こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

炭水化物とタンパク質どちらがダイエット向き?

よく、炭水化物ダイエットやタンパク質ダイエットというのを聞きますが、
例えば、100kcal摂取するとき、タンパク質と炭水化物ならばどちらを摂取していたほうがより早く体重を大幅に減らせますか?
カロリーが同じなら関係ないのですか?

学生、女性で太っています。
身長154/体重56です。もともと太りやすいです。
運動はエアロバイクを1時間くらい。
回答お願いします!

投稿日時 - 2012-06-01 20:02:47

QNo.7508801

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

食事を摂ると消化機能が働くため、多少のエネルギーが消費されます。
それをDIT(食事誘発性熱生産)といいます。

一般的には食べたカロリーのうち10%程度はこのDITで消費されると言われていますが、より厳密には食材ごとにそのエネルギー消費量は異なります。

栄養素の中でカロリーがあるのは、脂質、炭水化物(糖質)、タンパク質の三つで、それぞれDITによるエネルギー消費量は違います。例えば脂質は0~4%が、炭水化物は5~10%で、そしてタンパク質はその20~40%程度が消費されてしまいます。

つまりタンパク質の場合は100Kcal摂取したとしても、30Kcal前後は熱生産で消費されてしまうので、食べ物の内訳が高たんぱくであるほど知らず知らず摂取カロリーを制限していることになります。脂肪の場合は100%ちかくが吸収されます。

肉食ダイエットなどに痩せる効果が高いのはそのためもあります。もちろん肉にも大豆にも脂肪分が豊富にくっついているので、部位を選ばずやっても無意味ですけどね。

体重を減らすにはタンパク質を多めに摂取し、脂質や糖質は減らすのが望ましい。また、実質タンパク質を摂りすぎている人ってのはいないんですよね。外食でもお菓子でも、安くて口当たりの良い糖分と油が主成分です。

「高たんぱく低カロリー」というのは効果的かつ健康的にやせるための基本です。肉や魚や卵は絶対に減らさず、御飯や油ものを減らす。せめて間食の時にお菓子ではなく、豆腐、ちくわ、ゆで卵など、たんぱく質食品を食べるように習慣づけるのはとても効果的です。

もちろん、炭水化物を減らしすぎると代謝が著しく低下して、苦労ほど体重は減りません。脂肪分を減らしすぎると腹持ちが悪くてすぐ空腹になり、やはり見合った成果が出ません。ビタミン、ミネラル、タンパク質、糖質、脂質、すべて最低限のバランスを保たなければ効果的に痩せることはできません。



それと、体力のない人でも1時間も漕げるような軽度の有酸素運動じゃなかなか痩せません。ほんの数十秒~1分とかしかできないような筋トレなどの無酸素運動には、脂肪を強力に分解して安静時の脂質の代謝を大幅に高める働きがあります。
ダイエットでよく筋トレをしましょうって言われるのは、そうしないとなかなか脂肪が落ちず停滞するからです。

投稿日時 - 2012-06-02 17:50:52

お礼

詳しくありがとうございます!
とても参考になりました
筋トレも実践します

投稿日時 - 2012-07-07 11:50:05

ANo.6

どちらも抜くのではなくて減らすって事です、ダイエットを考えてるのでしたら炭水化物を減らしながらエアロバイクを行ってるようですが何か運動をされて蛋白質を摂って下さい。

例えば、朝と夜は過食はせずに通常に摂り、夜は炭水化物を減らして蛋白質を摂るように心掛ける事です。
ダイエットを考えてるのでしたら食事制限とトレーニングは必要になります。

ダイエットを考えてる場合ですと、食後よりもある程度空腹時(食間や食前)のトレーニングが効果的と言えます。

投稿日時 - 2012-06-02 05:33:04

お礼

なるほど!
回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-07-07 11:50:46

〇〇抜きダイエットとか、〇〇だけダイエットとか信じたら駄目ですよ。

栄養はバランス良く腹八分目、適度な運動、これに勝るものはありません。

特に体の大部分は、たんぱく質で出来ているので、減らしてはいけません。

たんぱく質が不足すると筋肉量が落ち、基礎代謝も落ちて、痩せにくい体質になります。

投稿日時 - 2012-06-01 21:53:29

お礼

バランスですね!わかりました
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-07-07 11:51:15

うーん、もうすこしカロリーとか栄養素のことを
ネットなどでお調べになった方がいいと思います。

カロリーは変わりません。

おそらくではありますが、
勝手な推定をすると、

タンパク中心の食事の方が脂肪を落としやすいです。
理由は、炭水化物は基本エネルギー源です。余剰分は脂肪となります。

タンパクは最も重要。体の構成要素となり、栄養分にもなります。

太りにくい体を作るためには、
まずは、運動。筋肉量を多くしてみましょ。
エアロバイクに加えて動くことを心がけて

投稿日時 - 2012-06-01 21:46:47

お礼

カロリーが変わらないのは分かりますが、効果とかはどうなのかと思って質問させて頂きました!
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-07-07 11:52:11

ANo.3

どっちも同じです。全く違いはありません。それがカロリーという言葉の意味ですから。
しかしウソ回答・でたらめ回答が相変わらず多いですなぁ。

投稿日時 - 2012-06-01 21:04:20

お礼

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-07-07 11:52:37

ANo.2

>どちらを摂取していたほうがより早く体重を大幅に減らせますか?
>カロリーが同じなら関係ないのですか?

 それは、個人差があるようですよ
先日 「世界仰天ニュース」という番組で
DNAを調べて 遺伝子に合った効率よく
痩せる食事、運動があるそうです。

 アナタが 炭水化物、タンパク質 どちらを
減らした方が効率がよいか 調べないとわかりません

<ノルディスカダイエット>
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/120523/01.html

 食事も大事ですが 運動も大事です。

投稿日時 - 2012-06-01 20:13:01

お礼

回答ありがとうございます!
個人差ですかー
自分に合った食べ方をしていこうと思います

はい!運動もしています

投稿日時 - 2012-07-07 11:48:43

炭水化物は糖が多く含まれるので血糖値がバーンと上がります。すると脂肪になる量も多くなるらしいので
ダイエットには不向きと思われます。
たんぱく質は筋肉を作ってくれるようなイメージですが
摂取して大幅に早く体重を減らすという概念は違うと思います。
摂取したカロリー分だけ運動して消費するとこが大事で、脂肪を燃やすには炭水化物が必要でたんぱく質は筋肉を作るのに必要といったとこでしょうか。
動く前に炭水化物(しかし捕った分だけ動く!)動いた後にたんぱく質が理想かと。水分補給忘れずに!

投稿日時 - 2012-06-01 20:10:26

お礼

回答ありがとうございます!
なるほど…
それぞれの効果を考えて食べていきたいと思います

投稿日時 - 2012-07-07 11:47:23

あなたにオススメの質問