こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

適応障害での休職について

4月に異動で職場が変わり、部署の上司も新任で、私が前任者から引き継いだ仕事についてはその上司の方針で大幅に変更することとなり大変な状況です。
この上司は大変怒りっぽく、さらにはいつも人の悪口いう人で、人の批判ばかりしたおります。
毎日のことなので、不安と不眠のため、病院にいったところ、適応障害と診断され、今の職場にいては直らないので、職場をかえてもらうか休みなさいといわれました。
職場に療養の休職制度はあるのですが、 定期異動は4月なので、休職するとそれまでの間、部下に負担をかけてしまうのではないかと躊躇しています。
非常に苦しい状況なのでアドバイスお願いします。
ちなみに今は、デパスという安定剤を1日3回服用して何とか仕事に行ってます。

投稿日時 - 2012-05-27 13:04:03

QNo.7498915

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

m(__)mなさいね。
医者を否定するのではありませんが
気持ちを切り替えることが出来たら仕事は出来ると思います。
不眠は市販でも睡眠薬が売ってるし(私もたまに飲みます)
不安は考え方次第でなくなると思います。
デパスも飲んでいるので落ち着くと思います。
あなたは異動で必死に仕事を覚えたと思います。
しかし新任の上司とやり方が合わなかったのか
せっかく覚えたことが否定されたような感じになってしまったと思います。
この時点であなたはかなりショックを受けているはず。
その上上司は怒りっぽいので気を遣いながら話していると思います
ストレスですよね。
切り替えが出来てないんだと思います。
4月に異動になった時早く仕事を覚えようと必死だったと思います。
そこであなたはちゃんと引き継ぎが出来たんですよね。
あなたはやれば出来る。
だからもう一度やればいい。
新任の上司のやり方が違うなら、また最初からその上司に合わせた仕事をやればいいと思います。
上司の特権のようなもの
部下は従わなくてはならない
あくまでも仕事だから。
だから頭を切り替えて欲しいと思います。
そして人の悪口人の批判ばかりをするとのことですが
これは上司というより人間性から上司を判断していいと思います。
上司は人を認めるってことの出来ない人なんだなと。
上司の性格としてみたらいいと思います。
あなたはそういう性格の人が嫌い、苦手じゃないですか?
私も好きじゃないですね。
上司のそういう話は聞き流してしまっていいと思います。
たとえ上司とは言え
人を評価批判するのは間違っていると思います。
仕事の出来る出来ないは判断しても
その人自体批判するのは間違っていると思うから。
そのうち結果は出ると思いますよ。
どれだけその上司について行く人がいるか。
今職場に適応されていないから適応障害になってしまったんだと思いますが
考え方を変えたら適応されて障害はなくなると思います。
仕事は仕方ないからもう一度やり直し。
上司についてはその程度の人
逆に見下すくらいでもいいんじゃないかな。
仕事と人格は別だから。
気持ちの切り替えが出来たら仕事は出来ると思います。

投稿日時 - 2012-05-27 23:21:06

お礼

親身になっていただきありがとうございます。もうすこしがんばってみます。

投稿日時 - 2012-05-28 20:07:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で対応可能です。

怒りの裏側にある心情を知ってみませんか。それと、
悪口・陰口は、人間として卑賤な行為ですし、
頻繁であることが自己評価が
かなり低いことを自ら明かしていることになりますね。
とりあえず、
人格障害(=パーソナリティ障害)で検索して、
対応方法を含めた、該当する記述を、
ノートに書き出して、部下の人たちに配布しませんか。

複合的な人格障害であるケースが少なくありませんので
よく読んでみてください。
直ぐに判ります。

今後もあることでしょうし、
怒りの言動の中には、
パワハラに該当することも顕現するでしょうから、
超小型ムービーカメラで、すべてを動画に録るか、
長時間録音が可能なICレコーダーなどで
録音だけでも録っておけば、いろいろ
使い道がありますよ。

「敵を知り、己を知れば百戦危からず」で
上司をコントロールしてみてください。
難しいことではありませんよ。
常に、上司の心理の先を行くのです。

《そうきたか》《そう来るとおもっていた》といった
心的な余裕があれば、質問者さまは
適応障害になどならずに済んだかもしれませんので、
そういう意味では、惜しいですね。
旅をして、
大量の異文化に触れて、
やわらかアタマ・やわらかエスプリになり、
どのような人にも、
フレキシブルに対応できるようになりませんか。

ここまで読んだら、
Einstein's Riddle で検索してクリアしてみませんか。
小学生でも解る英文ですので大丈夫です。
クリアして自信を持ってください。

Good Luck!

投稿日時 - 2012-05-27 14:13:11

お礼

DSM‐IVによる強迫性人格障害の8つの基準のうち、少なくとも6つは該当しています。
対処法もいくつか見つかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-27 16:32:33

ANo.1

治さないと、もっとメイ脇をかけることになる、のでは。

投稿日時 - 2012-05-27 13:26:13

お礼

そうですよね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-05-27 16:18:56

あなたにオススメの質問