こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アンケート質問で『解決済』は迷惑ですか?

5月14日(月)より順次、このサイトの「ベストアンサー率」算定方法が変更されたようです。
それに伴い、正解が存在しない「ご意見募集」的な質問において、質疑の終了方法を『締切済』(ベストアンサーなし)にすべきか、『解決済』(ベストアンサーあり)としてよいものか、悩んでいます。

サービス本家であるOKWave運営事務局に、今後の「ベストアンサー率」算定基準の詳細を確認したところ、「回答受付中の質問」への回答はもちろんのこと、「ベストアンサーを選ばず締め切った質問」への回答も、「ベストアンサー率」の算定からは除外されることが判明したためです。

ひとつの質疑に10名の回答者が参加したと仮定します。

質問者が「ベストアンサー」を選定せず、質疑を『締切済』として終わらせた場合。
従来の算定方法では、参加した10名全員の回答者の「ベストアンサー率」が減少していましたが、このたびスタートした算定方式では、10名すべての回答者の「ベストアンサー率」に影響は出ないということになります。

一方、同じ状況下で、質問者が「ベストアンサー」を選定し、質疑を『解決済』として終わらせた場合。
従来と同様、「ベストアンサー」の称号を与えられた回答者の「ベストアンサー率」のみ上昇し、その他9名の回答者全員の「ベストアンサー率」は否応なしに低下します。

アンケート的な問いかけに快くご参加下さる回答者さんの多くは、「ベストアンサー率など気にしていない」と仰いますが、他の参加者の手前、遠慮して、そう発言している部分もあろうかと思います。
自身の頑張りが目に見えて評価されることは、誰だって嬉しいはずです。

質問させて頂く立場としては、回答者の皆さんの心情が気がかりです。
アンケート質問へ積極的に参加されるかたも、そうでないかたも、どうか、率直なお考えを私に教えて下さい。

■回答者としての皆さんのお気持ちは、下記のAとB、どちらに近いですか?

A.アンケート的な質問では、「ベストアンサー率」の変動を意識せず回答したいので、なるべく「ベストアンサー」の選出を避けてほしい。
B.アンケート的な質問であっても、「ベストアンサー率」の変動は意識せず回答しているので、「ベストアンサー」を選出されることに抵抗はない。

その他、ご意見などおありでしたら、ご自由にお書き添え頂けたらと思います。

生活の都合上、ご回答への「お礼」・質問の「締め切り」は、お待たせすることとなりますが、いずれも必ず致します。

投稿日時 - 2012-05-20 10:34:32

QNo.7485725

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

BA選出ナシとは、なんや『1等賞のない運動会』みたいですねぇ(笑)

運動会への意気込みはどう変化しました?そう、ご存じの通りやる気をなくしてグダグダですわ。しょーもないシャレネタ質問にはおもろいシャレを競ってなんぼ。BAあかんかったからまた今度がんばりましょってのがモチベーションにもなるし粋な回答を磨くことにもなります。

やもんでBAってもんは大事ですよ。

例えとしてね、僕みたいに愚痴ばっかし溢してる質問者がおったとして、それでも回答者は真面目であったり茶化しであったりボケであったり色んな回答を寄せてくださいますよ。その中のどの回答を選ぶのかは質問者の自由ですけどね、どれも選ばへんかったらどれも参考にならんかったんかいってなるんです。回答する意味あらへん。おもんない。

BA選出されたら対象者以外のBA率が下がるまでいってまうと行き過ぎですわな。質問者は気ぃつこてしゃーない。
他カテの専門分野でBA率を誇ってる人はアンカテで息抜きもできませんやんか。BA率ってもんを信頼の証しとしてる人もいますよ。

近いといえばBになりますけど内容は全くちゃいますね。

投稿日時 - 2012-05-20 16:58:43

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

色んな意味で、自分にはない考え方を知ることができ、非常に新鮮なご意見でした。
アンケートカテ常連参加者であるにも関わらず、「こういう質問を書かれてしまうと、質問者としても回答者としても、やりづらい」という本心を、周りに臆することなく、自分自身のIDで、まっすぐ、正直に、相手にぶつけることができる回答者様の勇気は素晴らしいと感じました。
私も目標にしたいと思います。

(2012/06/30 16:45)

投稿日時 - 2012-06-30 16:46:10

お礼

仰せの通り、私の悩みポイントは、あなたがご回答で指摘された内容に、まさしく凝縮されています。

どの回答者にも差をつけたくなくて、「ベスト」を選ばずに締め切るとなると、質問立てておきながら、どのご回答も気に食わんかったと言わんばかりの態度を取ってしまうかのようで、気が咎めてしまう。
かといって、これまで通り、誰かのご回答を「ベスト」に選びたいとなると、今度は「それ以外の回答者」の成績のことが気がかりで、やはり気が咎めてしまう。

このサイトに「ベストアンサー率」制度が導入される前から、「ありがとうポイントのことを意識してたらアンケートカテでは回答できない」といった声はありました。
アンケートカテとそれ以外のカテで、ハンドルを使い分けていることを公言するユーザーもいました。
敢えて言葉にするかしないかの違いはあれど、重鎮ユーザーがアンケート的な質問への参加を敬遠する傾向は昔からあるようですし、アンケートの回答件数の伸び悩みの原因をアンケート質問特有の「ポイント獲得率の低さ」に関連付ける見解も昔から見られたように思います。

「ベストアンサー」を敢えて選ばなければ、回答者の誰も得をしない代わりに、回答者の誰もが損をすることもない。
…そういった今回の機能改革は、アンケート質問を立てる側にとって、わりあい画期的な事件ではないかな?と私は考えます。

こうした情報をわざわざ言葉にしなければ、カドが立つこともないでしょう。
質問を立てるまでの間、この質問を目に留めるアンケートカテ常連者達の心情を想像し、けっこう悩んだんです(笑)。
「サイトが勝手にやってること、コチラは知らぬ存ぜぬ」のスタンスで押し通せたら、気持ちの上では楽だろうなぁ~って。

でも、今回のテーマは、アンケート質問をこれからも書き続け、大勢の回答者さん達のお世話になるであろう自分にとって、キチンと向き合わなきゃいけない課題のように感じています。

「ベストアンサーにこだわるなら、最初からアンケートに参加しないことだよ♪」
「ベストアンサー率が下がる?そういう制度だから、恨みっこなしということで仕方ないじゃん♪」
…と、楽観視できない性分なんです。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/27 12:34)

投稿日時 - 2012-05-27 12:34:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

わたしはアンケートでもベストアンサーがあったほうがいいなと思っています。
もらえればもちろん嬉しい気持ちになりますし、
もらえなくて、ベストアンサー率が下がっても気になりません。
だいたいベストアンサー率の上下を気にした事はないです。
自分が回答していない質問でも
ただの「締切」になっているのをみると
なんとなく味気ないなぁって思います。

ちなみに
わたしが質問する場合は(滅多にしないけど)
アンケートでもベストアンサーを決めます。
本当は回答してくれた人全員にお礼の気持ちとしてポイントをあげたいと
思います。ポイント・・お金に替えられるわけでもないですが。
あげられるのは一人です。
ベストアンサーにしたひとに代表としてポイントをもらってもらうっていう感じです。
時間をさいて回答してくれたひと達全員に感謝の気持ちとして。
「ポイントなんて関係ない」っていうひともいるでしょうが、
喜んでくれるひともいると思うので。
ベストアンサー率が下がってがっかりするひとのことは・・知らない(笑
文章力がないので、上手く書けなくてわかりにくいですね。
アンケートだからベストアンサーを決めるのはおかしいっていうのも
もっともだと思います。

考えてたらよくわからなくなってきました。
おかしいところがあったらすみません。

投稿日時 - 2012-05-26 22:07:42

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:59)

投稿日時 - 2012-06-30 16:59:56

お礼

ご回答を頂いてから二週間も経過してしまいました。
お礼をお返しするのが遅くなって申し訳ありません。

>ベストアンサーにしたひとに代表としてポイントをもらってもらうっていう感じ

ご回答のココの部分に「ハッ!」としました。
「ベストアンサー」に選出されたユーザーさんは、“その質疑へご参加下さった回答者全員のかたへの感謝の証”を受け取る代表者…というわけですね。
なるほど、なるほど。

私も回答者様と同じく、アンケート質問であっても、回答して下さったいずれかのかたへ「ありがとうポイント」を付与してきましたが、「ベスト」を選ぶにあたり、ご教示頂いたような感覚は自分の胸中にはありませんでした。
感謝の想いを伝えたい相手は、自分の質疑を支えてくれた参加者全員であるはずなのに、わずかひとりにしか「ありがとうポイント」を進呈できない現実。
回答者さん達を不公平な目に遭わせてしまっているに違いない…。
そういう後ろめたい気持ちばかりがあったように思います。

『回答者の皆さんを代表して、今回はあなたがポイントを受け取ってね』
そういうスタンスで「ベスト」を選出できたなら、これまで、回答者の方々に対し、どことなく感じてきた罪悪感(?)のようなものは、自然と払拭できそうな気がします(笑)♪

「ベストアンサー率」が下がってガッカリする‥かたも中にはいらっしゃると思います。
「あれ?あんなに感謝感激雨雪霰な(何だそりゃ)お礼述べておきながら、ポイント貰えるのはオレじゃないのぉ??」みたいな(笑)。
そのことだけは、やはり、気にせずにはいられないのが、正直なところです。
でも、そういうタイプのかたはそれなりに、次回の回答時は自身の得意分野の質疑に参加することで、欠けた%を挽回するなど、回答モチベーションを保つコツを身につけていくのかも…と思ったり。

私自身、主にモバイルサイトからアクセスしていることもあって、自分のプロフィールページを自分の目で確かめる機会は滅多にありません。
本日、この質問ページへアクセスするためにマイページをクリックして、何ヶ月かぶりに自分のデータを確認したところです。

自分自身、このままアンケート質問へ参加し続けて、仮に「ベストアンサー率」が1%まで下がったとして、その時、“アンケート質問に参加しなければよかった”って感じるかどうか、想像してみました。
自分へ返ってきた答えは「No」でした。

私は、このサイトで落ち込むような出来事を経験した時、自分のデータを振り返っては、「自分は今まで、これだけ多くの参加者さん達に支えられてきたのだから、皆さんから頂いたお気持ちを無駄にしないよう、しっかりしなきゃ!」と、自身に言い聞かせています。
プロフィール欄に表示される「ありがとうポイント」や「評価された数」の値は、自分にとって、そういう位置付けです。
数の大小よりも、そこにこめられた様々な方々からの想いに対し、感慨深いものがあります。

ご回答、とても解りやすかったです。おかしいところがあるようには思いませんでした。
従来の“「一位」を決めるための「ベストアンサー選び」”から、“「ありがとうの気持ちを受けとめてくれる代表者」を決めるための「ベストアンサー選び」”へと、発想を転換させることで、“アンケート質問への回答に順位を付けるのは何だか不自然…”という違和感は、スッキリ、水に流せた気が致します。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/06/10 23:45)

投稿日時 - 2012-06-10 23:45:52

ANo.14

No.8です。
回答者としての気持ち、でしたね。
質問者寄りの気持ちで見当違いな回答になってましたm(_ _)m

回答者としては、質問者さんがこれがベストアンサーと思う回答があるなら気を使わず選出して欲しいです。
どれが一番なのか気になるし、選ばれた回答を見るとあーなるほど、とすっきりします。(という事はBですね)
とくにネタ系はなるべく決めて欲しいです。

「アンケート的質問」というか、ご意見募集的な質問であれば、ひとつに決めない方が良いのでは?と思う時はありますが、選んでも選ばなくても質問者さんの権利として自由だと思います。
とはいえ、自分が決める側になるとかなり悩みます。

投稿日時 - 2012-05-20 22:37:32

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:58)

投稿日時 - 2012-06-30 16:58:44

お礼

わざわざ再回答、恐れ入ります。
こちらこそ、解りにくい質問の仕方をしたために回答者様を混乱させてしまったようで、大変失礼しました。
質問者としてのご意見も、回答者としてのご意見も、どちらも参考になります。ありがとうございます。

“『ベストアンサー』に選ばれた回答を見るとスッキリする”というご意見には、何となく共感致します。
私も回答者の立場として質疑に参加する時は、他のご回答へつけられた質問者さんのお礼コメントに目を通す場合があります。
そうすることによって、質問者さんが回答に参加する私達に何を伝えようとしているのか、質問文以外からも探り出せるヒントを見つけられるような気がするのです。
どのご回答が質問者さんにとっての「ベスト」なのか、知りたいと願う気持ちも、それと同じかも知れません。

あと、アンケート質問において「ベスト」を選出する場合に気懸かりな点が、実は「ベストアンサー率の変動」以外に、もうひとつあります。
私はOKWaveから参加していますが、「ベスト」を選出した場合、質問ページ上のレイアウトは「ベストアンサーに選ばれた回答」と「それ以外の回答」とに分別される仕組みです。
アンケート質問の場合、先に登場した質問者からの補足やお礼コメント・回答者の回答に呼応し、新たな回答が集まることもあり、そうした「回答の流れ」を吟味できるのも、アンケート質問の魅力のひとつと感じるのですが、締切後、「ベスト」だけピョコンとページ上部へ抜き出され、レイアウト上、回答の順番が本来のそれとは入れ替わることで、締切前に「場の雰囲気」を形作っていたひとつの流れが変わってしまう気がします。
「教えて!goo」のレイアウトだと、現時点では「ベスト」を選出しても各回答の位置はそのままなので、その辺の心配は無用ですけれどね。

ネタ系の質問で「ベストアンサー」の選出を期待してしまう部分に関しては、同感です(笑)。
遊び心満載の質疑応答は、参加者はもちろんのこと、閲覧者も共に愉しめる点が魅力ですね!

ネタ系といえば、OKWaveの社長さんが、質問コーナーで一般ユーザーから回答を募った際に、「(OKWaveで)『大喜利』やりませんか」みたいにユーザー側から提唱されたようで、社長さんもそれに対し、「いいですね~」といった、ノリノリのコメントをされていた…ような気がします。
‥イカン、よけいなこと書いちゃったかな?
‥「(どうでも)いいですね」ってコトかも知れないし‥(コラ!)。

再度のご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
お心遣いありがとうございます!
お礼をお返しするのが非常に遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

(2012/06/10 16:44)

投稿日時 - 2012-06-10 16:44:55

ANo.13

ベストアンサー率はあまり気にしてないから変更点はどうでもいいんですが、迷惑かどうかはベストアンサーを選んでもなくて、しかも1日経たずに回答者数も少なくて締め切っていた場合、締め切っていなければ回答したのにと思う場合が結構あるから迷惑、と言うか早く締めすぎと思う。

投稿日時 - 2012-05-20 22:06:01

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
★7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:56)

投稿日時 - 2012-06-30 16:56:46

お礼

回答を投稿してみたら、既に締め切られていた…。
私も何度か経験あります。残念ですよね。

「ベストアンサー」を選ばず締め切るかたは別として、「ベスト」選びが大変になるのを避けるために、敢えて回答数がさほど多くならない内に締め切る…といった方針を持つ質問者のかたもいらっしゃるようです。

アンケート質問なのに、回答数1件のみで早々と〆切…は、私も経験あります(汗)。
質問してみて、すごく恥ずかしい質問したなぁ‥と後悔したんです。
でも、当時は、未回答の質問であろうと投稿後24時間経過しないと、質問を削除できないシステムだったので‥。
24時間経つのを待つ内に、幸い、丁寧にご回答下さるかたに出会えて…でもやっぱり恥ずかしかったので、すぐに締め切りました。

「ベストアンサー」制度をとりわけ気に留めないかたにとっては、それに関連する変更があろうとなかろうと、質問への参加スタンスは変わらないでしょうね。
アンケート質問の場合、個々の回答ももちろん重要ですが、「回答全体の流れが質問の雰囲気を作り上げる」といっても過言ではないように思います。
回答へ参加すること自体に意義があるとも考えられますし、他人からの評価に囚われない参加姿勢を保つことは非常に大切ですね。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/06/10 00:54)

投稿日時 - 2012-06-10 00:54:54

ANo.12

Bに近いです。
お礼が無くても気にしません。
(でも、もらえるとうれしいです)
ベストアンサーも気にしません。
(でも、もらえると凄くうれしいです。)
回答を読んだかどうかの方が気になります。
(最初か最後の回答者のお礼欄か補足欄に「皆さんの回答を参考にします」って書いてあると安心します)

質問するときに「ベストアンサーは選出せず○月○日に締め切ります」とか、
「ベストアンサーは選出せず放置します」とか、
質問者の方の考えを記述してもいいと思います。

投稿日時 - 2012-05-20 21:31:53

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:54)

投稿日時 - 2012-06-30 16:54:15

お礼

はい。頂いたご回答は、し~っかり読ませて頂いてます。
今後、アンケート質問をするにあたって参考にさせて頂きます。
(今回は、アンケート質問にふさわしく、回答受付終了の直前に、集まったご意見を集計してみようかな?と考えています。)

質問者さんに自分の回答を読んでもらえたかどうかについては、私もかなり意識します!
このサイトへ参加し始めた頃は、放置質問だろうが気にせず張り切って回答していましたが、肝心の相手に読んでもらえないような投稿をしても意味がないのでは…と感じるようになり、サイト上に「お礼率」が表示されるようになってからは、それを参考にするようになりました。

なるほど、質問文の中で、質問の締め切りスタイルについて、回答者の方々へあらかじめ明示しておくというのも、ひとつの方法ですね。
回答者側としても、ある程度、心の用意ができますものね。

ただ…私自身、今回の質問で、“お礼には時間を頂きます”的な宣言をさせて頂きましたが…「これはこれで、あまりよくないかも知れないなぁ~」って、今、感じてます。
なぜなら、「断り書きをしているのだから、回答者様達も理解してくれるだろう」という、ケシカラン甘えが自分の中に芽生えてしまうようなんですね(笑)。
あぁ、今日は眠くて文章がまとまらないから、お礼はまた今度にしよう…みたいな。
お礼をお返しするのが遅くなって本当に申し訳ありません。

『ベストアンサー』に選ばれるのは嬉しいけど、選ばれなくても特に気にしない…。優しいお考えですね。
『お礼』を貰えたら嬉しい。『ベストアンサー』を貰えたらすごく嬉しい。…という風に、「嬉しい」の度合いがさりげなく段階分けされているところが可愛いなぁ~と感じました(笑)。

回答者様のような参加姿勢をお持ちのかたにとっては、初めから誰の回答も「ベスト」に選ばれない…と判っている『締切済』より、“自分の回答が「ベスト」に選ばれるかどうか…”といった、ワクワク感のある『解決済』の方が、同じ質問であっても、参加し甲斐があるのでしょうか?

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/06/10 00:13)

投稿日時 - 2012-06-10 00:13:47

ANo.11

私は、どちらか選べと言われたらBかな。
けどそれは、質問者様の自由だし任せるべきものと考えます。

投稿日時 - 2012-05-20 18:48:36

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:48)

投稿日時 - 2012-06-30 16:48:48

お礼

早々のご回答から三週間も経過してしまいました。
お礼をお返しするのが遅くなって申し訳ありません。

回答者様も、私のお礼コメントだけでは、肝心の質問内容そのものを思い起こしにくいでしょうから、当質問の要点について、ここで改めてまとめさせて頂きますね。

質問の前提:『ベストアンサー率』算定方法変更により、質問者が『ベストアンサー』を選ばず質問を締め切った場合、その質問に参加した回答者全員のベストアンサー率は不動となることが判明した。
一方で、『ベストアンサー』が選ばれた場合、各回答参加者達の『ベストアンサー率』への影響は、従来通りである。

質問の本題:今回の%算定方法変更を受け、唯一無二の正解が存在しがたいアンケート質問に参加した場合の回答者様の心境は、以下のどちらに近くなったか、教えてほしい。

A.『ベストアンサー』を選んでほしくない。
B.『ベストアンサー』を選んでかまわない。

上記の設題で、回答者様は、「B」と応えて下さっている…というのが、現在の状況です。

“質問者側の自由”…そうなんですよね。
参加した質疑が、最終的にどういう結末を迎えるかは、質問が閉じられる瞬間まで、質問者当人にしか判らない。
イザ締め切られた後、回答者側に色々な想いがのこったとしても、それを表明する機会は(運営スタッフへ依頼し、追加投稿という思い切った方法をとる以外には)回答者様達には、なかなか与えられにくいのが現状です。
何かのキッカケがないと、敢えて言葉には現しにくい想い…って、わりとあるように思います。
それをこの場でぶつけてほしい…そんなワガママな願いもあって、今回、質問させて頂きました。

「B」と答えられるかた、私の想像以上に多いようです。
私が神経質になり過ぎなのかも知れませんね。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/06/09 23:14)

投稿日時 - 2012-06-09 23:14:58

ANo.9

No3です。

お礼ありがとうございます。

多分は、私は誤解していないと思います。
質問者さんは、単に、他の方がどのように思い、考えているかを知りたくて質問されているだけだと。

ただ、先の回答は、質問趣旨に沿って、回答者の立場で回答しています。
したがって、回答文における、「回答者」を「ウソツキ」に置き換えてもらえばよろしいかと。

「回答者」を一般的な意味ではなく、特定の人物(ウソツキ)として理解してください。

投稿日時 - 2012-05-20 16:38:20

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
★6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:45)

投稿日時 - 2012-06-30 16:45:05

お礼

最初のご挨拶が抜けておりました。こんにちはっ!
.;*;*;゜+。(*^∇^*)。+゜;*;*;.

ご回答の最後の一行、「特定の人物(ウソツキ)」の辺りがユーモラスに思えて、ミョ~にウケてしまいました。はは(笑)。
せっかくの大マジメなご回答に笑っちゃうなんて‥ダメ、ダメ!‥すみません。
正座して読み直します。(シャキーン。)

それはともかく(笑)、前回頂いたご回答の“回答者”が暗に「あなた」を示す主語として使われているであろうことは、ご回答の内容から、何となく伝わってきていましたよ!
日頃からご自身を「ウソツキ」と表現するあなたが「プロフィール欄の見映え」に囚われた参加スタンスをお持ちとは思えませんし。

もっとも、そう「ウソツキ」「ウソツキ」自称なさる回答者様を見ていると、天邪鬼な私としては、意地でも「ホンモノ」と信じたくなってしまいますけど(笑)。

頂いたご回答に「回答者=素直じゃない頑固者=私」と追記したフセン貼っとこ‥。
φ(..*)
わざわざ再回答、ありがとうございました!

(2012/05/27 10:43)

投稿日時 - 2012-05-27 10:43:48

ANo.8

Aに近いです。
「選出を避けてほしい」とは思いませんし、解決済が迷惑とも思いませんが…。

アンケートだけはベストアンサー選出システムから外してしまったら良いのでは?と思います。
なくしてしまった方がアンケートとして質が向上するんじゃないだろうか、と以前から思ってたので。
(これは、質問者様に言っても仕方ないですけど)

質問内容によって例外もありますが、アンケートを見る時は「十人十色の素直な率直な意見や選択、アイデア」を知りたいと思うので、偏らず色々な回答が寄せられている状態が好きです。
集まった回答内容が一方向に偏ってたり、他にも意見がありそうなのに回答が少ししかついてないと感じる質問を見ると残念な気がします。
その原因は他にもあるとは思いますが、ベストアンサーの存在が一因になってる場合もあると思います。

投稿日時 - 2012-05-20 12:46:16

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
★5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:14)

投稿日時 - 2012-06-30 16:14:05

お礼

今回の質問に『A』と『B』の選択肢を用意した時、「回答者さん側としては、“A”とは返答しにくいかも?」という懸念の想いが自分の中にありました。
忌憚なきご回答をお寄せ頂き、感謝です。

評価方法に関しては「アンケートだけは別ルールを用意した方がいいのでは?」と感じる部分があります。
現行のシステムだと、「ありがとうポイント」をゲットできるのは、質疑ひとつにつき回答者様おひとりに限定されます。
そうした状況下で、単純に「ベストアンサーに選定された質疑数」を対象に、個々のユーザーの功績を数値化していいものか、私にとっては以前から謎でした。

「唯一無二の正解なるもの」が存在し得ないアンケートでは、質疑ごとに寄せられる回答の幅も量も、一般的な質問とは比較になりません。
回答数が1件のみの質問と10件の質問とでは、「ベストアンサー」に選ばれる確率そのものが異なるはずです。
しかしながら、現行の「ベストアンサー率」算定システムでは、そうした実態については度外視されているのが現状です。
そういった具体性に乏しいデータを%表記という方法によって具体化させ、あたかも「これが当ユーザーの実態を反映させた数字ですよ」と言わんばかりに公表すること自体、「無理があるのでは?」と思えてなりません。
野球に例えるなら、捕手が1人だけの試合もあれば10人もいる試合もある中で、投手が投げた球に対し生まれた打者の成績を、一律に「打率」とまとめているようなものではないでしょうか。

ポイント制度の撤廃は非現実的にせよ、ひとつの質疑に集められた回答の数に比例し、「ありがとうポイント」付与対象者の数も増やせるような自由度の高いシステムを実現できるなら、アンケート質問に対し「敷居の高さ」を感じるユーザーの意識も、また違ってくるかも知れません。

このサイトには、「質問者に媚びる回答者ほどベストアンサーを得やすい」という風に、ポイント高獲得者があまり好ましく思われない風潮も確かにあるようです。
その背景には、「質問者側の好み」といった不透明な“他人評価”へ身を預けるしかない現状へのユーザー側の不服や不信の想いも混在するのでは?と考えます。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/27 07:46)

投稿日時 - 2012-05-27 07:46:33

お世話になります。

この問題は、私がアンケート・カテに”質問を投げかけた際”に感じておりました。
質問を閉め切る際、”ベストアンサーを選べない”と言うケースが何度かあったと言うことです。
アンケート結果として、とても有意義なものがあればBAにしやすいですが、
ある、ない、どっち?
とか、
思う?思わない?
などのアンケートでは、その結果にBAのつけようがありません。
そういった意味では、アンケートにはBA率に変動が無い方が良いかと思います。
よほどの参考意見には、回答を評価するボタンがあるので、これを使えば良いと思います。
BA率を気にされる回答者だけじゃなく、質問者側も悩ましいです。

また余談ではありますが、ベストアンサー率の新計算法ですが、
従来の方法の方が、理にかなっているとは思います。
明らかに良い回答があってもBAを選ばないで閉め切るケースが多数あるのでしょうか?
だったら、一つの救済策ですね。

最後に、確かに初期においてBA率が高いとうれしかったですね。
でも、ある程度、期間が経って下がってきたらそれほどは気にしなくなりました。(笑)
とは言っても、BAをもらえることはとてもうれしいです。

更なるサービス向上を願っております。

投稿日時 - 2012-05-20 12:31:05

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

★1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:07)

投稿日時 - 2012-06-30 16:07:16

お礼

こちらこそ、お世話になります。

質問者さん側としてのご意見、参考になります。
アンケート質問のポイント選びは悩みますよね。解ります。
私自身、最長で1週間前後、ポイント発行のために、時間を費やします。

「ベストアンサー率」が導入された当初は、ユーザー個人がそれまでに回答した累計回答数が、%の算定分母とされていました。
ゆえに、ひとつの質疑に複数回答した時でも、%は自動的に下降する現象も生まれました。
「質問者の問題解決に献身的なユーザーほど、こうした矛盾を経験するのはおかしい」といった会員側の提言により、その後、サイトは%の算定基準を「回答に参加した質疑数」をベースにする形へと改めたようです。
今回のシステム変更も、おそらくは「質問者が質疑を締め切ることなくポイント発行もしない場合、その質疑に参加した回答者のベストアンサー率は減らされたまま」といった、会員側の不満への配慮と感じています。
こんな風に、一般ユーザーの意向を積極的に採り入れてくれる運営スタッフさんには、感謝、感謝なのですが…。

今回の機能変更を逆説的に捉えると、「質問者が“ベストアンサー”を選ばない限りは、その質疑に参加してくれた回答者の成績を無駄に下げずに済む」という考え方も生まれます。
「無駄に下げる」といった表現の仕方が適切かどうかは判りませんが、実際問題、敢えて避けることも可能な冒険を、わざわざ回答者さん達にさせる必要があるという風には割り切れなくて。

『ベストアンサーを決めずに締め切る質問者を不親切と感じる。そういう質問者の質疑には、以後、回答しないと決めている。』
今まで、そういった意見を目にしたこともあります。
そういう信念を持つユーザー達は、今回の改変に対し、どのような感想を抱いているのか、気になります。

私自身、ここ最近は、アンケート質問にばかり参加しています。
自分が回答する際は、質問内容のことで頭がいっぱいで、自身のベストアンサー率のことは全く念頭にないのが正直なところです。
(というか、自分の%が今、どのくらいなのかも知りません(笑)。)
でも、他人様の問題となれば、話は別です…。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/27 00:54)

投稿日時 - 2012-05-27 00:54:55

ANo.6

考えすぎと違う?他人は、あなたが思うほどにはあなたの態度を気にしていないものや。

わしはむしろ、この質問でBAを選ぶんかどうかが気になっとる。それであなたの決めた方針が分かるもの。と、イジワル言うてみた。(苦笑)

投稿日時 - 2012-05-20 12:17:51

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
★4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:04)

投稿日時 - 2012-06-30 16:05:00

お礼

そないに「苦笑」「苦笑」ゆうとると、その内、質問者さんから「こんちクショウ~!」って苦笑が…もとい、苦情が来るで。

まったくもう、私が極力、考えまいとしている弱味をピンポイントで突いて来ますね~。
仰るように、回答者さん達が何を望むのか?より、私自身がどうしたいかをハッキリさせないと、今回の質問は、本当の意味での『解決』にはならないのは確かでしょうね。

小学校の遠足で、先生に「家に帰り着くまでが“遠足”ですよ~」と言われたのを思い出します。
それと似たようなもので、ココでの質問も、「締め切るまでが“質問”」なんだと思います。

なんて理屈はええねん!あぁ…締め切り、どないしましょ?
プレッシャーかかるやないかーい(苦笑)(苦笑)(苦笑)。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
毎度おおきに!

さっ、こんな質問のことは忘れて、次の回答いきましょ、次、次(笑)。

(2012/05/21 22:43)

投稿日時 - 2012-05-21 22:43:59

ANo.5

アンケート質問で『解決済』は迷惑ですか?
■回答者としての皆さんのお気持ちは、下記のAとB、どちらに近いですか?

A.アンケート的な質問では、「ベストアンサー率」の変動を意識せず回答したいので、なるべく「ベストアンサー」の選出を避けてほしい。
B.アンケート的な質問であっても、「ベストアンサー率」の変動は意識せず回答しているので、「ベストアンサー」を選出されることに抵抗はない。

       ↓
C.です。
もしも質問に対しての問いが2者択一のみであれば申し訳ございませんが、個人的には、アンケート言えどもQ&Aの形式を採っており、あくまでも質問の内容と、質問者さんのお気持ち次第だと思います。

それは、お礼にて感想や有用&有効性は報告できるのだが、質問が単に多くの人の意見や志向を問うアンケートもあれば、何らかの意見や認識を求め尋ねる為の質問もある。
その目的に叶ったカテゴリー選択を確認する中で、質問内容に該当するカテゴリーを迷った末にアンケートにしている場合もあると思うからです。

出来るだけシンプルに傾向を問う順位付けや多数決的なアンケート集計であれば、BAを選ばず締切=「解決済み」が多くの場合に妥当だと思います。
しかし、そこに意見や考察が含まれ質問内容へのフイット感や有為有効性でプライオリティを質問者様が選ばれるのであれば他のカテゴリの質問と変わりなくBA選出がされる事を個人的には賛同します。

投稿日時 - 2012-05-20 11:43:04

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
★3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 16:04)

投稿日時 - 2012-06-30 16:04:05

お礼

いつも回答者様のご質問に楽しく参加させて頂き、ありがとうございます。
私の質問にご参加下さるのは、今回が初めてですね。

うっ!Cとは予想外!(?‐?)
回答者様から、そのような変化球を頂くことも想定外です(笑)。

なるほど。問題&疑問解決のために、頂いたご回答の有用&有効性の考察が必要とされるアンケートでは『解決』、単なる統計や順位付け(多数決)を目的とするアンケートでは『締切』という風に、アンケートの趣旨によって、締め切り方法を使い分けるのもアリ‥というご意見ですね。
(※私の解釈が間違っていれば、ご指摘お願いします。)

明日5月21日(月)の朝は、日本各地で金環日食が観測できるということで、私は、それに関するアンケート質問を立ててみたいと、前々から考えていました。
日食を観ることができるとされる時間帯、私は仕事の関係で観ることが叶わないので、観測できた方々を対象に、日食の映像や感想コメントを募りたかったのです。

しかし偶然、時期を同じくして、サイトに今回のシステム改変が生じたことで、質問の締め切りをどうすべきかの迷いが生じました。

重いテーマでもあり、こうして言葉にして問いかけることも、実はかなり躊躇したのですが、皆さんのご意見を一旦伺わない限り、この悩ましさが頭を離れそうにありませんでした。
結局、日食の質問は断念し、今回の質問に踏み切ることにしました。

回答者様のお考えですと、日食に関する質問の場合なら、例えば、観たかった映像入り写真や自分が知りたかった知識が満載のご回答を「ベスト」に選ぶこともアリですし、単に「日食を見たor見なかった」といった証言の統計アンケートで終わる場合は、「ベスト」は考慮しないこともアリとなるわけですね。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/20 22:34)

投稿日時 - 2012-05-20 22:34:46

Bです(●^o^●)

私は、数か所のカテを見て、回答したり、質問したりしてます。

自分が立てた質問に対する回答は、全て胸にとめますが、
自分が回答した方については、全然気にとめません。
お礼の返事が来て、「アッあの質問かぁ、、お礼、ありがとうございます」という
気持ちになるだけです。

でも、本当に辛そうな悩みに回答した時には、その方の事が気になって、
その後、見に行ったりする事があります。

アンケートでは、特に、そのような期待を持ちながら回答してる方が、
いらっしゃらないのではないかと思っています。

投稿日時 - 2012-05-20 11:38:47

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 15:59)

投稿日時 - 2012-06-30 15:59:37

お礼

承知しました。(●^-^●)

特に深刻な質問内容でない限りは、回答へのお礼が来なければ、そのまま思い出すこともなく‥ってカンジなのでしょうか。

私も、興味深い質問内容については、自分が回答に参加しようとしまいと、質疑の成り行きをちょくちょく見に行くことが多いです。
他の参加者たちがどんな意見を持っているのか知ることも勉強になりますし、質問者がどの回答を「ベスト」に選ぶか見届けることによって、質問者が何をどう悩み訴えようとしていたか、深層心理を多少は伺うことができそうという期待感があるからです。
仰るように、気楽なテーマのアンケート質問では、参加する側の意識も、確かに違いますよね。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/20 16:34)

投稿日時 - 2012-05-20 16:35:02

ANo.3

こんにちは。

A,Bのどちらがより近いか?というのであれば、Bに近いけど、、、

私の考えとは、大きく離れています。

<率直な考え>

ウソツキは、質問者さんと、根本的な部分で考え方が相違しています。
BA率を気にするのであれば、答えの無い質問に回答しないことです。
答えがない、すなわち、正解を回答することはできないのです。
したがって、回答は、自分の意見、考えを述べるだけになります。
よって、それは、努力ではなく、単に自己主張にすぎません。
自己主張している回答者が、BA率がどうのこうのいうこと自体がおかしいのであって、
質問者さんが、かってに決めればいいことです。

ここで、質問、回答することは、登録者にとっての権利であって、義務ではない。

ウソツキは、こんな、考えでしょうか。

投稿日時 - 2012-05-20 11:36:04

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 15:57)

投稿日時 - 2012-06-30 15:57:51

お礼

回答者様のご質問へ参加させて頂いたことがありましたけど、確かにアドバイスというよりは個人的メッセージに近い自己主張だったなぁ~と、我が身を振り返ってドキドキしてます(笑)。

私自身、洒落たアンケート質問には、人助けというより「自分自身が楽しみたい」という下心で参加させてもらっている要素が大です。
アンケートカテには爪を隠した能ある鷹さんも多く、下手な正統派カテより安心して参加できるところがあるので(笑)。

あっ、回答者さん側から具体的に「BA率がどうのこうの」という声があったわけではなく、今のところ、私が勝手に騒いでいるだけですので、誤解なきよう‥。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/20 15:43)

投稿日時 - 2012-05-20 15:43:55

私は B ですね。

結構 雑な回答というか 短い行での回答をする事が多くて
そんなにベストアンサーを意識してないので 特にこだわりは無いですね。

というか ベストアンサー無しでも全然構わないです。選出を避けて欲しいという事では無いです。

迷ったら あみだ でもして決めたらどうでしょう。
あるいは 一番最初の人とか。

投稿日時 - 2012-05-20 11:29:32

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

 1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
★2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 15:55)

投稿日時 - 2012-06-30 15:56:01

お礼

手短なコメントで質疑に参加できる点は、この質問サイトの魅力でもあると思います。
あるいは、回答者様の文章力のなせるわざかも知れませんね☆
短い言葉でも伝わる想いはあると思いますし、「短文=労力がかかっていない」ということでもないように思います。
でも、そんな風にさりげなくお心遣い下さるあたりが、このサイトの回答者さん達のやさしいところだと、つくづく感じます。
だからこそ、なるべく、イヤな想いをさせたくなくて、思い悩んでしまう‥。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

(2012/05/20 15:06)

投稿日時 - 2012-05-20 15:06:44

ANo.1

「アンケート」に、ベストアンサーがあるって…

不思議です。


十人十色の考え方で、正解なんて無いのに…


アンカテだけは、ベスト無しでいいって思ってます。

お礼文だけで、充分です。


まあ、でも…

「こういう考え方もあるんだ」とか、
「私も共感できる」など、少しでも自分に役立ったら、素直にベストアンサーをつけられたらいかがでしょうか…

さほどの意見がなければ、これまた素直に「締め切り」でいいんですよ。


ほとんどの方が、暇つぶしですから、
そんなに気にしていないと思いますよ。

投稿日時 - 2012-05-20 11:26:02

補足

答えにくいアンケート内容にも関わらず、快くご参加下さり、ありがとうございました。
おかげさまで、自分なりの結論を出すことができました。

以下、皆様から寄せられたご回答の集計結果です。

★1.どちらかといえば、A(「ベストアンサー」選出を避けてほしい)・・・2票
 2.どちらかといえば、B(「ベストアンサー」選出に抵抗はない)・・・8票
 3.C(アンケート内容に応じて締め切り方法を考える)・・・1票
 4.考え過ぎ・・・1票
 5.質問者としての心情は、Aに近い・・・1票
 6.自分自身の回答スタンスに喝・・・1票
 7.気にしていない・・・1票

(2012/06/30 15:54)

投稿日時 - 2012-06-30 15:54:16

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

私自身、アンケート質問をすることが多く、大抵、二桁台のご回答を皆様から頂いてきました。
そのいずれの質問も、『解決』という形で終わらせてきました。

気楽なアンケートにおけるポイント発行は、いわば「遊び心」的な感覚でいいのかな?と、今までは考えてました。
自分の想いひとつで誰かひとりを「ベスト」に選び、ほかの参加者の皆さんをガッカリ?させているかも知れないことに気が咎めつつも、「皆がソンをする(善意で回答した参加者全員が回答前よりも成績を落としてしまう)よりは、誰かひとりでも喜べた方がいい」と、自身を納得させていた部分がありました。

しかし、今回、%の算定方法が変わったことで、“自分が「ベスト」を決めようとすることで、選ばれた人・選ばれなかった人、双方に気まずい想いをさせてしまうのでは?”という疑念が芽生えたのです。

ご意見、参考にさせて頂きます。φ(..*)
ありがとうございました!

追伸:介護のお仕事、頑張ってください。

(2012/05/20 13:33)

投稿日時 - 2012-05-20 13:33:58

あなたにオススメの質問