こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

"a really great time"について

今日一日を振り返って、「今日は、とても楽しかった(いい時間を過ごした)」を
"I really had a great time."
と書いたところ、日本語を勉強しているイギリス人の方が下記のように添削と説明をしてくれました。

" I had a really great time."
"Your way means 本当に楽しかった, mine means すごく楽しかった."

添削は語順を変えていますが、説明を読んでもちょっとよく理解ができません。
自分が書いた文と添削者が訂正した文の違いは、何でしょうか?

"really"が修飾する語の違いでしょうか?
自分の文>”私は本当に”、いい時を過ごした。???
添削者>私は、”本当にいい時”を過ごした。???
これであれば、自分のオリジナルの文は致命的でどうしようもない間違いではないようにも思うのですが・・・。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-05-24 23:06:51

QNo.7494448

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

イギリス人の方の日本語は残念ながら同じ意味に聞えますね。

I really had a great time. は、I had a great time. っていうのはホントだよ、ということ。つまり、I had a great time, which is true. もっと口語的に言うと、You bet I had a great time.という感じでしょうか。

I had a really great time.は、really が good を強めていますので、「とても楽しい時間をすごした」ということです。たぶんこちらが sasha_88 さんの言いたかったことでしょう。ですので、そこを添削されたのだと思います。

私なりにイギリス人になりすまして(達者な日本語で?)説明しますと——

Your way means 楽しかった、ホント, mine means めっちゃ楽しかった.

となります、

間違いの英文ではありませんが、言おうとされていることがずれている、という趣旨の添削だと思います。

投稿日時 - 2012-05-25 10:02:35

お礼

とてもわかりやすい解説をありがとうございました。
よ~くわかりました。「イギリス人になりすまして(達者な日本語)」というところがかなり笑えました!
笑いを交えて文法の解説・・・高度な技です!(尊敬っ!)

言おうとしていることとのズレ、まさにそうでした。次回からは語順を間違えないようにしたいと思います。

投稿日時 - 2012-05-25 22:39:45

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

reallyが強調してる場所が違います。hadなのでややこしくなってますね。

例えば、
・I really need a great time.
・I need a really great time.
この2つだと、
・いい時間が "本当に必要"
・"本当にいい時間”が必要
と微妙なニュアンスの差が生まれるかと思います。

投稿日時 - 2012-05-24 23:18:27

お礼

回答とわかりやすい説明を有難うございます。

"need"に置き換えてくださったので、よくわかりました。
なるほど、少し違いますが、確実に違いますね。
疑問がすっきりしました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-05-24 23:40:51