こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スタートメニューから強制ログオフ・シャットダウン

スタートメニューからのログオフ・シャットダウンにて、強制的にログオフ・シャットダウンできる方法を探しています。
質問の背景:
子供のコンピューター使用時間を管理するために、何種類かのソフトをいれましたが、そのアプリケーションを終了させる方法を子供たちが見つけてしまいました。(10歳ー14歳です)
方法は、メモ帳やワードなど何でもいいのですが2つ以上のウィンドウを開き、保存するかどうかのメッセージを表示させるために何か記入します。
その後、ログオフ・シャットダウンを試み、キャンセルを選択するとほかにもエラーメッセージなどが出たり出なかったりしますが、結果的にログオフ・シャットダウンが中止され、起動していたアンチウイルスを含めたアプリケーションのほとんどが終了してしまいます。そして、コンピューターを継続使用可能となってしまいます。XP Pro を使用しています。
タスクマネージャーやコマンドプロンプト、グループポリシーなどにはアクセスできないように設定してあります。

ちなみに、ショートカットキーに-fなどを追加して実行すれば、強制ログオフ・シャットダウンは時々可能ですが、これを普通にログオフ・シャットダウンするところからの連携などは不可能でしょうか?
または、レジストリーキーなどの書き換えで、キーボード操作済みでの強制操作ができる方法などありますか?
それができない場合には、このような状況に負けない(起動時から終了時まで動くソフト?)などを探しています。

キーロガーなどは子供たちがどのようにログを見れるかすでにいくつかのキーロガーを調べたらしく発見済み(フォルダーや開くためのキーを知っている)で、アドミニストレーターのパスワードも見えてしまいそうで導入する前から躊躇しております。

詳しい方、アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-05-23 10:45:21

QNo.7491310

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>プロセスをまとめているもの
ちょうどタスクマネージャのプロセスタブのプロセスを一つずつ終了させているようなもので、終了はshutdown.exeが行っていますが、シャットダウンの順番待ちのプロセスをまとめているというより、他のツールが保持しているプロセスのリストを借りていルのではないかと思います。


>そのプロセスの時間を短くするなり、長くするなりすると、ログオフ時に作動させたいアプリケーションが開くことが可能なのか・・・とか。
Windowsm標準の機能では個別には無理でしょう。
shutdown.exeを実行すればすべてが終了します。その終了の途中で応答がなかったプロセスに対して無条件で強制終了をするなどの設定はできますが、それでも個別のプロセスに対して行う事はできないはずです。
やはり細かな設定がしたいなら外部のツールが必要になると思います。

ツールには時間が来たら特定のプログラムだけを強制終了させるものもあるでしょうし、お子さんの目を欺くには、日ごとに複数の終了手段を使い分けるといいかもしれません。

投稿日時 - 2012-05-26 12:23:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
お詳しくて、大変助かります。

やはり、終了プロセスはお手上げですね。
導入したプログラムも、またまた数分でお手上げ状態になってしまったのですが、Nortonのアプリケーションが、勝手にタスクを作っていて、5分おきに起動するような設定になっていました。
ですので、同じようにタイマー管理のプログラムなどを設定してみたところ、一回目のログオフでは止まりませんでした。繰り返し同じ終了作業をすると、やはり閉じてしまうのですが、でもまた時間が来ると起動してくれるようなので、ま、5分間ごとにでも起動するよう設定しておけば、数日の間に疲れてあきらめて時間を守ってくれることを祈っています。
タスクを開けて、右クリックしながら終了させているのも今日は見ましたが、黙って今晩までまってRun/Endができない設定をチェックしたいと思っています。

こんなに使いやすくなったパソコンも、こうしてみるとまだまだニーズに合わせた開発が続くのですね。
頭脳団に感謝です。

Win7はこのような機能がついていたと思いますが、子供いわくハックしやすいというのですが、本当にそうなのか疑問です。

投稿日時 - 2012-05-26 16:06:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.5です。
>不正にログオフなどをしようとするとログオフとなる前にログ用のアプリケーションはやっぱり閉じてしまうので、ここをやはり何とかできると助かります。
これはちょっとわかりません。

>すべての窓の処理を自動的行われていますが、これはどのアプリケーションで行われているのでしょうか?
shutdown.exeが行うと思います。この実行ファイルが命じた場合にはそのオプションスイッチの内容に従った動作をするはずです。

>ここを操作できれば、
オプションスイッチの範囲内でしかユーザーは操作できませんので、細かなことは外部のツールを利用するしかないと思います。

投稿日時 - 2012-05-24 20:55:12

補足

>>すべての窓の処理を自動的行われていますが、これはどのアプリケーションで行われているのでしょうか?
> shutdown.exeが行うと思います。この実行ファイルが命じた場合にはそのオプションスイッチの内容に従った動作をするはずです。

すみません。書き方が分かりにくかったと思います。
たとえば、ワードやメモ帳などにいろいろかいて、ほかにウェブブラウザなども開いていたとします。
そして、スタート→ログオフ(またはシャットダウン)を選ぶと、次々と開いていたウインドウが閉じますよね?
そういったプロセスをまとめているものは何なのかな?と思ったわけです。
そのプロセスの時間を短くするなり、長くするなりすると、ログオフ時に作動させたいアプリケーションが開くことが可能なのか・・・とか。
プログラムとかスクリプトとかの知識は全くないので、もしウィンドウが開いていたら強制終了するみたいな命令などを加えられるファイルなんかがあるといいなぁ・・・とも思っています。

子供たちの妨害に歯が立たない母です。
ちなみに、ノルトンのファミリーセーフティ使ってみましたが、見事破られました・・・。単純な方法なのに、大きな会社のソフトが機能しなくなったと思うと、やっぱり手は打ちようがないのかなぁ・・・とも思っています。このソフトは、前回にアドバイスいただきました通り、制限時間がくるとロック状態にするようになっていました。ですので、やはり強制ログオフや終了にはまだ問題があるのかもしれませんね。

ただ、ショートカットなどに -s -fとか、 -l -fを入れれば、ちゃんと強制的に終了してくれるんですけどね。
ここが私のような素人に全然違いが理解できないです。

何度もありがとうございました!
いつか、情報がありましたら、またお知らせいただけますと幸いです。

投稿日時 - 2012-05-24 22:29:18

タスクを使い任意の時間にシャットダウン・休止する : web memo.Ver.2
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-7.html
で解説されている最後の数値を3600にして、起動時に自動実行するタスクとして登録すれば、パソコン起動後60分で強制ログオフなどが可能だと思います。

投稿日時 - 2012-05-23 19:32:23

補足

こんなものを見つけました。
これも念のため導入して機能をチェックしてみたいと思います。

https://onlinefamily.norton.com/familysafety/loginStart.fs

投稿日時 - 2012-05-24 19:16:01

お礼

度々アドバイスをありがとうございます。
こちらの方法やってみました。確実にシャットダウンできます -s -f -t 3600としました。
ただ、タスクにパスワードを入れないといけないですよね?そして、アドミニストレーターのみでのパスワードで子供たちのユーザーアカウントで機能するので、私がエントリーするときにも同じ時間制限になってしまいました。
ま、そのくらいは仕方がないので問題ありません。

あとは、シャットダウンされますよ・・・というウィンドウが開きますね。

現在の打開策としてはこれしかなさそうなのですが、他のログソフトなどと組み合わせて使う際には、やはり子どものテクニックで不正にログオフなどをしようとするとログオフとなる前にログ用のアプリケーションはやっぱり閉じてしまうので、ここをやはり何とかできると助かります。

ログオフでも、シャットダウンでも、すべての窓の処理を自動的行われていますが、これはどのアプリケーションで行われているのでしょうか?ここを操作できれば、もしかするとログオフ時に使いたいアプリケーションとして強制ログオフができるかもしれません。

(gpedit.mscのところで、ログオンやフォグオフでアプリケーション起動ができるところがありましたが、通常ログオフにてまずシステムが処理をするときに、未保存のファイルがある場合に「保存しますか?」のあとキャンセルを選ぶと、ログオフもシャットダウンも途中でとまって、そのままパソコン使用が可能です)

投稿日時 - 2012-05-24 17:52:24

ANo.2です。
シャットダウンではなく、ログオフなら、コマンドは
shutdown -l -f
になります。
再起動なら
shutdown -r -f
になります。

視点を変えて、おこさんが使えないようにするだけでかまわないなら、コンピュータをロックしてログオンパスワード待ち状態にしてしまえばいいので、コンピュータのロックのコマンドを使うのでもいいでしょう。
その場合のコマンドは
rundll32 user32.dll,LockWorkStation
になります。

投稿日時 - 2012-05-23 19:22:03

お礼

補足ありがとうございます。
shutdown -l -f の場合には、メモ帳を2つ開いていた時にはログオフか完全にできませんでした。
ロックしても、パスワードをまた入れると復帰できてしまうので、やはり強制終了が一つの選択かと思います。

非常に微妙なところなのですが、なぜこの保存プロセスの時にキャンセルすると、ログオフの処理が止まってしまうのかが疑問です。

今日は数時間かけて、再起動を何回もして設定してみましたが、確実だったのはタスクを使用したものでした。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-05-24 18:04:22

ANo.3

こんなのは如何でしょう?
URL http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se197430.html

投稿日時 - 2012-05-23 18:26:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
AgeLimitは最初のころから気に入って、数か月前から使っておりましたが、質問にも書きましたように、ほかのアプリケーション(メモ帳など)を数個開いて通常のログオフをすると、なんとそのアプリケーションは閉じてしまうばかりか、ログされないので、いつログインしたかログアウトしたかさえ不明です。そうすると、リミットタイムが初期化されて延々と使うこともできます。
ま、相殺してしまうので制限なしです。パスワードの入れ方がばれたわけではありません。
このAgeLimitが使えなくなってからは、本当にいたちごっこのスピードが増しています。

フリーでなくても、完璧に通常ログオフまたはシャットダウンをクリックすることで、本当に閉じることができるのならシェアウェアでもいいと思っていますが・・・。

ベクターのサイトからはかなりたくさん試したつもりです。Windows7だと、アプリケーション制限や時間制限などできるようですが、子供いわく、そちらのほうがハックしやすいと言っていました。
何か良い方法があると助かります。

どちらにしましても、ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-05-23 23:10:39

シャットダウンコマンドをショートカットに登録して、タスクに登録します。
通常、shutdown.exeはデフォルトでは、実行中のアプリケーションを強制的には終了してくれませんが、強制シャットダウンするコマンドを登録しておけば、質問にあるような対処がなされていても、保存していないアプリケーションなど無視されてすべてがシャットダウンされます。

http://sonic64.com/2005-09-01.html
の -f オプションを組み込めば、強制シャットダウンとなります。

shutdown.exe -s -f
でいいとおもいます。

投稿日時 - 2012-05-23 13:44:06

補足

ご回答ありがとうございます。
現在、問題のコンピューターを使用中なので、(子供が見ていないときに)試してみようと思っていますが、私が使っているXPホームエディションではうまくいきました。

追加でお聞きしたいのですが、可能な限り強制ログオフを期待しております。難しい場合は、シャットダウンでも構いませんが、起動にまた時間がかかるので。

または、起動してから60分後に強制シャットダウンのタスクを実行みたいにできると完璧なのですが、そういったコマンドはありますか?これは、子供の見出した方法でタスクなどが無効にならなければの話ですが・・・。

ちなみに、グループポリシーのログオフのところで、このタスクを登録しようとしたらできませんでした。

投稿日時 - 2012-05-23 17:09:16

子供さんがパソコンのことをかなり分かっているようなのでパソコンにソフトを入れるというような姑息な方法でなくて

大元のルーターでネット接続をシャットしたらいかがですか。有線ならばLANケーブルを引っこ抜いたらよいです。
無線ならば手元のパソコンからルーターにアクセスしてネットを切断することも可能だと思います。

投稿日時 - 2012-05-23 12:40:14

補足

ご回答ありがとうございます。
子どものパソコン知識は、自分たちがしたいことや妨害対抗策についてはどこからか調べてきて、敗戦しまくりです。

インターネットのコントロールもそうなのですが、それよりももっと基本のパソコン使用時間を根本的に制限したいです。

インターネットが接続されているときには、外出先から操作できれば・・と思ってまずはホームネットワークなどを試して、オンラインの時には私のパソコンから切断させようと試みたのですが、どうもセッティングに問題があるようで私には理解できず、強制終了するボタンのあるページにアクセスできません。
コンピューターの管理→別のコンピューターへ接続→コンピューターを指定→別のコンピューターのプロパティ→詳細設定タブの中身が表示されません。

若い世代にはかないませんね・・・。でも外出中の状況を何とか改善できれば・・・と思っています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-05-23 17:17:56

あなたにオススメの質問