こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中絶とその後

去年お付き合いしてる方との間で妊娠をしました。最初は結婚をする約束はしていなかったのですが。彼はどのように私と子供を見ていくかなど考えていくれ、エコーなども喜んでみていました。でも、子供が欲しいかは分からない、もし他に愛する人が出来たら私にも子供にも申し訳ないいし、そうなったら養育費も払えないと言い出しました。なので養育費を払うという弁護士を通しての約束も嫌だと言いました。なので中絶を決め、手術当日彼から結婚するから中絶しないでくれと連絡がありました。なので手術をキャンセル、私は喜んでエコーを見に病院へ行き彼も大きくなった赤ちゃんのエコーに喜んでいました。その4日後、突然結婚する事に不安になってきたというので安心させたのですが、彼女が沢山いると言い出しました。今までの彼女が沢山いて女の子が大好きな生活がなくなるのが不安だと言うのです。私はパニックになってしまい、中絶の予約、手術をすぐにしてしまいました。今冷静になると何故パニックになってしまったのか、他にも沢山の彼女がいる彼を受け入れて産んだ方が良かったのか、今もまだ分かりません。その事を告げられたのが妊娠12週過ぎで死産届けをだし火葬埋葬もしました。その後、私にはリラックスが必要だから彼の家にしばらく来るように言われたのですが、ドタキャンされ遺骨にも私にも関わりたくない、その代わりお金を出すと言われました。その後、妊娠中期に入っていたので一度の手術では終わらず再手術になりました。その時に彼は携帯を変えてしまい連絡も取れず、遠距離なので家にも行けず、彼の職場と母親に連絡をしたところハラスメントだと逆に訴えられそうになりました。彼から手術費を貰いましたが私はお金で解決ではなく、精神的に支えて欲しかったです。今はうつとパニック障害で病院に通っています、仕事も行けなくなってしまいました。弁護士を通して話し合った方がいいでしょうか?

投稿日時 - 2012-05-14 03:39:38

QNo.7474596

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>仕事も行けなくなってしまいました。弁護士を通して話し合った方がいいでしょうか?

 再度です。

彼は会社勤めをしており海外出張中なのですね。  
つまり人並みの収入はあるのでしょう。

 質問者様は彼に慰謝料よりも謝罪で許そうとしていますね。
  謝罪されてもどうなるものではありません。   

 いまの彼が例え謝罪の言葉を発したとしてもそれがどれだけ
真実ものあるものなのかも疑わしいでしょう。

金の代わりになるのであれば喜んで謝罪の言葉を発するでしょう。

 家庭において奥さんを愛しているといいながら夫が収入が有りながら
奥さんとはセックスしていても一切家庭にお金を入れない旦那さんは
奥さんを愛しているといえますか?

 お金を入れない夫は奥さんを愛してはいません。

 お金は愛情そのものだと言っても過言では有りません。

謝罪の言葉は附属でしか有りません。
 商品の包装紙の意味でしかないのです。

質問者様は中身のない贈り物を貰って喜ぶ人なのですか?

投稿日時 - 2012-05-16 00:37:56

ANo.5

はじめまして。

お話を聞いていると、お相手の方は、外国人の方のようですね。間違っていればすいません。

とにかく、「証拠」を、取っておいて下さい!

メール、彼との写真、ビデオ、そして出来れば、手帳での彼との今までのデートや付き合っていた

日や、どこへ行ったとか、思い出せるだけ書いておいて下さい。

レシートなども、彼の指紋とか、出来る限り証拠を集めておいて下さい。

日本の法律では、これらは有効です。

もちろん、お子さんの遺骨、へその緒などで、彼のDNAを出すのはもちろんです。

うつ、パニック障害の診断書も、もちろんです。

その時期や、医療機関など、日付も領収書もなんでも。

そして、相手の弁護士や、会社に電話するときは、ICレコーダーでも、電話機能でもいいので

全て、録音して下さい。

これらのことは、今の、傷ついている貴方には、ちょっと酷かもしれませんが、

「うつ」の人に「頑張って」は、禁句ですが、

もう駄目だとか、思わずに、残せるものは残しておいて、絶対に捨てないでください。

裁判にしても、まだ期間があります。

インターネットでの、彼の遊びっぷりを、動画録画ソフトで、撮っておくのも、なにか役にたつかもしれません。

とにかく「証拠」を取っておいて下さい。そして休養を。

投稿日時 - 2012-05-15 16:39:45

補足

アドバイスありがとうございます。
彼はハワイに住んでいる方で向こうで一緒に住んでいました。
ビデオもYouTubeからダウンロードして取っておいてあります。
メールの遣り取りは全部残っており、
電話の録音しとけば良かったです、全然気が付きませんでした。
色々悪い言葉を言われたので、今はもう番号も分からず録音は出来ないし
その証拠はありませんんが、なるべく証拠となるものを探したいと思います。

投稿日時 - 2012-05-16 00:22:48

ANo.4

>彼から手術費を貰いましたが私はお金で解決ではなく、精神的に支えて欲しかったです。今はうつとパニック障害で病院に>通っています、仕事も行けなくなってしまいました。弁護士を通して話し合った方がいいでしょうか?

 本来の回答であれば婚約もしていない男の子供など産むなという
言う事になります。

 しかし今の世の中未婚で男と関係を持つバカな女は
たくさんいます。 そんな女性はみんな排他されては世の中
乱れてしまいます。  

当然婚約していなくとも相手の男を訴える事は出来ます。
当然訴えるべきです。  

質問者様が今いくらお金が有れば安心できるでしょうか?
その額が慰謝料になります。     

 一千万円でも不満かもしれませんが1億円であれば
許せるのではないかと思います。     

謝罪は本来金では有りません。

しかし全ては金に換算できるのです。
金は労働力の汗のようなものです。  尊いものです。 
ありがたく受け取ればいいのです。

法テラスに先ずは相談でしょうか。  

しかし相手に金がないのであれば弁護士費用を払えば損失になる可能性も有ります。
個人で裁判を起こす事も可能です。弁護士無しでも訴える事は可能です。
 少しの知識とやる気が必要です。

騙されるようなあなたですから無理かもね。
  裁判起こさないで彼に慰謝料をプレゼントしますか。 

投稿日時 - 2012-05-15 01:48:20

補足

アドバイスありがとうございます。
お金はいくら有れば安心できるかですが、日本海外の遠距離のため中絶後直接会って話しをしていなく
謝罪もメールのみでした。
相手は既に弁護士を雇いお金で解決を望んでいます、約40万円払うから連絡をしないでくれという感じです。
私はそれを貰うより、日本に来て直接面と向かって謝ってもらえたら許せるようになるんじゃないかと思っています。
お金を払えばどうにかなるという彼の考えが嫌です。

投稿日時 - 2012-05-15 02:04:46

弁護士を通して話し合ってください。
当事者だけで解決できるなら、今、こんなことになってません。

正直、結婚の話の前に子どもを作ったあなたに非がないわけではないと思います。
それでも女性にとって、中絶のショックはとても大きく、その代償ではすまされません。彼の非は、もっととても大きいです。
きちんと話し合って責任をとってもらい、きちんと終わりにして、次に進んでください。

投稿日時 - 2012-05-14 12:12:17

お礼

アドバイスありがとうございます。
彼は電話番号を変えてしまい、メールも返信がなく直接話が出来ない状態ですが
彼が雇った弁護士から連絡が来ました。
私は弁護士を雇ってないので向こうの良い様に運んでいくような感じですが、出来る限り納得のいく方向に行くよう頑張ってみます。

投稿日時 - 2012-05-15 02:06:47

ANo.2

同じ女性として、相談者さんがどんなに辛い状況にあるかを考えると、胸が痛みます。
本当にとんでもない彼です。自分に責任があるのに何がハラスメントかと、すごく腹が立ちます。
相談者さんの判断は間違っていなかったと思います。
不注意での妊娠、起こってしまった後はどうしようもありません。
生んだ方が良かったのか、判断は間違っていなかったのかと自分を責めないで下さいね。
相談者さんのご家族は、相談者さんを全面的に支えてくれる体勢なのでしょうか?
もしかしたら自分の家族には相談出来ていないのでしょうか。
無責任な彼と戦う為には、一人では抱え込むべきではないと思います。

弁護士には、今のうつ・パニック障害の原因として慰謝料をどの程度請求出来るか相談して下さい。相談者さんが仕事に行けないのは、完全に彼のせいですから。
連絡が着かないように携帯を変え複数の女と遊び、あなたの敵となった彼を、このままにしておくべきではないと思います。
精神的な支えは他に見つけて、まずはお体を大事になさって、味方を出来るだけ増やして下さい。

投稿日時 - 2012-05-14 08:06:24

補足

こんばんは、アドバイスありがとうございます。
判断が間違ってなかったと言ってもらえて少し安心しました。
仕事に行けなくなってしまった私に家族はとてもよく支えてくれています、とくに母との絆がもっと深まったような感じです。
私は弁護士には相談してないのですが、彼がハラスメントだと弁護士を雇いました。
彼の弁護士は彼が手術代を出す代わりに、私は彼とも彼の知ってる人(友達や家族)とも連絡を取らず
取ったらハラスメントとして訴えるという和解案を出してきました。
彼とは日本と海外なので気軽に行ける距離ではなく、電話も変えられ再手術もあり仕事場に連絡する以外方法がなかったのですが、それが悪かったのですね、反省しています。

投稿日時 - 2012-05-15 01:18:46

ANo.1

とても心が痛みますね。。

しかしお金で解決する必要が無いのであれば弁護士を通じて何を要求するのですか?
そんな酷い目にあったのにまだその人に支えてほしいですか?
それとも今自分の置かれている立場を知らしめたいですか?
あなたはその人を受け入れなくて正解です。
代償としては決して少ないとは言えませんがそのような男性を選んでしまった事と避妊の必要性を認識し、立ち直るしかないかと思われます。

投稿日時 - 2012-05-14 04:04:43

補足

他に女の人が沢山居た事は謝ってくれたのですが、その直後(手術後)に他の女の人との海でのデート動画をインターネットに載せていたりと口ばかりで全く反省していない様子です。
彼とは日本と海外で、浮気や手術の事を直接顔を合わせて話してなく、謝罪もメールのみでした。
彼は会社に連絡を取った私をハラスメントだとして弁護士を雇い、手術代を払う代わりに二度とお互い連絡を取り合わない、私が彼や彼の知り合いと連絡を場合お金の返金、ハラスメントとして訴えるという和解案を出してきました。
遠距離でなかなか会えないのは分かりますが、メールでなく会って謝って欲しかったです。
なのでお金をもらうよりも直接会って謝ってくれればそれでいいと相手の弁護士に言ってみようと思います。

投稿日時 - 2012-05-15 01:23:58

あなたにオススメの質問