こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠初期離婚 出産か中絶か

(長文です)28歳、現在5wです。
結婚一年半年でずっと旦那と二人妊娠を待ち望んでいました。

5月7日、旦那とささいな事で喧嘩になり、両親、義理両親を私自身が巻き込み、最初に離婚とずっと言ってきたのは私でした。話し合いで何度か旦那を許したんですが、話すうちに旦那のその場しのぎの言葉に納得できず、怒りが爆発し、旦那に対し物を投げたりし、逃げる旦那に対し、ついには包丁を持ち旦那に対して脅したりしました。その後私自身も殴られ、旦那は外に逃げ、私の両親と旦那の母親が電話をし、その日は私は実家、旦那はふたりの家で寝ることになりました。
離婚だ離婚だと言って旦那に引きとめて欲しく、言葉に甘えていました。旦那は離婚はしないだろうと。
その次の日、旦那と話し、本当にごめんなさい離婚したくないと謝罪をしました。ですが、旦那の母親(県外)が迎えに来て、旦那は仕事をそのままにし、実家に帰りました。
私と話をしたときには このままでは帰れない と言っていたのに母親が迎えに来たらそのまま帰る旦那に対し愕然としましたが、私が今の環境、旦那、親に対し甘えてこういう結果を招いたことは十分理解しておりました。
17日に義母と旦那が離婚手続きと退職手続き(私の実家の自営業で働いていたため)をするために私たちのところに来るということで話し合いは無理なんだ。離婚だ。と思っていたときに、もしかしたらと思い妊娠検査薬をしたところ陽性反応がでました。
旦那と義母が来た際、私は旦那と二人で別の部屋で話し、今までの事を謝罪し、妊娠しているから、離婚を少し待ってくれという話に対し、旦那からは 私とやっていく自信がないから無理 お母さんと話したい 責任はとる(認知する) 両親が義母と話したところ 子供を盾にしないでくれ 息子を置いて行けと言うのか ということでした。
義母たちが来る前に弁護士と話したところ、離婚にはまだ早いので一カ月か二カ月は離婚届は出さないほうがいいということを話し、6月の中旬に離婚届を出すということになりました。

28日に産婦人科に行くことにし、旦那も来てくれ二人で病院に行きました。
まだ赤ちゃんは小さく、7ミリでした。病院では、また二週間後に来てくれということで二週間後に旦那とまた行くことが決まりました。
病院から帰って一度旦那と話したんですが、私は、やっとできた子だし、いつでも離婚届はだせるんだし産まれてくるまで二人で頑張って、もしそれでもダメなら離婚しようという提案に、妊娠は離婚が決まった後のことだから、この事でやりなおす気は全くない。無理。私が自分の話にこんなにわかってくれないとは思わなかった、なんでこんな人好きになったか分からない。でも生んで育てれないというなら俺が育ててもいい。と言ってました。
そんな簡単にすぐ結論を出す旦那とは話し合いというのはできないのかな、と思い、また二週間後に私自身も納得できるよう、覚悟ができているように考えるから、いますぐは結論できない。また二週間後ね、ということで話は終わり、旦那は実家に帰りました。

その日の夜に旦那にメールをし、旦那の気持ちは納得できた。今後のことについて次に会う時に二人で決めよう。というメールに対しては、親と話して決めてから来るということで、二人の間では何もないんだと分かりました。
正直、自分がまいた種とは理解しているんですが、これからの事で不安で仕方なくお腹の赤ちゃんを無事に育てられるのか、一人で産んで子供を不幸にするんじゃないか...産みたい気持ちといつも交差しています。

よろしければ、皆様の考えもお聞かせ願えれば...と思い投稿させていただきました。

投稿日時 - 2012-05-30 14:08:34

QNo.7504661

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

親がどうのこぅの じゃなくて
旦那様の心は 既に決まっていたのだと思います。

だって 包丁でしょ?
殺意が無くても 凶器ですからね。
殺される そんな人と一緒に居たいと思うはずも無い。
喧嘩の発端は 些細な事であっても そこまでしたら アウトです。
警察を呼ばれなかっただけマシかと。。。

貴方が何を言っても 納得しないから 結論は出来ない とか 延ばすだけです。
延ばす は 本心ではなく その場を逃げたいから です。

今後の事について次に逢う時に2人で決めよう と言うメールに対して 親と話してから来る
と 言う事ですが 養育費やら親権だったり 慰謝料やら 
既に離婚と言うのが前提での 決め事だと思います。
離婚は受け入れるしか無いと思います。

お子様に関してですが 貴方が一人で生むのであれば 相応の覚悟が必要です。
世間的には 母子家庭になります、実家住まいであれば 大人の目が行き届きますが
精神面では 父親が居ない訳ですからね。
でも 世間では 父親がいて 母親が居る事が当たり前と言うか その家庭が多いですから。

離婚する相手ですから 信頼関係はゼロ マイナスになったから離婚なのです。
そこで 養育費を支払うから と言われても 信用しない方が良いです。
世の中で 決めた年齢まできちんと養育費を払っている人は 極々僅かです。
再婚をすれば そこにまたのしかかる物があり 養育費を減額したい と申し出る人も居れば
万一病気である、失業した 等で 払えない場合もありますしね。

喧嘩で包丁を振り回すなら 私は子供を産んで欲しくないです。
子供と喧嘩しない母子 は 絶対にないです。
反抗期があったり、絶対に喧嘩します、それもホントに小さな事が発端だったりします。
早く寝ないから起きられないじゃない とか。。。
それを まともに返答する子供が居る訳が無いです。
大抵は ノラリクラリと その場をしのぎます。
カッとなって包丁を振り回す って事は無いですか?

包丁を振り回した事が無い人でも 子供に手を挙げたくなる 手を挙げる 事があるのです、躾程度ですよ、、、。
それが何度も何度も 同じ事が日々繰り返されるわけです。

個人的に言ってですが 子供は産まない方が良い様な 性格というか、、、包丁が危ないですから。。。
子供に被害を及ぼす気がするし。

投稿日時 - 2012-05-30 14:56:31

お礼

回答ありがとうこざいました。
本当にそうだなと感じました。
自分自身が逃げているんですよね。
回答者様の意見も参考にし、命の尊さ、責任、産んだ後の事も考えた上よく考えます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-05-30 15:09:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

24人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

産むとするなら、そのヒステリックを子供に向けないように気を付けましょう。

投稿日時 - 2012-05-30 15:14:27

お礼

はい。
今回の事は一生忘れず自分をかえていきます。
ありがとうこざいました。

投稿日時 - 2012-05-30 16:05:19

ANo.2

こんにちは。

お体大丈夫ですか?
今は自分だけの体ではないので、無理をなさいませんように。

犬も食わない良くある痴話喧嘩ですが、こうした泥沼化した原因はあります。

まずひとつ。
ご主人に物を投げたくらいで治めたら良かったですが、包丁で脅したとなると、
ニュアンスが違ってくるんですよ。
貴女にはパフォーマンスのつもりでも、これは冗談では済まなくなるのは当たり前です。
ご主人は心底ビビったんでしょう。
包丁で脅す、これはもう法に触れるやり方です。してはいけなかったことをやってしまったんですよ。
ムカつきすぎた嫁ではなく、犯罪者としての人格と昇格します。
その場を警察官が観たら、逮捕ですよ。

二つ目。
夫婦の痴話喧嘩に両両親、を巻き込んだこと。
ご夫婦間では、貴女の振る舞いがパフォーマンスで済んだことでも、
ご両親、とくにご主人側の両親に知れたなら、これはもう痴話喧嘩としては
捉えてもらえなく、危険な人格の持ち主として認識されました。

ここで、ご主人がどう考えても悪いことをしていたのならともかく、
些細なことからとあります、ご主人が、「まぁまぁ俺が悪かったんだから、大げさにしないでいいよ」
と自分の両親を説得するどころか、親が「何て人でしょう!」と思えば、「そうだろ!」になるのです。
誰だって親を悲しませたくはない、自分は良い子で居たいものです。
たとえ、ご主人がどう考えても悪いことをしていたとしても、包丁で脅したことは、
また別問題でそれの方が大きく取り出されるのは必然的。
ここで、ご主人の貴女への愛情より生活より、包丁を使った人格という認識、
実親の意見が勝ってしまったということになりました。
謝るなら、脅した後が良かったようですね。
事が大げさになってからでは(両親に知れたあと)では収まりのつけようがなかったです。


>妊娠は離婚が決まった後のことだから、この事でやりなおす気は全くない。無理。

これですが、離婚が決まる前からあなたは妊娠されていましたよ。
17日で妊娠検査で陽性が出たとのこと、ざっとで6月の初め頃の仲良し以前で妊娠されているでしょう。
仲良しがあれば妊娠してもおかしくはない。
離婚が決まった後の仲良しならともかく、妊娠するには相当の日数はかかることから、
これは離婚が決まった後だからとは通用しないと思いますよ。

>出産か中絶か

28歳ですね。これから先、簡単にできるお年でもないです。
よく考えて。
自分に子供が必要と思われるなら、産れてはいかがでしょうか。
命を育んだ赤ちゃんは何の罪もないです。

また、ご主人にはこの妊娠に多少なりとも責任はあるように思えます。
離婚が決まった後だからとは通用はないと思いますね。
しかるべき弁護士などを立てるべきです。ご相談されることですね。

それから、この喧嘩のときには貴女はすでに妊娠されていた。
ホルモンが通常とは違い、ちょっとしたことで神経質になる要素はあったわけです。
生理前によくイライラされるとかそういうたぐいのものです。
なので知らぬうちにそういう精神状態にあったということはありますね。

今回の痴話げんかでお互いの本性を視たという感じでしょう。
貴女はカッとすると狂暴性があるようだ、
ご主人は、たとえ何があっても、貴女に暴力をふるったという間違いのない、犯罪性。
これが包丁で脅かされたからという逃げ道はありますがね。
全部ひっくるめて、痴話げんかにできた器の大きさか、
大げさにして、自分を少しでも良い子ちゃんにしようと離婚に至る事で正当性を勝たせた。

貴女に負がありすぎますが、
妊娠のことだけは、離婚が決まってからだという言い分は通用はしないとは言っておきます。

投稿日時 - 2012-05-30 15:09:58

お礼

回答ありがとうこざいました。
今回発端は旦那たったんですが、それ以上の事を旦那にしたこと、もう少し冷静に抑えてれたら、皆が妊娠を喜んでくれたのだと後悔ばかりです。
本当に悔やんでも悔やんでも、もう自分がした事ですので、これからの自分を絶対に変えたいと考えています。

子供に罪はないし、自分でも本当に欲しくてたまらない存在なので、もっと考えます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-05-30 16:04:00

あなたにオススメの質問