こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給湯器交換(LP→石油)にチャレンジしたいのですが

 プロパンガスの給湯器を使ってましたが調子が悪いので買い換えようと思ってます。
 冬はガス代が月2万円くらいかかるので、(プロパンガスよりは)安価な灯油を検討しています。

 今が壁掛式ですので、石油給湯器も壁掛式を選べば配管工事が多少は楽になるかなと見積もってます。
 長府の工事説明書PDFがネットにあったので軽く目を通したかぎり、自分で設置で来そうな気がしてきました。
 大工スキルとしては、廊下の床の張り替え(重ねでなく)や洗面台の交換が(なんとか)出来る程度です。

 で質問なのですが

Q1. 配管は(水道/給湯/風呂へ/風呂から)と4種類あります。
 検討している石油給湯器も、これら配管はすべて底面に繋ぐことになってますが、今のガス給湯器とは微妙に位置が違うと思います。
 工事説明書に「湯垢が溜まるのでフレキ管は使うな」とありましたが、L字と組み合わせつつ銅管を切っては地道に実物合わせしながら合わせていくものなのでしょうか?
 それとも、力をかければ曲がるような管があるのでしょうか?


Q2. 「灯油タンクは2m以上離して設置」とありました。
 ちょっと場所的に、2mは半端でして、離して設置する場合、5mくらい離れた場所に適当な場所があるのですが、送油管が逆U字にならないように注意さえすれば、5mくらいでも問題ないのでしょうか。


Q3. 既存のプロパンガス給湯器を撤去してもガス管が残ります。 
 これはプロパンガス屋に依頼して、それなりの処置をしてもらうべきなのでしょうか。
 炊事にガスは使い続けますので、ガスボンベ自体を撤去するわけではありません。

投稿日時 - 2012-05-16 19:21:52

QNo.7479216

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ANo.2です。
>既存配管のどこに「継ぎ」があるのか
そうだと思います、自分でネジを切ったり、ロウ付けが出来ないのであれば、それが大きな要素だと思います。

>あの穴が取り外し可能
循環金具は取り外せますが、浴槽をはさむ様に取り付けてあるので、浴槽の裏側にアプローチできないと追い炊き用の配管は交換できませんので、家のつくりによって、簡単な物とそうでない物があります。

>犬走りから配管が突き出てる状態
大抵ガスから灯油にする場合にはその様な状況です、灯油のボイラーだと壁掛けは選択肢がないのでほぼ据え置き型に交換することがほとんどです、据置きにするにはその出ている配管をエルボで横にして取り付けるだけです、低い高さから接続できるのであれば、据え置き型にするのは容易だと思いますよ、ましてフレキ管を使うならどうにでもなります。

ただ見た目を気にするのであれば、据置きにしたときはフレキだと保温材を巻いてもビシッときませんので、塩ビ管でやった方が見た目はよくなると思います。

投稿日時 - 2012-05-17 18:03:47

お礼

 壁掛式ガス給湯器→床置式石油給湯器だと配管工事が大変だと最初に出向いた工務店から言われたので、疑いもなく最初の時点で床置式を諦めて、壁掛式の石油給湯器に絞り込んで機種選定してました。
 フルオート式でも、エコフィールに拘らなければ各社多少はあるのですが、エコフィールだと長府の1機器しか選択肢がなく、長府一択になりそうでしたが、どうせ壁掛式であっても配管のジョイントは面倒なんだから、地中から突き上げてる配管をL字で曲げて床置式の側面に合わせても手間は大して変わらない、ということですね。

 配管の位置と設置予定場所を改めて採寸して、床置式のものも候補に居れてみようと思います。

 あと送油パイプのフレア加工云々、フレア加工された延長送油管をオーダーメイドしてくださる方(500円/m)を見つけましたので、実行する折にはその方に頼もうかと思います。

 どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-18 13:16:12

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

現在の配管がどうなっているか、確認しましたか?それによって、接続する部材は変わってくると思います。

既存の配管が鋼管、銅管等で接続されている場合にネジ部分がどこかによって、フレキで繋ごうとすると無理が出てきたりしますので、よく確認してからの方が良いと思います、追い炊きの配管は浴槽の循環口を外せないのであれば、既存の物を使うようになると思います、ハイブリッドホースだと自由が利くので問題ないと思いますが、銅管だと長さによって加工が必要だと思います。

>5mくらいでも問題ないのでしょうか。
問題ないと思います、多分給湯器本体に送油管の銅管が付いてきますが、3mまで無いと思いますので、別に購入する様になります、既製品があるかどうか判りませんが、もしかしたらタンク側でフレア加工が必要になる場合があります。

>プロパンガス屋に依頼して
その方が良いと思いますが、料金がかかるようであれば、コックにプラグで栓をしておけばだいじょうぶでしょう、ガス屋には給湯器を外した事は言っておいた方が良いと思います。


>今のガス給湯器とは微妙に位置が違うと思います。
微妙に違うのが結構面倒だったりします、既存の配管を大きく変更するようであれば、据え置き型も視野に入れたほうがいいかもしれませんよ。

投稿日時 - 2012-05-17 13:06:09

補足

書き忘れに思いついたので↓のお礼を書いたあとで補足入力してます。

>追い炊きの配管は浴槽の循環口を外せないのであれば

浴槽のほうは穴が1個のタイプなのですが、あれは取り外せるようになっているものなのでしょうか?
あの穴が取り外し可能なものだとは思いもよりませんでしたもので・・・


>既存の配管を大きく変更するようであれば、
>据え置き型も視野に入れたほうがいいかもしれませんよ

外壁の凹部分にガス給湯器が壁掛けされて、犬走りから配管が突き出てる状態(どんな風な継ぎ構造になってるかは保温材に包まってるので分かりませんが)でして、据え置きはたぶん不可能なのです。
ガス給湯器→ガス給湯器に変更しても、たぶん配管位置の問題に遭遇するのは同じだと思うので、石油給湯器も壁掛式一択で考えてます。

投稿日時 - 2012-05-17 14:15:44

お礼

どうもありがとうございます。
既存配管のどこに「継ぎ」があるのかによって面倒くささが変わるという理解て良かったですかね。
もうすこし踏ん切りがついたら、断熱材を剥がして入念に脳内シミュレーションしてみようと思ってます。

以前のQAにあった
http://okwave.jp/qa/q4480330.html
の計算例で試算してみて、LPガス・灯油ともに熱効率95%で比較して、LPガス@450円、灯油@90円 の場合だと灯油のほうが年間5万円も安い試算になったので、初期投資がガスに比べて+10万でも2年でペイかな、って見積もってます。

投稿日時 - 2012-05-17 14:04:28

ANo.1

ご質問内容を拝見して“アチャ~”・・・と思うところもありましたが、まずは順を追って。。。

Q1.
不勉強で申し訳ないのですが、壁掛けで灯油を使える機種がありましたか?
それはともかく、各接続口は全く同じではないので、選定機種に合わせて配管が必要になります。
三つある配管のうち、給水管は殆どがステンレスのフレキチューブ(通称「フレキ」)でOKなハズです。
もちろん、他に認められた管を使うのはOKです。

給湯管に使える材種は、現在、何種類もありますが、銅管をご存知であれば軟質の被覆銅管を使えば好きなように折り曲げることができます。
給水管のフレキでもOKです。
これは簡単に曲がるので用途は広範囲です。

追い炊きに使う循環ホースはゴムで出来た通称「ハイブリッド」と呼ばれる製品ですから、これを使えば簡単に済みます。


Q2.
2m以上ですから問題ないでしょう。
ただ、給湯器本体より高い位置に設置しないと灯油が回らないのではないでしょうか?

Q3.
キッチンへも配管されてるのでしたら、それは適切な処置(プラグ止め)をしてもらう必要があります。

投稿日時 - 2012-05-16 20:40:32

お礼

ありがとうございます。

近所の工務店に行ったら「石油式は床置きだから配管変更が大変だよ」って言われたのですが、ネットで調べたら壁掛式のフルオート石油給湯器、長府・ノーリツ・コロナそれぞれから出てました。
エネファーム式(高効率)は長府の1機種のみのようですが。。

長府のエネファーム式の壁掛式フルオート機の工事説明書
http://www.chofu.co.jp/download/?id=95869

で再確認したら、「フレキ管は使うな」は風呂配管のみでした。
汚れた風呂水が通るルートだけフレキ管×で、キレイな水道水のルートはフレキ管でオッケーなんですね。

同工事説明書によれば、灯油タンクは+1.7m~-1.0mの範囲内は高さ違いはオッケーのようです。


ちなみにどこか、アチャ~ って質問内容ありましたでしょうか・・・?
かなり楽観的に見積もっているんですが・・・

投稿日時 - 2012-05-17 05:24:50

あなたにオススメの質問