こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

正社員手取り164000円残業代無し

質問させて下さい。
去年から都内の会社で働いてます。職種は服飾のパターン屋さんです。雇用形態が今までアルバイトでしたが、今月から正社員になりました。基本給20万、厚生年金、保険を差し引かれて180000円。そこに交通費、16000円込みなあので手取り164000円です。勤務時間は9:30から18:00までですが、毎日平均20~22時まで残業をしています。今までアルバイトだったので残業代が支給されていましたが、正社員は出ないそうです。ボーナスも出なく、正直、仕事は楽しいのに働きがいが有りません。今の手取りでもちろん生活ができますが、、、私はわがまま?でしょうか。
残業代は支給されたいですが、会社に言っていいことでしょうか?

投稿日時 - 2012-05-31 22:11:15

QNo.7507316

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

言ったら支給されるでしょう。断られても、監督署に言えば出すように勧告が行くでしょう。
ただし、その後会社がそのまま貴方を雇うのか、何かしらケチをつけられて解雇とかもあり得ます。貴方自身もいづらくなってしまうかも。
でも、パターン屋ならその待遇は普通だと思います。専門職では残業代無しなんてごくごく普通ですね。一般企業でも多いです。
本当はだめなんですけど、そうじゃないと会社がやって行けないのでしょう。
手取り13万で終電まで働いて残業代無し、ボーナス無し、の私からすれば経験をつけて独立でもするまで頑張れ!って思います。笑

投稿日時 - 2012-06-16 15:40:51

ANo.5

裁量労働制の場合は時間外割増はありません。
バイトから正社員へ上がった程度では、普通ありませんが、、、
それ以外の場合は法定ですので、出ないのは違法です。
裁判等まで覚悟すれば取り立ても可能ですが、当然、会社と大げんかと言える状態になりますから、社内での立場は自ずと、、、それだけの根性があるなら頑張って下さい。
普通は、やめる時にボーナス代わりに請求しますけどね。

ボーナスの法定はありません。

投稿日時 - 2012-06-01 08:09:16

ANo.4

日本の法律では、サービス残業は禁止されています。

つまり、法律上、残業が発生しているのであれば、残業代は払わなければいけません。

じゃあ、どういう計算になるかというと、トピ主さんの情報を元に大雑把に計算すると、
(週休2日制で、月の勤務日数を22日と計算)

(1)まず、時給を計算します。時給を計算するときの基礎賃金は、
・(基本給ー交通費など、実費にかかる手当て)÷(月の勤務日数×就業規則上の1日の勤務時間)

なので、184000円÷(22日×7.5)=1115円 が時給となります。

(2)残業代の時給は、1.25がけになります。なので、
・1115円×1.25=1393円 となります。

(3)1日の残業が20~22時ということですので、1日平均で21時まで残業していると考えると、
・3時間×22日=66時間 が月の残業時間になります。

(4)すると、大体の貴方の残業代は、
・1393円×66時間=91,938円/月 となります。

上の計算は大雑把なものです。実際には、タイムカードなどの客観的データーに基づいて計算をすることをご了承ください。また、精密な計算をするとややこしくなるので、ここでは大まかな計算式でやってることもご了承ください。


法律上、過去2年間は残業代の請求ができます。
ただ、残業代は大きいので、会社は払いたがらないのが現状です。

しかし、残業代にまつわる労基法の規定は、強行法規なので、請求したら、会社は払わなくてはいけません。
但し、残業代発生の立証は使用者側(つまりあなた)がしなければいけません。立証するのに一番いいのは、タイムカードです。それがなければ、これから、出勤時間や退勤時間を毎日メモすることをお勧めします。

投稿日時 - 2012-06-01 01:31:46

>会社に言っていいことでしょうか?

あいにく雇用契約の内容が全くわからない第三者は軽々しく口を挟めません。
まずは「法テラス」にでも相談してみてはいかがでしょうか?

『法テラス>労働』
http://www.houterasu.or.jp/service/roudou/index.html

ただし、それで改善されるかどうかはまた別問題です。

会社というのは利益が出なければ給料は払いたくても払えません。
つまり、今の状態でも経営がギリギリなら残業代の出しようがないということです。

儲かって儲かってしょうがないような会社ならもともと給料もたっぷり出るでしょうが、分かっていながら違法なこともせざるをえないような会社も多いのが現実です。
利益が出ないのに給料を上げるといずれ会社は倒産します。(もちろんmarurutomoさんの会社がそうだと言っているのではありません。)

仮に「あきらかに会社は儲かっている」のに低賃金を強いられているようなら、今後のためにもしかるべき対処をするはむしろ当然の行為とも言えます。

(参考)

『サービス残業|Wikipedia』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E6%AE%8B%E6%A5%AD
『サービス残業』
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B5%A1%BC%A5%D3%A5%B9%BB%C4%B6%C8
『正社員・正職員の残業問題』
http://www.zangyou7.com/kiso_koyoukeiyaku/post_20.html

『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『国民年金と厚生年金の比較(違い)』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/kouseinenkin-hikaku.html
『健保と国保、どちらがお得?|吉田社会保険労務士事務所』
http://www.h2.dion.ne.jp/~chimaki/ws/pan/ken_a.htm

『被扶養者とは?(協会けんぽの場合) 』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,230,25.html
※「被扶養者」の制度とは「家族(親族)が一定の条件を満たすと、月々の保険料負担なく健康保険(証)が使える」というものです。被保険者の保険料が上がることもありません。
※被扶養者になれる基準は加入する健康保険により違いがあります。
『国民健康保険には「扶養」という制度はありません』
http://5kuho.com/html/fuyou.html

『1.厚生年金保険について』
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/qa05_02_01.html
『厚生年金:悪質加入逃れは告発、企業名公表も 厚労省方針』
http://mainichi.jp/select/news/20120504k0000e010143000c.html

投稿日時 - 2012-05-31 23:43:32

ANo.2

会社が残業代出さないではなく、
平均の残業代込みのお給料なんですよ。

固定給というのは。

なので、残業代ほしいとなったら、
社員全員の給与体系改革をしなければなりません。

それよりは次の給与査定の時に
『頑張りましたし、
~の時には会社にも貢献しました。
給与アップは可能ですか?』

と給与アップを交渉したらいかがかと。

投稿日時 - 2012-05-31 23:00:03

ANo.1

贅沢三昧したいのか。

勤務先には、なんにも言える立場にあらず。
なにか言った時点で、即時に解雇されることでしょう。
無論のこと、なんの反論も出来ません、

投稿日時 - 2012-05-31 22:36:15

あなたにオススメの質問