こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本での出願内容が外国で特許出願されていた時

例えば、あるアイデアを日本で特許出願したとします。しかし後から調べると、同じ内容で誰かがアメリカで既に出願していたとします。ただしそのアイデアの内容は、その出願書類にしか記載されていなく、例えば、論文にも本にも書かれていなく、もちろん商品化もされていないとします。この場合、日本で出願した特許の特許性はないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-05-29 17:20:27

QNo.7503124

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

弁理士試験で出題されてもおかしくない、厄介な事例です。
この場合、
・日本での出願時  と、
・アメリカでの公報発行時
との関係が問題となります。

(1)日本で出願 → アメリカで公報発行 の順の場合
日本出願時において公知・公用でないため、他の特許要件を満たせば、
特許権を取得することができます。
アメリカで特許が成立したか否かということは問題になりません
(特許独立の原則)。

(2)アメリカで公報発行 → 日本で出願 の順の場合
この場合には、日本出願時において公知であったことになりますから、
特許性はないことになります。

投稿日時 - 2012-05-29 19:38:56

お礼

わかりやすくご回答頂き、ありがとうございました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2012-05-30 12:00:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問