こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

課長昇格でも役職手当・残業代無し

この春、課長職に昇格しました。四月の人事通達の際には、残業代は出なくなるが役職手当がつくという事で納得しました。
中途入社の際にも役職がつけば残業代は出ないが役職手当が付くことは言われていました。

実際、業務も今までの業務に加え、管理者としての新たな仕事が増えました。
ところが、一月半が経過した昨日に上司と話した際に、自分は中途入社の際の給料が高く、同等の役職者の社員と比較して給料が高いため、役職手当は付かないと言われました。

当然、残業代も出ないため、業務は増えたにもかかわらず減給扱いです。
仕事面でも評価されているので会社に対しての損害は出していません。

残業代が月に3~8万出ていたため、この額の減給は厳しいです。会社と揉めたくないのですが、このまま泣き寝入りになるのは悔しいです。

どなたか適切なアドバイスを頂けないでしょうか?

投稿日時 - 2012-05-17 01:43:09

QNo.7479945

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

賃金規定や就業規則で社員の賃金の定めがあるはずです。
普通はそこに各種手当てが載っています。
管理職手当ても規定されているのが普通です。
そこで課長手当てが決まっているのであればそれは就業規則の一部で当然会社は守らなければけません。これをもう一度確認されてはいかがでしょうか。

管理職になって残業手当が減るので減収が当然というのはおかしいと思います。
少なくとも私のいた会社では年収では管理職は必ず下のものよりも上回るというようになっていましたし、年収を増やすには管理職になるしかないという仕組みになっていました。
それでないとモチベーションがでないですよね。

投稿日時 - 2012-05-17 09:45:51

ANo.4

>揉めたくないのですが、このまま泣き寝入りになるのは悔しいです

完全に矛盾しますのでどうにもなりません。
お願いしてみる?

投稿日時 - 2012-05-17 08:41:50

ANo.3

私もそうでした。
課長に昇格したら、残業手当がなくなったうえに、会社の業績が悪かったので管理職は賃金5%カットになり、新米課長同士でブーブー言ってました。
業務で成果をあげて会社の業績を良くするしかありませんね。
私の会社の場合は、ボーナスが昇格前に比べて、大幅に増えました。
年収ベースで比較すると、課長昇格2年目以降は相当増えていました。

投稿日時 - 2012-05-17 07:28:03

ANo.2

 まあ、あまり騒ぎ立てないことですね。給料で揉めるのは決して得策ではありません。サラリーマンにはジッと我慢しなければならない時代もあるものです。それに「中途入社の際の給料が高く、同等の役職者の社員と比較して給料が高い」という優遇されてきた面もあるじゃないですか。
 私も大手企業のサラリーマン時代には(これが世間一般の代表的なケースかどうかは分かりませんが)一般社員から管理職になったときは給料はガクンと減りましたよ。平社員でそれなりに残業していると、管理職よりも給料が多い、というのはよくありました。でも管理職としての仕事を全うし、よい評価を受ければ徐々に給料も増えて、やがてはいちばん上の平社員の給料を追い越し、さらに増えていきますよ。

投稿日時 - 2012-05-17 07:26:23

ANo.1

いわゆる体のいい労務費減らし。
役職につけることで(管理職にする)ことで、残業代は払わなくても済む。
しかし、役職手当は会社の事情や方針でどうにでもなる?

しからば、もっと上の役職を目指して特権を取得するか、それ以上の給与がもらえる所を
探して転職する。
今の経済情勢であなたがヘッドハンティングをされる力があればのことですが。

当面は他の社員の模範となるよう勤め、雑務の増えないように業務の改革を目指すのが
与えられた使命とは存じます。(困っているときは改善のチャンスです)
次の機会に大きくものが言える存在になっているといいですね。

投稿日時 - 2012-05-17 07:14:27

あなたにオススメの質問