こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原価償却(定額法・定率法)について

原価償却について、質問があります。

テキストを見ても、わかったような、わかってないような感じなので

おわかりになる方に教えていただきたいです。


1.定額法と定率法を比較すると、
耐用年度が同じ場合、償却費の合計は、どちらが多くなりますか?
(定額法で良いのでしょうか。)

2.同じく耐用年数が同じ場合、
年度ごとの償却費は定額法の方が多いのでしょうか。


色々、疑問は尽きないのですが、よろしくお願いします。
(※どちらか片方でも構いません。)

投稿日時 - 2004-01-13 10:29:36

QNo.749650

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.先日も回答しましたが、定率法でも定額法でも、残存価格は10%ですから、トータルの償却額は同じになります。

2.定率法は、最初が多く、暫時低減していくのに対して、定額法は毎年同じ額で推移します。

投稿日時 - 2004-01-13 15:15:19

お礼

>先日も回答しましたが

そうでした、すいません。
でも今度こそ納得です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-13 16:01:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

49人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問