こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

動物園・植物園などの写真の使用許可について

動物園や植物園、寺社他施設などで撮った写真を、いわゆる『ストックフォト』に登録しようと思っていますが、肖像権の存在はあるはずなので被写体側に許可を取りたいのですが、要領を得ないまま突然電話をして聞くのもなんですので(上手い聞き方も分からない)、できれば許可までの事例が詳しく丁寧に載っているWEBサイトを知りたいのですが、どんなところが参考になりますか? 決まったやり方はないと思うので、いろいろ見て自分なりに考えたいと思っています。また個人でそういう経験があれば直接教えてもらえたら幸いです。
それと同様の件について、自衛隊に関しては許可そのものが出るものでしょうか? 特に港の艦船や飛行中の航空機など、誰でも見られる状態にあったときに撮ったものです。

投稿日時 - 2012-06-09 20:43:34

QNo.7523995

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

前のリンクの中に「ロイヤルティーフリー」のストックフォトのサイトがあるのですけれど、そこにたくさんありますよ「ヒルズ」の写真。

Eiffel-tower はこちら
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=eiffel%20tower&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&biw=1231&bih=811&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=-vjaT52hJ8TsrAfG8J2wCQ

夜景も山ほどあります。
まさかこれ全部ライティングの先生に使用料を払っているはずは無いと思われますが。

投稿日時 - 2012-06-15 18:00:21

>六本木ヒルズであっても建築物の著作権は制限されていますので写真撮影をして利用することは自由です

実際に判例があって自由じゃないですよ^^

投稿日時 - 2012-06-15 13:30:51

ANo.5

六本木ヒルズであっても建築物の著作権は制限されていますので写真撮影をして利用することは自由です。それどころかビルの写真には撮影者の著作権が発生します。
ただし!六本木ヒルズと同じデザインの建築物を勝手に建てることはできません。
http://chosakuken.bunka.go.jp/naruhodo/answer.asp?Q_ID=0000495

意匠登録の管轄は特許庁です。
ビルなどの不動産の意匠登録はできないと書いてあります。
http://www.jpo.go.jp/seido/s_ishou/chizai06.htm

意匠権とは意匠登録のことだと思いますが、これは登録されている同じデザインの商品を作ってはいけないという規則であって、前記のリンクをみるとわかるように著作権で守られている物は登録ができません。(著作権法でコピーが禁止されるので必要が無い)
デザインには著作権が無い場合が有るのでこういう保護措置があるのです。
http://chosakuken.bunka.go.jp/naruhodo/answer.asp?Q_ID=0000060

なお、例えば六本木ヒルズの写真を全く関係の無い不動産などの商品の広告にあたかも関係があるかのように誤解するように使うと「不正競争防止法」に引っ掛かる場合があります。これは著作権や意匠権とは別の物です。
だからコマーシャルに使うほうはこれをクリアーしやすい写真の方がうれしいでしょうね。
写真の片隅に「写真はイメージです。本商品とは直接関係がありません。」などと書かれているのはそのようなトラブルの対策の場合が多いです。

質問者の方はそういうことはご存知だと思うのですがあしからず。
ストックフォトの例
http://www.paylessimages.jp/search_key.php?skey=%CF%BB%CB%DC%CC%DA
http://www.paylessimages.jp/chg_page_req.php?cpage=2%A5%D2%A5%EB%A5%BA&x=0&y=0&price=all&vert_horiz=VH&kubun=all


例えば公共施設の敷地の中で無断撮影禁止の場所で撮った場合、そのデーターの取り上げなどはしませんが、「とんでもねえ奴だ発表したら業務妨害などで告訴する」と念を押される場合があります。そういう場合にはロイヤルティーを主張するのは不可能と先方が考えているということです。画像映像ではなくてあくまでも禁止の場所で撮った行為を問題にしているわけです。

投稿日時 - 2012-06-14 17:01:41

例えば六本木ヒルズなどはビルデザインの意匠権の主張をしていますので、公共の場所から撮ったと主張しても、ストックフォトなどに個人が勝手に登録などはできません。フランスのエッフェル塔も昼間の写真は登録できますが、夜のライトアップされた物はライトアップに意匠権が登録されていますので、ストックフォトに登録はできません

肖像権は人物に対して、建物や物は意匠権になります。

事例は色々ですが、肖像権や意匠権の管理者に対しての許可申請という形を取ります。

単に許可申請だけで許可してくれる物から、使用料の支払いをもって許可してもらえるなど色々あります。
また、使用する媒体等によっても値段が変わります。

投稿日時 - 2012-06-14 12:18:25

公共の場所から撮影することのできる建物の写真は、全く肖像権や著作権の問題がなく自由に使うことができます。ただし、通常見ることができないような建物の内部を望遠カメラで覗いて撮影したり、撮影するために敷地内に無断で入ったりすると問題になります。

また、構図の中に人物が入っていた場合、これは建物とは違い、「みだりに撮影されない人格権」を侵害する可能性がありますので注意してくださいね。

撮影許可の手順ですが、おっしゃるように本当に一律だめ!(家電量販店の内部とか)というところからフラッシュ三脚使わなければおk(国立博物館の常設展)、商用の場合はお金を取るよというところまで色々です。

参考までに横浜の日本丸メモリアルパーク内での撮影許可の基準です。
http://www.nippon-maru.or.jp/facilities/photography.html

投稿日時 - 2012-06-13 00:49:54

ANo.2

動物園植物園では撮影禁止でなければ利用も自由と思われます。特に公営ならば。
不安なら電話をして聴くべきです。(そういう部署があるので遠慮は要りません)

自衛隊は申し込みをすると許可がもらえます。ただし日時やエリアは指定されます。
敷地の外から施設や訓練を撮影しても取り締まる法律はありませんが、実際には憲兵のような部署の人が来ていろいろおとがめを受けます。そういう係以外の人だと上から言われるから一応遠慮してくださいぐらいで済みます。撮るのならさっと撮って立ち去るということです。カメラ取り上げやデーター抹消まではされません。自転車の利用を奨めます。

港の場合、反対側の波止場から撮っていても別におとがめはありません。
滑走路の外の一般道などで飛行機を撮っていても特におとがめはありません。
以前は普通の国道から戦闘機がバリバリ実弾を撃って土煙が上がっているのを見える場所もありました。今は見せたくない場所は見えないようにしているようですが。

投稿日時 - 2012-06-10 11:34:20

動物、花、神社の建物、空を飛んでいる飛行機、鳥、桜ぐらいは、個人的に楽しむ程度ならフォトしても、違法になりません、 違法となるもの、役所関係内外、神社内部、川、海の中、宿、いろんな建物内外、違法です、許可は、直接に、申し込みできますが、個人は、まず、駄目です、また、国外は、許可以外は、出国検査で禁止される、違法で持ち込み、カメラ撮影したら、カメラ取り上げられて、罰を受けます、外国から、日本に入国も同じです、ともかく、カメラ撮影は、気をつけるべきです、世の中、何んでも自由は、できない事が、ある事を、世の中、秩序が、保たれている事を。 自分が、損したらアホや

投稿日時 - 2012-06-09 21:57:18

あなたにオススメの質問