こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

為替の各国の値動きについて

今FXのデイトレードに興味が有りチャートをいろいろ見ています。

主にポンド円、ユーロ円、ポンドドル、ユーロドルを見ています。おまけ的な感じでドル円、豪円を見ています。

それぞれ5分、15分、1時間、4時間、日足をだして見ています。

まだまだチャートを読めないですが、最近気がついたことがあります。

ポンド円とポンドドル  ユーロ円とユーロドルが同じような動きをする時がある気がします。
また、ポンド円とユーロ円  ポンドドルとユーロドルが同じような動きをする時がある気がします。


どういう時にこのような動きになるか知りたいのですが、わかる方教えてください。

国債とか金とか石油とかいろいろあるんでしょうけど、またこういう勉強はどうやったらいいのでしょうか?

あと、お金の流れというかそういうのも勉強してみたいんですが、どうすればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2012-05-29 22:30:16

QNo.7503755

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

現在の金融市場は世界中がつながって一つの市場になっています。
為替のみならず債券・株・商品などさまざまな要因が互いに影響しながら
動いています。


まずは金融市場の1日の動きを把握することから始めてみてはいかがでしょうか??
また欧米の金融系ニュースに触れるのも大事な事だと思います。

投稿日時 - 2012-06-19 11:53:22

ドル/円 × ユーロ/ドル = ユーロ/円 なのだから、ユーロが上がればユーロドルも上がる確率が高いのは当然です。
他のペアも同じように計算してみれば一目瞭然で、ほぼ計算通りの値になります。

おまけ的な感じでドル円を見ているから、それがわからないのでしょう。

ユーロ/ドル、ポンド/ドルなどは、ドル/円から計算すれば、その時の値が適切かどうかわかります。
もしも大きく乖離していれば、いずれは同等程度まで調整されます。

この差を利用してトレードする手法もあります。
指標発表の時はペアごとの値が大きく動くので、上記の計算で変動が遅れたペアも後々調整されるので、どのペアがどちらに動きやすいかが大変わかりやすくなります。
これは簡単なシステムでできますから、初心者でも瞬時に乖離率の高いペアを選出し注文する事も可能です。

>国債とか金とか石油(原油)とか

債権=単純に債権金利を見れば良いです。
金=「有事の金買い」と言って、戦争や内戦、いわゆる経済危機が起きれば金が上がります。
紙の資産は通貨価値が他国にも左右されますが、金価格は世界ほぼ一律なので、資産としては安全だと思われているので、何かの危機があると上がります。
原油は、ドル決済とユーロ決済が多いです。アメリカの一部地域では石油工場が多いので、大型のハリケーンが直撃した際は原油先物が高騰しました。

このような債権市場や資源との値動きの関係は、それぞれの機関の指標を見比べると良いでしょう。
債権なら債券市場、資源なら商品先物市場価格、金の流れ(為替の売買枚数の偏り)ならIMMでわかります。

もっと詳しく各国の性質や特徴を理解するなら、各国の発表する経済指標の重要なものを選んでひとつづつ理解してゆくと良いです。
雇用統計、政策金利発表、貿易収支の時などは大きく動くので、理解していれば事前に墓穴を掘らずに済み、変動理由もわかるので予測がたてやすくなります。

投稿日時 - 2012-06-01 02:44:29

ANo.1

まず、通貨には基軸通貨というものがあり、それはドルです。
全ての通貨はドルが中心となって価格が決定されます。
例えば、ユーロドルが1.248で、ドル円が79.42、だからユーロ円は99.13(現在値)てな感じです。
だから、ユーロドルとユーロ円が同じような動きをするのは当然です。
ユーロドルが大きく動けば、それにつられて同じような動きになりますし、ドル円が大きく動けばドル円と同じような動きになるのです。

次にポンドとユーロが同じような動きをする時があるのは、正確なことは分かりませんが、イギリスはユーロを採用していませんが、同じEU加盟国ということで、世界的に見れば同一視する人達が多いということではないでしょうかね?

次に、国債、金、石油、金の流れを勉強したいとのことですが、大きな図書館にでも行って、それらしい本を片っ端から読み漁ってみてはどうですか?
これに関しては質問の範囲がでかすぎて答えようがありません。

FXを勉強しようとしているようですので、最後に一つだけアドバイスをしておきます。
日本人は円を中心に為替を見てしまいがちです。
日本のFX業者の取り扱い通貨を見れば一目瞭然です、クロス円通貨ばかりです。
はっきり言って異常です。
円を基準に見るのではなく、ドルを基準に見るようにして下さい。
これだけで、随分理解しやすくなりますよ。

投稿日時 - 2012-05-30 03:28:54

あなたにオススメの質問