こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

縮毛矯正の2回目以降

縮毛矯正歴20年くらいの者です。

初めて行く美容院で縮毛矯正をすると、いつも1回目はすごくキレイにサラサラになるのですが、2回目以降のかかり具合が気に入りません。
かけてから10日も経つと、クセが出始めてしまいます。
しかも前回かけた部分(2回目はここにはかけず、髪が伸びた部分だけにかけますよね)だけではなく、前髪などの新しく伸びた部分にもクセが出ます。

1回目と2回目以降では、薬剤が違うのでしょうか?

以前、3回目をかけに行った時に、「前回はかかりが悪かった」と美容師さんに伝えたところ、「ウチの縮毛矯正は、いかにも縮毛矯正をかけてます的な不自然なストレートではなく、自然な直毛感を出しているので・・・」とのことで、「では今回は少し強めにかけますね」と言われたのですが、やっぱりすぐにクセがでてしまい、1ヶ月も経っていないのに、湿度の高い日はひどい状態です。

乾燥している日は一応まっすぐなのですが、雨の日など湿度の高い日でもストレートを維持できなければ意味が無いと思うのですが。

どなたか縮毛矯正をやっていて、2回目以降も変わらずにまっすぐを維持できている方っていらっしゃいますか?
もしそういう方がいるのであれば、美容院を替えようかと思います。

投稿日時 - 2012-06-08 18:01:37

QNo.7521764

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

縮毛矯正は、熱によるたんぱく質の硬化を伴う技術です。

熱硬化していても、見た目にはまっすぐサラサラになっている場合が多いのですが、熱硬化の度合いが高いと、2度目の施術でチリチリになったり、硬くなりすぎて、毛先が、おさまらなくなったりします。

なので、初めてかける髪は、失敗はありません。

しかし、しっかり伸ばした2カ月後とかの施術は、1度目で伸ばしたところと、初めてのばす髪の境目は、特に注意が必要です。

下手をするとそこから切れてしまいます。なので、2度目は、控えめな施術となります。

     『切れるか伸びるかいちかばちか』
                           みたいなことは、美容師もできませんからね。

1度目で伸ばした根元の痕が2ヶ月たってもまったく付いていない状態が、成功した縮毛矯正です。

境目がわかるようなら、2度目は成功できません。縮毛矯正は、2度目に失敗する技術なんです。

もし切れたら、ロングになるまで完全に面倒みる覚悟がない美容師は、やっちゃいけない技術です。

失敗したから、他の店でと言っても、熱硬化した髪は戻せません。

美容師との信頼と長期に通える店を、探さないと、サラサラの長い髪を維持するのは難しいのです。

美容室の選び方としては、毛髪科学の知識がしっかりしていて、近くのお店がよいですよ。 

髪質や、ダメージは、一目で見分ける事は、難しいのです。100回やって100回成功とはいかないのが美容室の仕事です。

イメージや好みをすり合わせながら満足のいくスタイルに近づけていくには、時には、2回、3回と通う必要がある場合もあります。 

美容師とお客様の両方が協力しないと無理ですから、

投稿日時 - 2012-06-20 00:23:41

お礼

primohairさん、お礼が大変遅くなり失礼いたしました。

実はアドバイスをいただく前に、すでに今までのお店とは違うところで施術してしまいました。
今までのお店も新しいお店も、家の近所です。

1回目の施術は満足のいくものでしたので、10日ほど前に2回目の施術をしてもらいましたが、今のところ問題はありません。

やはり美容師さんの技術の差なのでしょう。
3回目も今のお店でお願いしようと思いました。

投稿日時 - 2012-10-15 14:01:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問