こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

チャットレディの源泉徴収

只今、学生で今年に入ってからアルバイトなどしていませんでしたが、先月からチャットレディーを始めました。

チャットレディーは個人でやっているのではなく、業者にその日に稼いだポイントの半分の収入をもらっています。

そして毎回収入の10パーセントを源泉徴収として取られています。


例えば1回10000ポイント稼いだ場合は、5000円貰い、さらに500円引かれます。


最初は気にならなかったのですが、段々業者の方を信用できなくなってきました。

法律を知らないので色々調べてみたのですが、私はまだ38万円稼いでいません。

それに始めたばかりの子や、かなり稼いでる子でも一律に毎回10パーセント引かれます。

調べてみたら、年間195万円以下は5パーセントとでてきたと思うんですが・・・(間違ってたらすみません)

それから源泉徴収票というものも貰っていません。

質問1
これはピンハネされているんでしょうか?

質問2
業者を間に挟んでいる場合でも、10000ポイント稼いでいたら、貰った金額が5000円でも、10000円の収入として確定申告しなければいけないんでしょうか?

それからまだ源泉徴収を払ってない子がいて、「その子はどうなるのか?」と業者に質問したのですが、「もし税務署がきたら、その子の保険書のコピーを見せるから、その子の家に行くんじゃない?」と言われました。

質問3
38万円以上働いている子が源泉徴収されていると思い、確定申告をしなかった場合、税務署が家に直接くることはありますか?

質問4
業者が信用できないので辞めようと思っていますが、38万円超えていない今止めたら今まで払った源泉徴収は返ってくるのでしょうか?
(20万円も超えていません)

色々質問してしまいましたが、よかったらご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-05-26 02:29:01

QNo.7496469

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

事務所へ出勤して時間拘束されてやっているなら労働者、給与所得者でいいと思います。

業者が確定申告?個人業者なんですか?源泉税は源泉税であって確定申告ではありません。毎月、ないし小規模特例でも半年ごとに納めます。それが3年放置ですか?それはもう完璧に脱税の範疇かと。
源泉されている以上、働いている当人はそこで納税は終了しています。徴収した業者が納めないのはそっちの問題ですから当人には関係ありません。

業者が納税していない以上、徴収票も出さないというか出せないでしょう。自分で脱税の証拠を作る様なものです。
やっぱり源泉徴収ではなく、みかじめ料ですね。ただ、納めている相手はその業者だったというだけの事で。
組織と繋がっていないただの個人だったら怖くも何ともないですから、税務署へ密告して源泉も取り返しましょう。

投稿日時 - 2012-05-26 22:29:18

ANo.3

自宅でやっているのですよね?
歩合制の事業外労働の労働者と言えると思います。
職種としてはコンパニオンでいいんじゃないかな?
本来のコンパニオンは話し相手です。金持ち老人などの相手をする職業です。
日本では違う解釈をされていますが、、

で、法律上の事は先の方の通りだと思いますが、そもそも、その手の業界はかなり黒に近いグレーで、税金を納める相手も国ではなくヤクザだったりします。税法が適用できない、、、w
ホステスなんかにも多いですが、税金は一律20%だったりします(いわゆるみかじめ料)
もちろん、確定申告もなければ年末調整もありませんから、返って来る事もありません。事務所へ乗り込んで日本刀でも振り回せばどうにかなるかもしれません(どうにかは、返ってくるという意味ではなく)

計算が面倒だから一律10%取って、あとは勝手に確定申告しろ、というところも結構あります。
ホステスも雇用ではなく請負にしてしまって手間を省く場合もあります。(グレーですが、)

一般なら、退職すれば源泉徴収票が出ます(言わないとくれない会社も多いけど)
もし、ちゃんと出れば、それで経費をきちんと算出し、控除も付けて確定申告すれば、還付される場合もあります(もちろん税額次第)

投稿日時 - 2012-05-26 09:00:28

補足

自宅でやっていません。
業者が事務所を用意し、パソコンなども用意してくれています。
その事務所自体は3年くらいあるようですが、まだ確定申告してないと言ってました。
と、いうことは既に脱税してるということですよね?
恐らくバックにヤクザなどはついてないと思います。
私は大丈夫なんですが、かなり稼いでいる子がいて、業者に源泉徴収と言われ10万単位でお金を払っている子がいます。
その子が心配で・・・
業者がちゃんと確定申告していなかったら、その子が脱税したということになるんですよね?

投稿日時 - 2012-05-26 20:11:23

ANo.2

>アルバイトなどしていませんでしたが、先月からチャットレディーを始め…

チャットは、バイトの「給与」とは本質的に違うことはお分かりですね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

>毎回収入の10パーセントを源泉徴収として取られています…

税法上の「給与」ではない場合、個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収されなければならないわけではありません。
源泉徴収されるのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
載っていないはずです。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2011/pdf/07.pdf

>段々業者の方を信用できなくなってきました…

個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。ご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

>私はまだ38万円稼いでいません…

それとこれは別です。
そもそも源泉徴収とは仮の分割前払い、取らぬ狸の皮算用です。
もし、源泉徴収されるべき職種であれば、年間に累計いくら支払うかは関係なく、1回の支払額が 5万円以上となる場合は年初から前払いさせられます。
逆に言えば。5,000円で源泉徴収されることはあり得ません。

また、皮算用ですから 1年が終わったときの狩りの成果とはとうぜん異なるもので、その精算は「確定申告」ということになります。

>年間195万円以下は5パーセントとでてきたと思うんですが・…

それは、狩りの成果が出てからの話。

>それから源泉徴収票というものも貰っていません…

給与ではありませんから源泉徴収票は関係ありません。
給与以外で源泉徴収したことの法的な証拠書類は「支払調書」です。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100038-2.pdf
ただ、支払調書は、支払者が税務署に提出するものであり、源泉徴収票と違って受取人への交付は必ずしも義務づけられてはいません。
だまっていたらもらえませんし、なくても確定申告はできますが、もらえるものなら添付して確定申告をするのが良いでしょう。

>これはピンハネされているんでしょうか…

何とも言えませんが、少なくともその業者は税法を熟知していない、言い換えれば税法を拡大解釈をしている可能性は否定できません。

>10000ポイント稼いでいたら、貰った金額が5000円でも、10000円の収入として確定申告しなければ…

ポイントは関係ありません。
「収入」はあくまでも 5,000円。
そこから「経費」を引き算し、最後に前払いした源泉税も引き算します。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>業者に質問したのですが、「もし税務署がきたら、その子の保険書のコピーを見せるから、その子の家に行くんじゃない?」と言われ…

全く意味不明な回答です。

>確定申告をしなかった場合、税務署が家に直接くることはありますか…

家にまで来るのは最後の手段です。
先に電話や手紙での問い合わせ、あるいは呼び出しです。

>今止めたら今まで払った源泉徴収は返ってくるのでしょうか…

だからそれは確定申告です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-05-26 07:46:03

1.源泉徴収票は来年の2月ごろ、確定申告の頃にもらえます
2.あなたの収入は5000円なので、その金額が申告金額
3.来ない
4.確定申告すれば国から戻って来ます

38万円や195万円はの数字は、どこから出てきたの?(^_^;

投稿日時 - 2012-05-26 03:52:48

あなたにオススメの質問