見ます。簡単な湿疹だったら何時間も待つ病院まで行くのはめんどうです。

投稿日時 - 2012-05-13 21:26:07

お礼

お返事ありがとうございます。

>私の経験から言わせてもらうと皮膚科の病院を選ぶのは難しい病状なら大変なのですが、簡単な湿疹ぐらいなら近くの女医さんに行ってみるのも良いのではないでしょうか。


アドバイスいただいたように、今度特に大した症状ではない場合などに、待ち時間の少ない病院を開拓してみるつもりです。

投稿日時 - 2012-05-14 14:04:56

ANo.2

病院
清潔なこと
ドクターの言葉遣いが丁寧なこと
無理やり薬ばかし処方しないこと

時々世話になる総合保健病院の皮膚科は皮膚の欠けらをとり
顕微鏡で確認してから原因、感染症かアレルギー性など説明してくれます。
治りが早いです。

ドクターに必ず一番待たない診察時間を聞きます。教えてくれますよ!

投稿日時 - 2012-05-13 21:11:50

お礼

お返事ありがとうございます。

>医清潔なこと
ドクターの言葉遣いが丁寧なこと
無理やり薬ばかし処方しないこと

とても大切なポイントですね。
顕微鏡で組織の確認や、試験をしてもらえると、説得力ありますよね。
結果的に同じような薬が処方されたとしても、その過程で安心を与えてくれる病院が良いですね。

特に大した症状ではない場合などに、待ち時間の少ない病院を開拓してみるつもりです。
...

投稿日時 - 2012-05-14 14:02:39

ANo.1

まあ、「医療は日進月歩」だけど・・・・

皮膚科領域(町の医院)程度では、進歩にも限度が在りそうですけどね。

私は、以前とある皮膚科(開業医)へ通院していました。
当初知らなかったのだが、どうやら開業直後で患者もそれ程多くなく行けば2,3人程度で受診できた。
診療も状況説明も適切丁寧で『ああ良い医師』と思っていた。

でも、1年、2年経過すると患者の数も増えてきて、受診待ちの時間も1時間以上がザラとなる。

別に高度な医療を望んでいるわけでもなし、職場の近所なので休憩時間や終業後に通いやすいからの選択だったので、長時間の待ち時間はマイナスポイント。

という事で、紹介状を書いて貰って自宅近くの皮膚科に切り替えた。
紹介状を書いて貰う際に自宅近くの医師の名を告げると『あ○○先生ですね、存じています。』という事だったので一応業界では通用する人物を想像する。

その転院先医師は古くからの開業医で、決して設備は新しくない。
でも患者数は多い。
患者数が多いのだけれど、診療予約が電話で出来るシステムを導入しているので、混雑はしているが予約さえしていれば数人程度の待ち時間で受診でき比較的短時間で事が済む。

流石に誰も人が居ないようなところは二の足を踏むが、混雑しているから名医という訳ではない。
医師も人なので、患者との相性がある。
ウチの子供が通った小児科医も評価の高い人も居れば低い人も居る。
実際試してみないと外見だけからは判断出来ない。

投稿日時 - 2012-05-13 21:09:11

お礼

お返事ありがとうございます。

>医師も人なので、患者との相性がある。
ウチの子供が通った小児科医も評価の高い人も居れば低い人も居る。
実際試してみないと外見だけからは判断出来ない

とても参考になります。
その時の状況で判断しようかと思います。
特に大した症状ではない場合などに、待ち時間の少ない病院を開拓してみるつもりです。

投稿日時 - 2012-05-14 13:53:55

あなたにオススメの質問