こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

和訳お願いします。

以下の文章の和訳をどなたかお願いします。言いたいことはなんとなくわかるのですが、なんだか訳しにくいです…。(どこまで日本語に訳して言うか。英語のまま言ったほうがいいところもあるのかなと思います)
訳してもらいたい文章は、最後のまとめ部分に当たります。それ以前の内容の要約としては
・upという単語には肯定的、downには否定的な価値観が含まれている。例えばmore is better/less is worse.やbigger is better/smaller is worse.といった比喩表現にも表れていて、これは成長は肯定されるべきだというアメリカ人の信念を映し出したものである。
・このup/downを使った比喩は、未来が過去よりさらに良くなるのだという典型的なアメリカの楽観主義も反映している。

といった感じです。よろしくお願いします。

--------------------

Sometimes students ask me about the word order in certain English expressions.

Americans say 「here and there」, 「up and down」, 「front and back」, 「good and bad」instead of there and here, down and up, back and front, bad and good.

They instinctively know that what is closest to the speaker automatically comes first.

Since 「here」 is closer than 「there」, they will place 「here」first.

Americans like to describe themselves in a positive fashion; therefore, they put 「front」,「up」 and 「good」 first: 「front and back」, 「up and down」, 「good and bad」.

A variation in the word order sounds strange to a native speaker, because this change contradicts the metaphors of the language.

※「 」内はイタリック表記です。

投稿日時 - 2012-06-17 12:17:08

QNo.7538386

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

生徒が私にいくつかの英語表現の語順を質問する時があります。

アメリカ人は、there and here, down and up, back and front, bad and good とは言わないで、here and there(あちこち), up and down(上下に), front and back(前後に), good and bad(善悪) と言います。

話し手に最も近い物が自動的に先に来ると言うことを彼らは本能的に知っているのです。

here(こちら) は there(あちら) よりも近くにありますから、here を先に言うのです。

アメリカ人は、自分のことを肯定的に述べるのが好きです;それ故、front(前), up(上に), good(よい) は、先に述べて;front and back, up and down, good and bad となるのです。

語順を変えることは、ネイティブ・スピーカーには奇妙に聞こえます、と言うのは、この様な変更は、その言語の隠れた特徴と矛盾するからです。

☆ metaphor は、「隠喩、暗喩」等と訳されますが、「隠れた特徴」と訳しておきました。

投稿日時 - 2012-06-17 12:44:50

補足

迅速なご回答ありがとうございます!大変助かりました。
口頭で訳の発表をしなければならないのですが、
>アメリカ人は、there and here, down and up, back and front, bad and good とは言わないで
の部分は訳さずこのまま言ったほうが良いでしょうか?
もし無理矢理に訳をつけるとしたら
あちらとこちら、後ろと前、悪い良い、ですかね…。

投稿日時 - 2012-06-17 13:31:06

お礼

ありがとうございました!とても助かりました。

投稿日時 - 2012-06-17 17:43:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

#1.です。補足拝見しました。

第1文。

アメリカ人は、there and here(こちあち), down and up(下上に), back and front(後前に), bad and good(悪善) とは言わないで、here and there(あちこち), up and down(上下に), front and back(前後に), good and bad(善悪) と言います。

の様に訳することも可能です。ただし、here and there は、日本語の発想とは逆になります。それこそ、日本語では、「こちあち」になるのですが、言語の面白いところです。その点は発表の時に言及されるとよいでしょう。しかし、日英両言語の説明ですから、わざわざ訳すこともないようにも思いますが、あえて訳出すれば、日本語で、語順が入れ替わった場合に、我々日本語のネイティブスピーカーでも同様に、違和感を感じることを、和訳で出せばよいのだと思います。

投稿日時 - 2012-06-17 14:06:17

お礼

なるほど。詳しくありがとうございます。単純に逆にして訳すとやっぱりおかしな文章になってしまうのですね!
勉強になりましたm(_ _)m

投稿日時 - 2012-06-17 17:45:02

あなたにオススメの質問