こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この世でたった1人の女の子について

こんな相談をするのは初めてなのですが
最後まで読んでいただければうれしいです。

ぼくは中学校の頃に一目惚れした
女の子がいました。
しかし当時のぼくは集団嫌がらせを受けたり
友達が本当に一人もいない環境で
(後に思春期うつ病を発症します)大変でした。
なのでその子に話しかけることすら
できませんでした。
そして高校になって別の高校へ行き、
もう会ったり話したりはできなくなりました。

ですが、今思っても当時とはかわらず
もうこの世ではその女の子にしか
恋愛感情をもてないというぐらい
強い執着心があります。
万人が可愛いとはいわない顔だとは思いますが
ぼくはその女の子の顔が完璧にタイプで
声も体も才能も全てぼくの理想通りなのです。

再度いいますが、もうこの世には
その子しか恋愛感情をもてない
気がするのです。
中学校の卒業アルバムで
その子の声や笑顔が蘇ってきます。

なんだかこの文章を書いていて
自分が「気持ち悪い存在」なのでは・・・!
と、少し不安になってきました。

こんなぼくはこれから
どうすればいいのでしょうか。

なにかアドバイスでもあれば
是非お願いします。
ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-09 21:12:32

QNo.7524059

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

思い出の中の彼女だから、ますます美化されていくのだと思いますよ。
初恋とは結構そういうものです。

私も子どもの頃、とてもとても大好きだった男の子がいました。私の中ではその子は同じ年代にしては大人びていて、かっこ良く見えていて、引っ越してしまってからはますます「かっこ良かった憧れの人」という位置づけだったのですが、数年後、偶然本人を垣間みる機会があって「がっかり」。つきあう、といったことは考えてはいなかったのですが、自分の中の思い出がいかに「美化」されていたかを思い知った瞬間でした(笑)

思い出の彼女は、思い出の中だけにあるのです。実際にはいい所も悪いところもあって、あなたの思う部分だけではないことがわかります。

例えば彼女がものすごくだらしなかったり、時間にルーズだったりしても「好き」だと思いますか?もしかすると、仕事が全然出来なかったり、いつも愚痴ばかり言っていたり…思い出の彼女は完璧かもしれませんが、実際には多かれ少なかれ、美点でない部分も見えるもの。離れていることで、彼女を女神化してしまっているだけです。

女神は「憧れの人」という椅子に置いておき、もっと近いところで、自分に合う人を捜してみましょう。いわゆる「好きなタイプ」と「本当に好きになる人」が違う場合も往々にしてあります。いいところも悪いところも知ったうえで、「一緒にいたいな」と思えるような相手を探してみましょう。思い出と、現実は切り離した方が幸せだったりします。

素敵な恋をみつけられるとよいですね。

投稿日時 - 2012-06-10 01:42:40

お礼

経験談までありがとうございます。
確かに美化しているかもしれませんでした。
素敵な恋みつけたいです。

投稿日時 - 2012-06-10 07:11:39

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

似たような経験をしました。
15の時に好きになり、片思い期間約3年、
その子のことを完全に振り切るまでは約8年かかりました。

振り切ったきっかけは、その8年経った時に
偶然会ったことがあって、連絡先を教えたんだけど、連絡は来なかった。

その時に気づいたんです。
「もう、彼女には彼女の、現在(いま)という時間が流れているんだ」と。

同じ人なんだけれど、
彼女はもうクラスメイトだったときの彼女ではないのです。


>そして高校になって別の高校へ行き、
>もう会ったり話したりはできなくなりました。

過去には戻れませんから、見失ったこれからを見つめましょう。
それでも離れないなら、強引にでも想いだけはその子に伝えればいい。
いっそ振り切ってしまうのが早いと思うから。


キミの心から執着がなくなれば、
心に新しいモノを取り入れる余裕ができて、
そのうちにまた、心ときめく人はキミの前に現れますよ。
人間誰もが、誰かを愛したいのですから。

投稿日時 - 2012-06-10 03:06:08

お礼

ありがとうございます。
希望に満ち溢れてきました。
早く執着をなくしたいです。

投稿日時 - 2012-06-10 07:13:25

ANo.2

恐らくあなたの初恋だったのでしょう。

「ぼくはその女の子の顔が完璧にタイプで
声も体も才能も全てぼくの理想通りなのです。」

これは好きになった人のすべてが好きになったということで、
もともとそれがタイプだったわけではないのです。

その人にしか恋愛感情を持てないというのは思い込みです。
思い込みは他に目を向けることを意識が閉ざしてしまいます。

どうしたらいいでしょうか?

とりあえず恋愛のことは忘れてみればいいんじゃないでしょうか?
きっといまの状態では彼女以上の存在なんてあらわれませんし、
もっと広く社会を勉強し、趣味の幅を広げれば、
恋愛なんてちっぽけなものだということに気付くはずです。

そう思えれば、また違う人と恋ができます。

そのとき、その人が
「ぼくはその女の子の顔が完璧にタイプで
声も体も才能も全てぼくの理想通りなのです。」
と言えれば最高ですよね。

投稿日時 - 2012-06-09 22:08:59

お礼

回答ありがとうございます。
深いですねぇ。。。

投稿日時 - 2012-06-10 07:09:37

誰でも人を本当に好きになったら
これが最後の恋だと思うものです

その子とまた会えるのかどうかの
可能性はこれではわかりませんが
会えないにしても
またきっといいことがありますよ

将来、未来を信じましょう

投稿日時 - 2012-06-09 21:22:27

お礼

ありがとうございます。
少し希望がわいてきました。
未来を信じてみます。

投稿日時 - 2012-06-09 21:37:38

あなたにオススメの質問