こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

うつ病 空白期間 アルバイト

自分は、今年、高校を卒業してうつ病になった18歳男です。


うつ病になった理由は大学の進路を曖昧に考えており
進路を真剣に考えなかったことです。

結局大学には入学せず、高校を卒業してからは何もしていません。

家でずっとうつ病を治すために自宅療養をしています。

たまに外に出れるだけで毎日しんどいです。


自分は、ずっと、高校を卒業してからの空白期間が気になってなりません。


自分もこのままではいけないと思いつつも体がゆうことをききません。


家にいても頭がボーっとしていて浮いてる感じがします。


早く治してアルバイトがしたいです。


でも空白期間の説明もどうすればいいかわからないし、
アルバイトしたことがないので不安な毎日です。


気にしすぎでしょうか?


回復のめどはたっていません。



やっぱりうつ病だとアルバイトは採用されないでしょうか?


アルバイトでも空白期間は問われますよね?


空白期間の理由をどうすればわからないので
教えて下さい。

投稿日時 - 2012-06-07 15:36:59

QNo.7519667

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

人によっては、うつ病を軽く見る人もいますが、そんな簡単なもんじゃないです。
実際、以前は私もうつ病を舐めていた一人ですが、実際にうつ病になりかけたとき、その辛さを知りました。
本当に辛いもんです。質問者様も今本当にしんどいと思います。
そんな中、アルバイトをしたいと考えていることはとても立派です。
思い立ったらすぐに行動してしまいましょう!
今すぐ行動しても、後回しにしても、結局いつかはするのなら、今すぐやってみた方がいいです!
ただ、無理はしないように!
仕事をしなければ死んでしまうというような状況でもありません。
ダメならダメでいいと思います。

空白期間の理由ですが、アルバイトであるならばそんなに深くは聞かれないんじゃないでしょうか?
聞かれたとしても、適当にあしらってやりましょう。
日本中を旅するのが夢だったので、卒業してからは旅をしていたとか、母親が倒れてしまったのでその世話と家事をやっていたとか、ほんと、適当でいいと思います。
あとは、何を聞かれてもあること無いこと自信満々に嘘を付きましょう!
実際、私が就職するときの面接だって嘘で塗り固めて合格しました。
みんなそんなもんです。

無理はせずに、肩の力を抜いていきましょう。
大丈夫、失敗しても死にはしないんですから。

投稿日時 - 2012-06-07 17:46:07

>うつ病になった理由は大学の進路を曖昧に考えており
>進路を真剣に考えなかったことです。

>自分もこのままではいけないと思いつつも体がゆうことをききません。

何故、進路を曖昧に考えたのでしょう?
何故、真剣に考えなかったのでしょう?
それとも考えられなかった?
考えなかった、と考えられなかった、との違いが解りますか?

違いは大きいのですが・・どちらにしても
高校生活がどうだったか?を抜きに考えることはできないと思います。

本来、小中高校では学んでおかなければならないことがあると
私は思っていますが、何を学んでおかなければならないか?が
現代では様々であり、現教育では知識をつめこむだけで
手いっぱい・・なのが現状だと思います

知識は、何の為に得るのか?

将来自分が何になりたいか?
どんな仕事に就きたいか?
どんな人間でありたいか?
将来への目標があって
その目標を達成する為には

・何が必要か
・何をしなければならないか
・何ができるか
・必要だけどできないことは何か
・何があればできるようになるか

等々 具体的に考えることができるように
学校で、家で、学んでおかなければ・・社会へ出る為に必要なことが
何一つ考えられない人間になってしまいます。

>アルバイトでも空白期間は問われますよね?
>空白期間の理由をどうすればわからないので

これは・・目標、目標に必要なこと、等を具体的に考えることができれば
おのずと答えは出てくるものなのです。


現在我が家にももうじき高校へ行く予定でいるが
そういった具体的なことが考えられないで苦しんでいる子がいます。


あなたが鬱になってしまった経緯を
もっともっと、しっかり振り返ってみて下さい。
今まで、どんなことに傷ついて
その都度それをどう解決してきたのか?
解決しないまま済ませてきたのか?
自分が悪いからだと、自分だけを責めて済ませてきたのか?

一つ一つに対して、

*誰が悪いのか

なんて、考えるのではなく
何が足りなかったのか?

現代では、何かにつけて”誰が悪い”と
誰かを悪者にして、根本的なことを考えることなく


*悪者に仕立て上げた人に責任を押しつけて済ませる

といった考え方がはびこっています
これでは・・何も良い結果は生まれません
悪循環を増やすだけです

せっかく家にいるならこの機会に
じっくり考えてみて下さい

・自分はどんな人間になりたいのか?
 自立したい、責任感を持ちたい、優しい人、思いやりある人・・・・・

・その為には何が必要か?
 アルバイト?
 家にいるなら、家族皆の洗濯をするとか
 夕食を作るとか・・
 
・今できることは何か?
・いずれできるようになりたいことは?
・その為に必要な知識は?
 洗濯にも、料理にも必要な知識はたくさんあります
 アルバイトなら、まず応募する為の知識
 仕事内容によって必要とされるものは全く違います
・その知識はどうやって得られる?
 掃除、洗濯、料理の知識は家族に教えてもらえる
 ではアルバイト応募の為の知識は?
 何のアルバイトをしたいか?によって
 仕事をする為に必要な知識はどこで???

これだけ考えるだけでも、長い時間が必要です
1日やそこらで、考えられることではありません

考える為には
まず、家族と色々な話をしてみて下さい。
大学がどうとか、アルバイトとか・・ではなく
日常の色々なことを
世間話でもいいです

その話の中にも、色々なヒントが隠れていたりします。

家にいることを悪いことだと思わないで下さい
何もしないことが良く無いのです

部屋の掃除でもいいです
洗濯でもいいです

一つ一つを丁寧に、しっかりやってみて下さい。
それを 何十年やってくれていたのは誰なのか
考えてみてください。
その人と、色々な話をしてみてください。

見えなかったものが
見えてくることも・・・たくさんあると思いますよ。


お互いに・・出口がみつかるといいですね。
私もあせらず、がんばります。

投稿日時 - 2012-06-07 16:51:50

お辛いですね。

質問者様はまだまだお若いです。大丈夫。

質問から少しそれますが、質問者様の不安を和らげるためにひとつ確かな事を言うと、大学という進路が全てではないということです。
大卒からの新卒が…というのがまだ現代社会には根付いていますが、不景気で大学に進学できない人もいます。大学進学し、4年間を有意義に過ごさずとりあえず就職…な人もいます。いろいろな人がいます。


うつ病とアルバイトについてですが、大丈夫ですか?気持ちばかり焦って無理をなさらないでくださいね。

アルバイトの面接では、うつ病であることを話す必要はないと思います。
ただ、職種によっては、接客業等はまだ質問者様にはキツイかもしれないので、職種は慎重に考えてくださいね。働きだしてから辛くなってしまいます。
稀に事実を話して受けとめた上で採用してくれるとけろもありますが、全て正直に話す必要はありません。

質問者様が大学へ進学したいという気持ちがおありかわかりませんが、提案です。

家庭の事情で大学へ進学できないので、家庭の手伝い・大検受験の勉強をしながらお金を貯めたい等の理由は如何でしょう。空白の期間のことも、それに関連したことを言えばいいと思います。
採用が決まったら、最初は働く時間や日数も採用側とうまく相談し、無理をしないようにしてくださいね。

最後に…
若いから、そんなに絶望視しないでくださいね。
私も質問者様と同じ年齢の時うつ病になりましたが、そういう経験を経て、大事なことにたくさん気付きました。
質問者様が向いている方向がいつも前です。前を見失わないように、頑張らなくていいから踏ん張ってください。
大丈夫です。

投稿日時 - 2012-06-07 16:42:38

ANo.2

働かなくていいんじゃない?
親のスネかじり続けてれば。

かじるスネが無くなった頃は血液診断で鬱認定がされるようになってるから鬱ゴッコは出来ないけどね。
生活保護も貰えないよ。

あぁ、大阪の西成区あたりでリアル北斗の拳状態らしいから「パンをくれ~。」とか言えば生きてられるかもね。 

日本の労働人口が減って確実に福祉は崩壊する。
働けない人間は死ぬしか無くなる時代になってから後悔したらいいさ。

投稿日時 - 2012-06-07 16:19:39

ANo.1

あなたはうつ病を理由に甘えているだけではないのでしょうか。

考えるだけで行動をしなければ採用なんてされるはずありません。

投稿日時 - 2012-06-07 15:51:20

あなたにオススメの質問