こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

看護専門学校の社会人受験に有効な参考書は?

社会福祉士の勉強を会社の新たなプロジェクトのため十数年ぶりに再開したが、このことをきっかけに大学病院の看護学科の教授や講師、看護系短大の教授たちと話をする機会があった。
何気に話を聞いていたが、聞けば聞くほど医療への思いが強くなり、とうとう考えが一大転換し、福祉の分野へ転職と思っていたが、看護師となって医療分野へ転身しようと決めた。

決めたはいいが、36歳にもなる自分にとっては、入試はおろか高校のレベルの科目とは全く無縁で20年近くが経過している。社会人枠を設けている専門学校はあるが、倍率が高くて「受かればラッキー」と思わざるを得ない状況で、そうなれば一般入試となるわけで。今からがむしゃらに勉強するしかないわけなんですが、どこから手を付けていいのやら、何を参考にしていいのやら、既に迷子になっています。

そこで、社会人から看護専門学校などへ入学を果たされた方にお聞きしたいのですが、どのような勉強をされたのでしょうか?どのような参考書を使われたのでしょうか?教えてください。
ただし、片田舎のため予備校はありません。短期の講座を受けに行くほど仕事が暇ではありません。独学でモチベーションを持ち続けていくしか方法がありません。

一般入試科目は、国語総合(古文、漢文は除く)、英語、数学Iまたは生物I、小論文、面接です。是が非でも合格して、会社に辞表という名の三下り半を突き付けたいと思っておりますので、ご経験者の方々の情報をお待ちしております。

投稿日時 - 2012-05-14 01:55:51

QNo.7474541

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 志は素晴らしいと思います。しかし「看護師の国家試験受験資格が取得できる看護専門学校」の入試は難関でして、仕事をしながらの勉強で合格できるほど甘くはありません。

 大半の方はいったん退職して、在職中に用意した資金で予備校に通ったりしながら受験されます。1浪.2浪も珍しくありません。繰り返しますが、働きながら受験勉強して合格したら会社に辞表を叩きつけてやるなど、夢のようなお話です。

 というわけで、そのまま会社勤めをするか、それとも退職して受験勉強に専念するか・・看護専門学校に入学したければどちらかを選択するしかありません。さあ、どうしますか?

投稿日時 - 2012-05-14 04:52:29

お礼

厳しいご意見ありがとうございます。

さあ、どうしかすか?と問われれば、受験に向かいますよ。絶対に!

予備校に通いたくても県外に出なければない状況です。在職中の資金と言っても、予備校費や生活資金に消えてしまいますよ。まあ、そもそも予備校で合格できる確率だって高いわけではないでしょ。

甘くないのは重々承知の上です。会社を辞めるのもこの年齢であれば、相当覚悟のいることです。
しかしながら、万人が万人とも浪人すると言うなれば、万人以上の努力をするまでです。敵前逃亡など絶対にごめんです!

何かを摘み取るには、数多困難なことはあるでしょう。だからといって、今の気持ちを押し殺し、受験を諦め会社勤めをすれば、いずれ後悔するでしょう。その逆で退職した後悔もあるかもしれませんけど。

社会人を十年以上経験していますので、世の中そんなに甘くはないというのは、ごもっとも!
私もその意見には賛同します。

しかしながら、会社においても一つの業務やプロジェクトを専念したからといって、成功した例をあまり見たことがありません。というより、そんな働き方をしている人を見てみたい。何かしら他の業務と兼務して行っていると思います。兼務業務、多重業務を強いられても、業務に支障をきたさない人もいますし、大きなプロジェクトを成功させている人もいます。
看護専門学校の受験も、見方を変えれば同じではないでしょうか?

本当に絵空事なのでしょうか?実際に会社に勤務しながら合格する人もいるわけで、要は自分の意思と努力次第だと思うのです。

高校生に比べて、情報量が極端に少ない中での受験になるわけで、まずそのとっかかりとして、こんな参考書はいいと思うという御意見というか、情報を得たいのです。絵空事にしないために、夢物語にしないために。

私は真剣です。受験します。そして合格します。その意思と何十倍、何百倍もの努力が必要ということも承知の上です。いばらの道に進もうとしている自分を冷静に見つめています。

それでも、poomenさんは私に同じ質問をしますか?

投稿日時 - 2012-05-14 22:45:14

あなたにオススメの質問