こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ITパスポート

ITパスポート試験は、パソコンをよく使って仕事をする人には、知識として勉強しておくと役立つと思いますか?

それとも、知識だけ勉強しても実際には役立たないことが多く、MOSや日商PCなど 直接パソコンを使って勉強するような試験の方が役立つと思いますか?

投稿日時 - 2012-06-16 15:29:11

QNo.7536562

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もうちょっと書いておくと、質問者さんは、どういう方向性の仕事をやりたいとお考えになっていますか。

●事務補助やオペレータの仕事をしたい

これは、純粋にパソコンの操作ができれば問題ないです。手書きの書類を渡されて「これを、ワード、エクセルに入力しておいてね」と言われて、そのまま入力する(それに、少し加工する程度)だけの仕事を担当したいなら、MOSで十分と言えます。
昔で言えば、「これをコピーしておいてね」と上司に言われて、コピー機が使えればいいのと同じレベルです。

ITパスポート試験の範囲の勉強をしても、その人にとっては「役に立たない」(=知識を活用する場所がない)と言えるでしょう。


●創造的な仕事、自分に判断を任せてもらえるような仕事をしたい

例えば会社の上司から、「うちの会社は、IT活用が不十分で、仕事を進めるのに時間がかかっている。これを解決して、仕事を素早く進められるようにしたい。解決策を提案してくれないか。」と言われて、解決策を作って上司に提案する。

「うちの会社は新しい仕事にチャレンジして、さらに利益を増やしたいと考えている。どうすれば利益を増やしていけるか、アイデアを出してほしい。」と言われて、新たな仕事のアイデアを上司に提案する。

こういう仕事は、単にパソコンが使えるだけの人にはできないです。会社の仕組み、世の中のIT活用の仕組み、技術的な知識、情報システムの開発や運営の知識など、幅広い知識が必要です。もちろん、それを全部自分でやれる必要はなく、適切な専門家にお願いできればよいです。ただ、何も知らなければ、誰に何を頼めばいいか、さっぱり分からないことになりますので、基本的な知識は必要ということです。

これを目指すのであれば、ITパスポートは勉強の取っ掛かりとしてはいいと思います。

投稿日時 - 2012-06-17 14:36:34

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 15:38:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.10

御試しになって頂けるWebページを紹介します。
https://www.j-cast.allu.jp/com-master/studybox/CyberCampus/eStudyAnytime/Student/assignment/quizanswer.asp

投稿日時 - 2012-06-19 22:27:01

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-20 21:12:20

ANo.9

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-20 21:12:58

ANo.8

緊急の需要を満たせる資格の取得を望まれているのでは御座いませんでしょうか?

投稿日時 - 2012-06-18 00:44:13

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-20 21:11:38

ANo.5

> 仕事でエクセル、ワードを使う程度ならそもそもいらない(ANo.1)

「パソコンの操作ができる・パソコンを使ってデータの処理ができるということだけではない」それがITパスポート試験だと明確に掲げていますから,当然そうなります。


> ITパスポートはVBAのレベルに遥かに劣ります。(ANo.3)

レベルじゃなくて方向性です。
それをレベルという上下の差でとらえるというのなら,何をVBAで解決したいのか,どのような方法論で業務課題を把握するのかという視点を持たない単なるVBAプログラマは,ITパスポートのレベルに遙かに劣ると言えます。


ITパスポート試験とは何かについては,公式サイトで説明されています。
https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/html/guidance/summary.html

ITパスポート試験の問題例・解答例も,無償で閲覧することができます。
https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/html/openinfo/questions.html

経済産業省が考える日本国が目指すべき技術者像が変化し,新試験制度になってすでに3年が経過するのに,ITパスポート試験をいまだに「技術分野の専門家のためのレベル1の試験」だと捉えている人は,日本国が発信する最重要なメッセージすら理解できていないのに何が言えるというのでしょう。

国の方針だから正しいと言っているのではありません。レベル1の試験といえども,もっと技術力・論理力を重視すべきでは,等々の批判はもちろんあっていい。国のメッセージを理解した上で反対方針を提示しているんじゃなく,国の方針を知ってもいないくせに個人的な思い込みでそれを貶めているのがちゃんちゃらおかしいと言っているのです。

投稿日時 - 2012-06-17 13:59:02

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 15:37:37

ITパスポート試験のシラバス(出題範囲)
http://www.jitec.ipa.go.jp/1_13download/syllabus_ip_ver2_0.pdf

この内容がすでに知っていることばかりであれば、今さら勉強するまでもないと言えますが、そうでなければ勉強することによって知識の幅を広げることができるでしょう。

ITパスポート試験は、「単にパソコンを操作できる人」(パソコンオタク)を想定しているのではないです。昔はコンピュータを操作できること自体が特殊技能でしたが、現代においてパソコンを使えること自体は特殊技能でも何でもありません。電話が使える、電卓が使える、というのと同じレベルで、できて当然になっています。

「パソコンが操作できる」ではなくて、「パソコンを使ってどんな仕事ができるか」が重視されます。役立つかどうか(役立たせるように、今後行動できるか)は、その人次第です。勉強して合格して、それで終わりにしてしまったら役に立たないでしょう。勉強、合格をきっかけとして、さらに知識を広げるよう勉強し、仕事に活かすよう行動すれば、役立つでしょう。

投稿日時 - 2012-06-17 13:51:49

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 15:36:00

ANo.3

ITパスポートはVBAのレベルに遥かに劣ります。

投稿日時 - 2012-06-17 10:33:25

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 11:54:01

ANo.2

一応、わかる範囲で回答します。

MOSは、マイクロソフトの製品(ワード、エクセル等)の利用のスキルを極めたいという、
限定した範囲なので、製品の知識を極めて効率よく仕事をしたいとお考えの場合は、
この資格の勉強が役立つと思います。

ITパスポートは、ITに関連した知識がバランスよく問われる試験として、
メジャーになってきているので、勉強して資格を取得しておいて損はないと思います。
役立つと思います。役立つ程度は、業務内容によって違ってきます。

日商PCは、名前を知っている程度なので、省略します。

投稿日時 - 2012-06-17 00:05:15

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 11:53:20

ANo.1

IT業界ならITパスポートは取っても意味なさそうですね。就職にもそれほど
有利にはならないかも。ITパスポートとるなら基本情報技術者取ったほうが
いいでしょう。

仕事でエクセル、ワードを使う程度ならそもそもいらないでしょう。別に
PCの仕組みなんか知ってなくたって困りません。MOSを取ったほうがよほど
役に立ちます。

投稿日時 - 2012-06-16 23:29:27

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 00:04:07

あなたにオススメの質問